午後18時までならというご厚意に甘えて


どれだけ遅くても午後15時半までには渡船乗り場に来てもらわないと厳しい
なぁ~、、、予約の電話を入れた際にそう船頭さんから言われ一度相方に聞いて
みますわ~と告げて切った後すぐ相方に報告、

俺の予定からしたらそれじゃおそらく間に合わないから今回はあきらめて
他の魚でも狙おうか?となり 再び船頭さんに掛けてその旨伝えると、
午後18時までに来れるなら何とかするわ~、、、と!(爆)


なんじゃそりゃ!?


いやいや、こちらの予定に対して融通をきかせてくれて本当にありがたい限り
ですわ~。まさに感謝、感謝の中、朝を迎え午前11時半過ぎにわたくしめ宅に
いらっしゃった相方と合流&いざ渡船乗り場へ出発するのでした。

眠くなりやすい深夜帯の走行ではないのでとりあえず走れる所まで走りますわ~
と最初はJCAから運転が始まり出発から約2時間程度でここまで到達、





こ~やってこちら側の車線を外の景色を楽しみながら渡るのって今思うと
久しぶりかも?大体こちら方面に来る時は真っ暗なんでねぇ、、、そんでもって
逆の帰り道の場合は夕方に差し掛かった時間帯がメイン。


その後、トイレ休憩に立ち寄ったPAで相方に運転を交代してもらって幾つか
分岐点を経て渡船乗り場へ向かう我ら、、、正直、午前10時半の出発でも
目的地まで直線距離で400km以上あるので毎時100kmのペースで
ノンストップで走れたとしても最低4時間以上!その上、途中下道に下りて
グネグネ一車線や信号の連続する道を通過しないといけないとなると
午後18時までに着けるのかさえ心配になってくるJCAでしたが、

いや~~~、それはそれは見事な!?ドライビングテクニックと言いますか
、、、わたくしめが助手席でうたた寝している間にみるみる距離を縮められて
なんとか午後17時までにはゴールインされちゃったんです!?





睡魔に取りつかれ意識がもうろうとする中、ふと一瞬目を開けた時に
飛び込んできた風景がこんな感じでした。

この辺りを見てるだけでは少々曇り気味でスッキリしない空模様なんですが、
渡船乗り場に近付くにつれブルーが映える青空に変わって2人してホッと、、、
まっ、これからの時期は変に快晴だと蒸し暑くなって汗も噴き出てきますし、
若干曇ってる方が戦い易いってのはあるんですけどねっ。




「よ~やるわ、、、」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR