美味しいアイナメを求めて、 兵庫県・新温泉町 / 浜坂


どんな事でもそ~ですが頭の中で構想、計画を思い描くのは容易でも実際に
実行に移してみると相当無理があったり大変だったりするもの!まっ、今回に
関しては事前にしっかり準備&予想外の電話が無ければそれなりにちょこっとは
睡眠が取れてたはずなんだけど、、、改めてスケジュール管理の難しさってのを
痛感している今日この頃でごじゃいます。(笑)


午前3時に迎えに来て頂いたSurFreyja“O本先生”の車に乗り込んで、
高速に乗る直前に寄ったコンビニ辺りまでは記憶にあるものの、その後、寝てて
下さいよ~という神の声を聞いたと同時に爆睡夢追人に、、、気付けばもう
待ち合わせ場所の「新温泉町」のローソン駐車場でした。

ここでもう1人の相方、同じくクラブ員の“AKBさん”と合流&買い出しを
済ませたら車で5分程度の渡船乗り場までGO!





「浜坂」


今朝はやや波が高いよ~で上がれる磯に制限がある旨、船頭さんから伺っており
提案された磯が微妙なら一文字の方がいいかも?と、、、

わたくしめら、本命ターゲットに今時期美味しくなるアイナメを据えているのも
あり最初から磯目当て!さすがに一文字は、、、となり外向きはウネリで厳しく
内向きメインにはなりそ~だけどとりあえずやれそうな磯に上陸することに。

コンディションがイマイチだからか?週末なのに上物釣り師の数も少なく
ビックリさせられたくらい、、、


まずは荷物を高台にまとめて置き3人で手分けして三脚を立てるといういわゆる
陣地の設営から開始&満潮になっても大丈夫かな?と思えるギリギリラインで
セッティングが完了すれば一斉放火です!


ジャアアア~~~


ウィ~~~ン!!!


1投目から全員の竿にひっきりなしに出るけたたましいアタリは、







全てコブダイのお子ちゃまたち、、、


O本先生とJCAで釣っては即ポイ、ポイしてるとAKBさんが大切そうに
クーラーにキープされてるのを発見し、それなら我らのもど~ぞと全て贈呈
、、、過去に食べられた事が無いらしく一度試してみたかったんです~と ♪

いやいや、漁師の娘さんを奥様に持つAKBさんですからきっとゴージャスな
料理に様変わりするんでしょ~ねぇ~、い~~~な~~~ ♪


ミニ・コブダイ以外にアタってくるとすれば定番のイソベラやカサゴくらいで
本命に関してはチビちゃんすら釣れません!





どこの磯に上げられるか分からなかったのもあり、今回は久しぶりに3号以外
にも5~8号のラインを巻いたスプールを持参し、実際に起用したのは5号!

上がる直前に内側は岩礁帯が多くてあまり砂地は無いと伺っていた通り、
やはり下手にサビきす過ぎると根掛かりが頻発しL型天秤ならショート1本針、
他には胴付きスタイルも用いて攻めることに。

5号ならそれなりに飛距離も出せる上、ある程度の引っ張りに対しても粘り強度
があるので心地良く戦えてますねぇ。これ以上ガチガチになってしまうと8号
なんかの登場になるのかもしれませんけど、内側とはいえ対岸までそれなりの
距離がある沖磯ですから広範囲を探るならこれくらいがベストかな?


上がってすぐ、北東方面からやや強めの風が吹き始め糸フケ管理が面倒に
なりますが、こ~いった磯なら必ず風裏になる部分があるのでアタリ待ちの時
はそこに3人固まってあ~だこ~だ雑談タイム!スマホでBGM代わりに音楽まで
流しちゃって超~リラックスできる環境を構築する事ができましたよん ♪


ゴンゴンゴン、ジイイイッ!


いきなりわたくしめのスピンパワーの竿先がノック&ドラグ音に、







午前10時前、ようやく本命の43cm アイナメ撃沈!


遅すぎるって突っ込まれちゃうかもしれませんが、東北~北海道で撃沈して
くるアイナメよりこちら山陰方面の個体の方が遥かに身が引き締まってかつ、
脂も乗って超~まいう~って事に気付いたJCA、それ以来今時期になると
専門に狙うよ~になってます。(笑)

北海道の個体も煮付けや味噌漬けなどにしたら美味しく頂けるものの、結構
身にアニサキスが入っている事が多く基本は火を通したディッシュ!それに
対して瀬戸内や山陰で撃沈してくる個体にはアニサキスはまず入っておらず
お造りにしても絶品なんです ♪

大阪の北新地の料亭などでは旬のアイナメはアマダイほどではないけど高額で
取引されてますしお造り、お寿司も時価となり驚くよ~な値が付くのは有名。


この時間帯が時合いだったのか?急にアタリが増えてきて、







O本先生、AKBさんにもアタリがっ!


全員本命を1匹は確保できたのでまずは良しとして、あとはお迎えの時刻までに
どれだけ数を稼げるか?になる中、ラッキ~にもたまたま投げた方角に溜まって
いたのか?立て続けにJCAの竿にアタリが出て、

両方共同サイズとなる33cm アイナメを2匹ゲット。







アイナメってつがいで居る魚として知られているので1匹アタってくるとそれに
呼応するかのよ~に同じ場所でもう1匹来るパターンがよくあります。それを
狙ってとにかくアタリが出た付近へ打ち返すという戦術がビンゴでしたぁ。

また先日青森で外道で掛かってきたのより遥かに大きい30cm マゾイ
飛び出したりしてクーラーの中はバラエティー豊かな根魚釣果に、、、


更にアタリは続くかなぁ~と期待するも午前中だけで終了となってしまい午後に
なると再びイソベラ、カサゴ、、、その上フグも回ってきたのか?ハリスから
プッツンされたりするケースも出てきて結局本命を追加することはできず
午後13時15分、片付けてかないといけない時間になっちゃいました。





お迎えがもっと遅くまであれば、、、とは思うも、今日は全員午後14時上がり
だったのでしゃ~ないですねぇ。でもまぁ、3人共ボウズは無かったので楽しく
やれたと思います ♪ またリベンジしたいね~と言いながら帰りは再び
ローソンに行ってお楽しみの試食会までしちゃいましたよん!?




「アイナメいいね ♪」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR