釣った魚をその場で食べれる喜び ♪ Part.1


記事の中にもほんの少しだけ書いてましたが、先日の青森遠征ではご一緒させて
頂いたSurFreyja“秀さん”と撃沈したての魚をその場で捌いて食べちゃい
ましたっ ♪ ここ最近、マイブームなんですけど鮮度の高い特にお造りなんぞ
はこれ以上に無い程の絶品で一度やってしまうと病みつきに~。(爆)


普段スーパーではまず並ぶ事のない、ある意味釣り人の特権とも言えるカレイの
お造りは絶対期待を裏切らない逸品で当然マコガレイがメインターゲットと
なればしないわけありませんよねっ ♪

遠征2日目のお昼は秀さんがキムチ鍋を作って下さってる間にJCAは来る途中の
100均で買ってきた包丁を用いて撃沈したての肉厚マコちゃんをお造りに~。







この前の北海道遠征時に同じく100均でゲットして余った紙皿がそのまま
荷物の中にあったのでそれを使って適当に盛り付け~&同じ頃出来上がった
キムチ鍋とコラボさせて戦場で頂く獲れたてランチ ♪

釣り場で食べるカップラーメンが不思議にも美味しいよ~にやはりこ~やって
戦場で温かい物を頂くと最高ですよね?多くの釣り場が近くにスーパーや
コンビニなどが無い条件下にありますし、ど~しても買ってきた冷たいお弁当や
パンがメインになりがちな中、今回みたいなのは最上級じゃないでしょうか?

早速、秀さんといただきま~っす!







噛めば噛むほど甘~いお味が出てくるコリコリ食感のお造りをつつきながら
熱いキムチ鍋を頬張る、、、そして時々しゃぶしゃぶをするかのよ~にお造りを
沸騰した鍋の中にくぐらせてパクっ ♪ 言うまでもなく最高ですわ。


夜はひと気が無くなってからどこぞの居酒屋にでも?と話していたものの、
いろんな食材を持参して下さってた秀さん、それなら夜も撃沈した獲物を使って
いっちょFISH DINNERといっときますかぁ~ そうと決まれば明るい
うちにスーパーへ買い出しに行ったついでに麺つゆやみりん、ショウガなど
必要最低限の物を仕入れてきて夕方から仕込み開始!

手頃なサイズのマコガレイを2匹、チビちゃんマゾイをこれまた2匹、そして
30cmちょこっとのアイナメを1匹下処理したらお鍋の中へ、、、











いくら即席とはいえじっくり煮汁を芯まで浸み込ませてから食べましょうと
夜戦する傍ら、どんな感じか?こまめにチェックしながら煮込んで午後21時
前に完成&早速ディナータイムとなりました。

秀さんがサトウのごはんやレトルトの牛丼、親子丼まで用意して下さってたので
こちらも別のお鍋で温めて夜もガッツリお腹が膨れるメニューです ♪


煮付けはかなり煮込んだので下手にお椀などに取り出したら身崩れする可能性が
あると直箸でワイルドにつつきながら堪能しましょ ♪







Delicious ♪


なんでここだけ英語なのか?JCA自身もよく分かりませんが、なんとなく
そんな気分でご飯が非常に進むホクホクの煮付けを頂きましたよん。うん、
自宅で食べるのも美味しいけどやっぱ極寒の戦場で食べるのもこれまた
アウトドア・エンジョイ中!みたいな感覚に浸れてGOOD。

また機会があればやりたいですね~ ♪




「うまそっ ♪」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR