FC2ブログ

巨大ネズミゴチ現る! 長崎県・対馬 / 上対馬 (2日目)





昨日の記事にも書いてたよ~に、デイタイム作戦初日からまあまあいい釣果に
恵まれたのもあり、また朝昼共に冷たくなったパンやら弁当といった物ばかり
だったので夕食くらいは温かい物を!と、昨夜はここ「対馬」に来た際には必ず
1回は訪れるというJCAお気に入りの居酒屋に行って軽~く飲みながら地元で
獲れた魚料理を堪能しました。

宿に戻って更に部屋飲みでもしようか?と話してたものの、夜戦からそのまま
デイタイム作戦に移行した“ヒロノブさん”、疲れの限界に来てたよ~なので
そのまま即就寝、、、なんせ起床時間も早いのでねぇ。




午前3時過ぎに起床&車で結構な距離を走って戦場へ。







「上対馬」


磯に入ると予報通り今朝も無風&ベタ凪状態で絶好の釣り日和!最初のうちは
キャップライトを照らしながらの攻撃準備となってましたが、すぐ薄明るく
なってきて目が利くよ~に。

セッティングが完了した竿から次々と投入していきましょう ♪


夜明けを迎えてすぐの時間帯はキスはたま~にアタってきても本命のノドクサリ
はあまり、、、といった印象がわたくしめの中にはあったのですが、今朝は
面白い事に1投目からヒロノブさんに27cmのダブルが来て超~いい雰囲気!


ジジッ、ジッ、ジッ、、、ジイイイッ!


そうこう言ってるうちにJCAの竿にも怪しげなアタリがっ!?





28cmのダブル~ ♪

なんだか今日はいい事ありそう!と2人共テンション上がりまくりで集中砲火を
繰り返していきますが、順調だったのはほんの1、2投目くらいのみで即行
アタリが止まってしまいました、、、ガ~~~ン!

まぁ、レアな魚だけにきっとそこまで個体数も多くないでしょ~しず~っと
アタり続けるはずがないっ、、、仕方ないですねぇ。

それでもネズミゴチちゃんがアタらなくなったと同時に、


ジイイイ~~~~ッ!


今度はシャープなドラグ音を鳴り響かせて、







良型キスちゃんの群れがやって来ました。

コンスタントに何かしら撃沈されてくるのが秘境の凄いところ!

ヒロノブさん側は遠投に分があり、JCA側は一部遠投、一部近投と魚がよく
アタってくるピンポイントが様々!キャスティングをもされてたヒロノブさんは
常にフルスイングで遠いエリアを探り時合いが終了したと思ってたネズミゴチを
ポツリポツリではありますが、着実に拾ってゆかれてます。

わたくしめも気合い入れて投げよ~とはりきっていると、手前、、、それも足下
直下から落ち込んでいるカケアガリ最終点目掛けてほ~り込んでた竿に
結構けたたましいアタリがっ!?


ジジジジッ、ジイイイ~!?


ど~もキスでも無さそう、、、





おっ、これはデカイ!


余裕で30cmを超える特大ネズミゴチ登場。


過去撃沈したサイズでは最も大きい物じゃないでしょうか?アベレージサイズの
物に比べるとかなりいいカレイみたいな締め込みを見せてましたしデカくなれば
抵抗も力強くなるのはこの魚にも言える事なんですねっ。謎が多いだけに何でも
新しい発見に思えちゃう。(笑)

ラッキ~と大喜びしながら、更にもう1匹来ないかなぁ~とアタってきた付近を
丹念に探ってみますが、な~んも、、、極端に手前に寄せすぎてしまうと
カケアガリ部に食われてしまうかイソベラといったど~でもいいよ~な外道の
餌食に、、、難しいっす。

狙って撃沈できるだけでも凄い戦場なのにその上、サイズまで狙って撃沈できて
しまえば夢のよ~な話ですよね?(爆)さすがにそこまでは叶わぬ夢!まっ、
地道に攻撃を続けていきましょう。




正午を過ぎ、太陽がだんだん頭上にやってきた頃、少しでも風が吹いてくれたら
そこまで気にもならないのに全くの無風状態が続いているのもあり小バエやら
サンクードといったJCAの天敵があちこちに飛来し発狂しそ~になります。

おまけに気温も急上昇して暑いのなんの!すでに30℃は超えているかな。





午前中は全然飲まなかった飲み物も暑くなってくるとみるみる減ってゆき、
2人してあち~~~、あち~~~と吹き出してくる汗を拭きながらの試練の戦い
を強いられます。

粘っていれば必ずまた2度目の時合いが訪れると信じ、ひたすら打ち返しますが
トラギスやフグの活性も高くなってきたよ~で投げても投げても即素バリに
されてしまう状態に突入、、、炎天下でもじ~~~っとしてれるのならそこまで
疲れませんが、こんな感じでマシンガンキャストが求められると辛いっ!


マシンガンキャストの傍ら、風よ吹け~~~!としきりに念じ続けていると、


あっさり風が吹き出しましたっ。


なんじゃそりゃ!?(爆)







涼しい風のおかげでベタベタだった水面もザワつき始め、暑く火照った身体も
一気に冷やされてゆきます、、、ああっ、天国ですわ~ ♪

あれだけうっとおしくブンブン飛び交ってたサンクードらもどこかへ行って
しまい静かですし、ふと気付けばヒロノブさんはフラットになった岩場の上で
いつの間にか爆睡夢追人になられてます。

やはりこれからの時期、いくら快晴&ベタ凪な日が理想と言えどもデイタイム
作戦ではこういった涼しいと思わせてくれる風もある程度必要ですよね。
こっちに来るまで天気予報を見ながら、あっ、2日目も風は0.5mや~!と
喜んでたJCA、改めて風のありがたさを実感。(爆)


こちらは風とは全く関係無いかと思われますが、さっきから時々またネズミゴチ
が掛かってくるよ~になってるんですが、どれもサイズが極端に小さいんです!
お土産にするにも小さすぎるので針を外したら即海にお帰り頂いてるものの、
このノドクサリ系の魚は似たよ~なサイズ同志で寄ってるのか?それとも食いが
立つ時間帯がサイズによって違うのか?よ~わかりません。

これまでも25cmを超えるよ~なサイズがアタってる時は、著しく小さい個体
は混じって来ませんし、逆に小さいのがアタってる時には大きな個体をあまり
見ない、、、不思議。




短時間のみ小型ネズミゴチの姿を見て、その後は再び沈黙、、、


午後18時半くらいまで根性で粘りましたが、午後からは大した釣果も得れず
あっけなく2日目は終了となりました。





特大サイズを除いて、本日のキープ分はこれだけ。


さぁ~て、今夜は惣菜やらおつまみなど買い出して部屋飲みといきますかぁ ♪




「釣れてるやん!」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR