59、52cm マダイ撃沈! 山形県・酒田市 / 酒田離岸堤 (1日目)


はりきり過ぎて?いいえ、単に不規則な生活が続いていたからでしょ~けど、
昨夜から急に熱は無いものの鼻水ダラダラ&のどが痛くなり風邪の諸症状みたい
なのが現れつつあるJCAですが、今回は以前から超~楽しみにしていた遠征
ですので無理さえし過ぎなければまぁ~大丈夫やろ~という勝手な自己判断で
やって参りましたっ。(爆)


東京経由で正午に降り立った空港は「山形県」の海側に位置する庄内空港で、
早速到着するやお迎えに来て頂いた“ちょい投男さん”と合流&愛車に乗せて
頂きいざ戦場?いやいや、まだクソ暑いのでとりあえず昼食タイム ♪

今からもうかれこれ6~7年前になるでしょうか?ハマフエフキやマダイなど
とにかく大きなターゲットばかりを追い掛けていた頃から新潟県から青森県に
かけての日本海ラインで巨大なマダイが射程に入るとの情報を得て、いつか
行きたいなぁ~と考えてはいたんですが、なかなか投げ釣りでの情報が
乏しかった上、他にも攻めてるエリアがあったりとで結局実現できないまま
年月が流れてしまいました、、、


そして再び昨年末から自身の投げ釣りスタイルを原点回帰させる中、ぜひこちら
方面にいらっしゃる時はご一緒しましょうとお声を掛けて下さってたちょい投男
さんとついにコラボが実現 ♪ 車内では終始投げ釣りで談義で花を咲かせ
ながらいろいろホームグラウンドとされている戦場を案内してもらい日も陰って
きた夕方目掛けて渡船で今夜の戦場へ。







「酒田離岸堤」


ず~っと前から名前だけは知ってた戦場、こんな所だったんや~と想像以上に
長く、そして幅も広い巨大一文字にビックリ。

ちょい投男さんから事前に伺ってました通り、船頭さんからも同じよ~にマダイ
はここんとこ一段落?下火になってきている旨言われてつつ上陸、、、確かに
最盛期には開かずの間と言わんばかりにカゴ釣りをメインに平日問わずビッシリ
埋め尽くされるという先端部もガラガラ、、、ってゆ~か夜戦客は我ら以外
誰1人おりませんでした。(爆)

なんせ8月になっちゃってますしねぇ~、、、日本全国どこのエリアを見ても
魚の活性は一段落するシーズン&人間側もたとえ夜釣りメインとは言え相当
気合いを入れていかないといけない灼熱地獄時期ですから、、、


でもまぁ、どんな戦場でもまずは1回自分自身で実際に戦ってみないと何も
分かりませんし、今後のデーター収集という点においても今回は重要な遠征!
早速日が暮れる前に攻撃準備を整えファイヤ~してゆきましょう。


ジ~~~~~~ッ


スローで果てしなくラインを出してゆく見慣れた?いや、できれば未来永劫
見たくないアタリは当然アカエイ、、、こやつだけはどこも一緒で1匹
アタったら次々とアタックしてきます。(泣)

こりゃしばらく悩まされるなぁ~と覚悟してると、


ジ~~~ッ、ゴンゴン、、、ジイイイッ


どこか懐かしいこのドラグの鳴らし方は~ ♪







52cm マダイ撃沈。


ちょ~ど食べ頃サイズ!専門にではなく何か他の作戦の外道でこれまでにも
ちらほら撃沈してきてるマダイですけど、こ~やってそれ専門に狙うのは
久しぶりかも!?昔はあれだけ明けても暮れてもマダイ、マダイと言ってる時期
もあったのにねぇ、、、いや、ほんと懐かしいっす。(笑)

こやつを撃沈した後、15分もしないうちにキャップライト無しでは手元が
見えにくくなり 真っ暗に。

こちらに渡る前に港で目撃してましたが、まさしく今日!この酒田港に外国から
の超大型客船がお初寄港となっているよ~で晩の出航時にはお見送り?花火まで
上がる旨伺っており半分楽しみ&半分ド~ン、ド~ンという地響きが魚の食いに
影響しないかなぁ~?と気になりながらその時を迎えました。





が、しかし、、、花火は花火でも花火大会ではなく臨時的?なイベントだった
みたくたった数発!?15分もしないうちに終わりを告げて客船は再び夜の海へ
旅立ってゆきました。(爆)


今夜は潮が入れ替わる若潮ですが大潮時の如く日本海ながら潮位差もそれなりに
あり、かつ暗くなったタイミングで干底から上げに切り替わり先端部はもの凄い
激流と化してます!こんなにまで流れるんや~とちょこっと驚きながらも
仕掛けの流される動きを計算しつつ投入&アタリを待ちますが、あいかわらず
ドキッとさせてくるドラグ音は全てアカエイ、、、

これに耐えながら打ち返しをしてると一瞬群れが回ったのか?40cmに満たない
サイズの可愛いマダイちゃんが立て続けに2匹。この調子でもっとデカイ個体も
回ってきてくれたらって期待するもその後はよく山陰地方でも見かけるバイ貝?
のよ~な肉食貝に定番のフグ、、、挙句の果てにはエサさえ触られなくなって
しまいあっという間に日付が変わってしまいました。(泣)

1時間程前から風があるせいもありますが、急に肌寒くなってきて半袖の上に
モスシールドの長袖スパッタメッシュジャケットだけでは辛くなってきてレイン
ウェアを羽織ってしばらくテントの中で待機、、、タフガイなちょい投男さんは
投げ釣りをする傍ら電気ウキを投げて五目釣りをされてますねぇ!







月は出てるけど満月じゃないからあまり明るく感じません。


テント内で炭酸水を飲みながら目覚まし効果を期待するもいつの間にか
爆睡夢追人になってしまったJCA、、、目覚めた時には午前2時になって
ましたよん。とりあえずエサ交換をと外に出て仕掛けを回収してると
わたくしめの右の方からジ~~~っというドラグ音がっ!

それはちょい投男さんの竿からで離れた所におられたので早速声を掛けて
わたくしめはタモをスタンバイ!





48cmの本命を撃沈されましたぁ~ ♪


こんな微妙?な時間帯だけどもしかすると群れが回って来てるかもしれないと
JCAも急いで他の仕掛けも回収&新しいエサに交換してファイヤ~してゆく
ものの、確かに即アタリは出たもののまたまたお呼びでないアカエイ、、、

同じエサを投げているのになぜかアカエイはわたくしめの竿ばかりにアタック
してきてちょい投男さんに皆無、、、WHY!?と叫びたくなる中、これも税金
の1つと自分に言い聞かせて対応していると、

ようやく今までとは異なるシャープに走るドラグ音!


ジイイイ~~~ッ!







59cm マダイ撃沈 ♪


ランディング直後はこれは60cm超えてるかな?と思いましたけど、あはは
、1cm足りませんでしたわ~。何か頭でっかち尻つぼみって表現がちょこっと
当てはまるよ~な個体ですねぇ、、、まっ、これくらいのサイズのマダイは
こんな感じのんが多いんですけどね~っ。(笑)

これはあくまでわたくしめ自身の勝手な思い込み?に過ぎないんですけど、
マダイってこういった時間帯ってど~もイマイチなイメージを持ってましたが、
今夜で完全に払拭されちゃいましたわ~。夕マズメ、そして日付が変わるまでに
来るなら来て、日付が変わってからは午前4時頃までマンダム 仮眠
しま~すみたいな?変なパターンがあったりましてねっ。


夜明け時刻が午前5時頃で渡船のお迎えが午前6時となってたので、ここからは
ラストスパートをかけるべく攻めのモードに転じるも後には続かず、むしろ
時間の経過と共に外道ですらアタらなくなって終了、、、あっけな~。(爆)


魚影はかなり濃そうですから最盛期にまたチャレンジしたいです。





さてと、、、離岸堤から撤収してきて只今午前6時半、これから夕方まで
ど~して過ごしましょうかねぇ?




「昼間は暑いで~!」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR