送った荷物を受け取りにいかなくてはっ!


最大瞬間風速19.6mという超~クレイジーな環境下、午前中のみではある
ものの作戦を決行し無残に散ったちょこっと前の北海道、、、あの時の来道目的
は釣りではなく別用件があった事は書いてましたけど、じゃあたった1日!?
それも6~7時間の釣行の為だけにタックル一式北海道へ送って、そしてまた
送り返したのか?ってなりますよねぇ、、、実際釣友らからもこれだけの為に
わざわざ大荷物を送ってきてまた送り返したん!?って聞かれたりもしました。

あはは、もちろん使用したタックル一式、磯クール、防寒着などの入った大型
クーラーなど全てあの日の夕方にはクロネコヤマトの貨物として北海道を後に
している事は確かなんですが、行く先はこちら関西ではなく、





送り状に行く先が明白に記されています!


再びこのエリアのクロネコセンター止めになっているので受け取りに行かないと
いけませんし、北海道の戦場で固着を起こしてしまい現地の釣具店に預けた後、
生還して戻ってきた'05スピンパワーも持ってかないといけません。

なんせ竿&リール共に同数送ってある中からこの固着した1本のみ抜けた状態
のままロッドケースは次なる目的地に旅立ってしまってるのでねぇ。





あっ、あと三脚も爆風によって海にダイブしちゃったのもありますからその分も
補充しないといけません、、、むむむ、ちゃんと持ち物リストを作って管理して
かないと忘れちゃったぁ~!?ってなりそう。(汗)

昨夜のうちにこれらのアイテムをまとめて就寝、、、


あとはアラームで目覚めると予約しておいたタクシーに乗り込んでいざ最寄りの
伊丹空港へGO~&平日の午前中とゆ~ことで毎度の如くスーツのビジネスマン
に混じってチェックイン。いや~、この時間帯ロッドケースやクーラーを持って
カウンター付近をウロついてる人なんて滅多におりませんので超~浮きまくって
ますわ~、、、まっ、荷物を預けちゃうまでの辛抱?(爆)


渡されたチケットにはゲート番号が9B!


でもなんで番号だけでなくBなるアルファベットがっ!?Bがあるのなら当然
その前のAも存在してるだろ~しもしかすると次のCまであったりするのかも?

はいっ、写真をご覧になれば一目瞭然でA~Cまで存在しており、これらの
ゲートは通常、伊丹空港では2階が出発ゲート階になるに対し階段で1つ下りた
1階にひっそり設けられているナロースペース。







そのゲートを通過するとそこに我らを待っているのはバス!

まさかすぐそこにある最新鋭のドリームライナーに搭乗、、、んなわけはなく
ドナドナドナ~ドナ~、売られてゆ~くよ~ ♪ の悲しいノリで謎のバスに
揺られる事ほんの数分!?








JCAら100名以下の乗客を迎えてくれたのはプロペラ機、、、


いやいや、実はあの番号の後にアルファベットが付くゲートらは地方路線?
主にボーディングブリッジが取り付けれず沖止めになっている小型機への
窓口だったんですね~。(笑)

ただ、今回だけは超~疲れていたのか?ドアクローズした頃からウトウト、、、
少しでも気を緩めてしまうと夢の中へ落ちてしまいそ~で必至で目を開けながら
テイクオフ、、、うむむ、やはりこれ以上睡魔には勝てそうもなく上昇中の
写真を撮ったのを最後に意識は遠退いてゆくのでした。







「行っちゃうの!?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR