オホーツク海の幸を生で ♪





網走市内でいい宿を見つけましたわ~ ♪ リーズナブルなのに朝食メニューが
もの凄いっ!ぜ~んぶおばちゃん手作りの郷土料理で朝からモリモリ元気の出る
充実ぶりで久しぶりに満足感に浸って帰路についたJCA、、、

女満別空港からのボンバルディアの始発便に乗って新千歳空港経由で帰還。
途中、これは雌阿寒岳かな?山頂付近に雪が残ってていい眺めでしたぁ。


そしてついに梅雨入りしてしまった地元、関西に戻り湿度が非常に高くジメジメ
した空気にため息、、、まぁ、これがわたくしめにとっては現実とゆ~ものです
からしゃ~ないといて、

早速荷物の片付けを済ませたらFISH DINNERタイム ♪





オホーツク海の幸~ ♪


クロガシラカレイ&マガレイのお造りでごじゃいます。

あはは、実は戦場で食べて超~美味かったので昨日の撤収間際に釣れた
クロガシラとマガレイそれぞれ1匹ずつその場でささっとサクの状態までして
持って帰ってきたんですわ~。(笑)

クーラーと一緒に帰還予定なら血抜き&内臓部など取り除いた状態で持ち帰って
自宅で処理しても良かったんですが、いかんせんお裾分け希望の宛先へクーラー
ごと氷をギッシリ詰めて発送しちゃったのでJCAのはサクをサランラップで
包んでタッパー内にて密封&簡易保冷パックにて持ち帰ってきたって感じ。
昨夜はホテルの冷蔵庫に入れてましたしきっと大丈夫でしょう!


確か3月頃?にも瀬棚で撃沈してきたクロガシラ&マガレイを同様にお造りで
食べ比べした覚えがありますが、さてさてオホーツク海産の個体はいかがかな?







まずは他のエリアの個体より遥かに身自体に強い甘味があるよ~に思える
クロガシラカレイを~ ♪ うん、1晩寝かせて熟成されたか?更に甘味が
増してる気がしますねぇ。エンガワもコリコリしてるのに甘味と脂分が
いい具合にブレンドされてて超~まったり系のお味!最高っす。

一番最初に保証済みのお味をいってしまうと次の比較対象がど~しても陰って
しまいがちなので順番間違えたなぁ~と思いつつも、

続いてマガレイのお造りへ。







身の密度が高い?と表現しますか、クロガシラよりきめ細かな印象&歯応えで
ほんのり程度に甘さが漂っててお上品なお味なんですけど、、、

やはり個人的な好みもあるかもしれませんがクロガシラの方が断然好きかな?
わたくしめ的には以前の時も書いてたけどマガレイは焼き魚など火を通した
ディッシュの方がより素材の持つ旨味が出てくるよ~に思えます。

今回ご一緒させて頂いたよっし~さんはマガレイのお造りは昆布締めにしたら
美味しいですよ~と、、、確かに生で食べる場合、昆布のお味をアクセント
として染み込ませた方がこのカレイの身は引き立つよ~にも!要するに
カワハギのよ~な非常にフラットに近いお味って事ですねぇ。


残りのマガレイは一夜干しにしたいと思います ♪


あっ、話は変わりますけど昨日、斜里町のクロネコセンターから発送した嵩張る
荷物一式、、、北海道から関西までとなると通常最低2日は掛かるんですが、
もしかすると昨日の荷物は今日中には到着しちゃいそ~かも!?

えっ、関西の自宅に送り返したんちゃうん?





謎は深まるばかりです、、、


ヒント?になってるかど~か不明だけど、

上の写真にある突き出た半島?みたいなのをぐる~~~っと回って更に南下する
よ~な長距離運転、、、考えただけでもゾッとしちゃったので荷物含めショート
カットができたら最高やなぁ~とねっ。

もちろんわたくしめは只今自宅におりますよん ♪




「謎、、、」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR