灯台下暗し、 北海道・せたな町 / 瀬棚東沖防波堤 (2日目)





沖堤から上がってきたらまず真っ先に冷え切った身体を温めるべく近くの
日帰り温泉へGO&ポカポカになったら積もる話もあるので数年前に見つけた
お気に入りの居酒屋に行って盛り上がって参りましたよん♪

昨日は午前5時出船だったのに対し、夜明けが若干早くなってきた感じだから
今日から30分早く出船してもらえるみたく睡眠を取っておかないと!と
ほろ酔い程度でお開きにしてコンビニで買い出しを済ませば即車内で
爆睡夢追人となった2人でした。


居酒屋で作戦会議をしてる時点では2日目の今日は位置を変えて先端部にでも?
と話してたものの、船頭さんから撤収時刻は全員正午でお願いしますと言われた
ので奥まで歩くのも面倒だし昨日とほぼ同じ高いケーソンに上ってすぐ、テトラ
帯が切れた辺りから三脚を並べて陣を張ることに。

午前中しかできないので1秒でも無駄にしないようセッティングが完了した竿
から順にファイヤ~していきますが、暗いうちは小型のサメのラッシュでどこへ
投げてもサメ、サメ、サメ、、、空が白んできてからも止まずヤバイんで
ないかいっ!?と話してるとようやく、


コンコンコン









朝マズメの時合いが到来したみたく41cm マガレイを頭に2人で良型カレイを
数匹立て続けにゲット!また“谷垣総裁”は馬鹿デカいツマグロカジカこと、
こちらで言うギスカジカや再びヌマガレイに好かれてしまい苦笑中、、、

また、上陸した時からすで非常に強い北西風が断続的に吹いてる状態で
全力でフルスイングしても押し戻される形となりなかなか思うよ~に距離が
稼げません、、、それでも頑張って投げて沖から接岸してくる新しい群れを
獲らないと!そう思い2人して一生懸命打ち返します。


しかし午前8時前後がやはりデッドラインなのか?このラインを越えるとピタリ
とアタリが途絶えてしまいました、、、


レスラー総裁の剛腕から繰り出されるハイパワーキャストでかなり遠方を探るも
魚っ気なし、、、わたくしめも持参した例のタングステンシンカーをフル活用
して遠投し、風の影響をモロに受けないよ~に小刻みペースでサビいたりと
アピールするも朝マズメの連発がウソと思えるかのよ~な沈黙度、、、

そして午前10時過ぎ、一瞬だけ北西風が弱まる時間帯が訪れここぞとばかりに
フルスイングして広範囲を探ってみるとなんとか、







38cm クロガシラカレイが姿を見せてくれ、しばらくすると今度はホッケ
ポロンと単発で掛かってきました。

他の先端部に入っておられる方や下のケーソンで投げておられる方を見るも、
みなさん午前8時頃から我ら同様座りっぱなしの時が多くイマイチっぽい!?
遠目からではそんな風に見えてました、、、


あかんなぁ~、、、全然っすね~、、、のやりとりが何度も繰り返され、
それでも頑張って遠投 しばし座り込んでホットコーヒー片手に雑談したり
散歩をしてみたりして再び投げ返し、、、





「瀬棚東沖防波堤」


今ふと思い返してみるとこの沖堤に上がるのは久しぶりかも!?近年は西や北側
ばかりで長い間ご無沙汰中でした。いや~それにしてもお天気だけは2日間
とも快晴でいかにも釣れそ~な雰囲気をプンプン醸し出しているにも関わらず
サッパリってちょこっと辛いですわ~、、、


そうこうするうちにあっという間に時間は流れ、午前11時15分。


そろそろ片付けていかないといけない時間になって参りました。

ほんとは今日も夕方くらいまで粘るつもりでしたので事前に千歳市内のホテルを
予約したんですが、正午撤収となると余裕で今夜の大阪ゆき最終便に間に合い
ます!それなら今朝撃沈した超~筋肉質な抱卵クロガシラとマガレイのお造り
味比べなんぞもできますからちょこっと早めに片付けてを終わらせて釣果写真を
撮ったら残りの時間を下処理に、、、特にカレイのウロコだけはおもいっきり
細かく、かつネバネバ粘液とコラボしてシンクに詰まったりしますからねぇ。


こんな感じで最終日はあっけなく終了。





それより何より驚いたのが先端部で竿を出されてた方は良型のマガレイを結構
数釣ってらっしゃってどこの辺でアタりましたか?と伺うと全てちょい投げ範囲
のケーソンの敷石すぐ向こうと!?

わたくしめら、、、ここではカレイは少しでも遠くへ飛ばした方がいい!ってな
先入観を頭の中で持ってしまっており必死に向かい風に投げていたのが
実はすぐそこに、、、まさに灯台下暗しとはこの事ですね。(笑)

広範囲を探る 超~近投も絶対忘れず探るという基本中の基本セオリーを
リマインドさせられましたっ。




「そんな所に!?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR