死角を狙え! 石川県・能登島 / 鴫島入江 (2日目)


おかげさまで昨夜はかなりグッスリ寝れましたぁ ♪ 途中までクラブの仲間ら
とチャット板でワイワイ盛り上がってたんですが、気付けば朝!?やっぱ部屋の
電気を消してベッドに横たわりながら~だと即行寝ちゃいますよね。(爆)

楽しみにしている超~豪華な朝食バイキングは午前6時15分からでしたので
2日目はもう焦らずゆっくり行きましょっと半に“秀さん”と集合し美味しい朝食
を頂いてからチェックアウト 再び大橋を渡って「能登島」へ上陸です。


長い時間できてないから断定するには乏しいデーターながらも昨日の雰囲気を
踏まえ今日はすぐお隣?の閨フィッシングパークにある小突堤からでもやって
みますかと入ってみました、、、何年ぶり!?超~久しぶりですわ。(笑)


と言いますのも、秀さんは今夜午後19時から緊急のお仕事が入っているようで
どれだけやれても午後13時まで、おまけにJCAも明日から海外出張を控えてて
早朝から成田に移動しないといけない事を考えると遅くまではできない状況で
素早く撤収できる戦場 駐車スペースからすぐでかつ食堂もあればトイレ
、自販機もある超~楽チンポイントのここが思い付いたわけですが、

昨日の戦場より更に生体反応が感じられない上、ナマコ船が捨てていった
石っころの山があちこちに点在しているみたく入念にサビいていると結構の頻度
で引っ掛かったりするんですわ~、、、気付けばもう攻撃開始から1時間半程
経とうとしてますし面倒臭いですが、一矢報いる為にも場所移動を決行!







「鴫島入江」


さっきまでの場所も同じ入江なんで魚の接岸状況は一緒のよ~にも思えますが、
釣り荒れ感が否めないとはいえ比較するとまだこちらの方が少なからず魚の顔は
見れてたのでベターかな?と。やっぱ今時期は下手に他の場所へ冒険するより
実績場に留まる方がいいよ~にも思えますからねぇ、、、

あはは、これだけは実際にわたくしめ自身過去にこ~いった作戦を実行して
何度もド貧果を食らってますので。(爆)


さてさて、、、ただ単に昨日と同じよ~な戦術で攻めても似たよ~な結果になり
そ~なのは目に見えてますし残り時間もそんなに無いので奥まで行くより
駐車スペースからすぐの位置で竿を出してみようとなりました。秀さんは
目の前が広く開いて釣り易い最初の角付近、JCAは最も手前の階段付近から
消波ブロックの隙間 or ブロック越しに無理矢理ぶり抜いて~作戦です。

しばらくはシ~~~ンと静まり返って生体反応の無い時間が流れておりましたが
、ようやく竿先にコンコンコンと小突くよ~なアタリが出始めて、

ペランペランだけど30cm イシガレイの水揚げ~ ♪







全く同じタイミングで秀さんも竿を曲げておられ、こちらはそこそこ肉厚な
35cmの個体を撃沈されましたっ!い~な~~~と言いつつもお互い2日間共
ボウズ逃れでホッと、、、ううっ、能登島まで来て悲しいっ。(笑)


ここで時合い到来か!?といつもなら期待するものの、今回ばかしはそれも期待
できないの丸見えですから一応1本はセオリー通りアタリが出た付近に再び投入
しといてここで昨日の午後から試して気になってた戦術に切り替えてみる事に。

その戦術とは昨日の写真をご覧になっててピンと来られた方もいらっしゃるかも
しれませんが、普段は誘導式L型天秤をメインに戦っているのをキスの引き釣り
用でよく使うデルナーなど遠投性に優れた固定式天秤に交換し仕掛けもショート
めかつ軽量化を図った物を導入 お察しのよ~にできる限りの遠投を駆使
して平均値より少し向こうのまだそんなに探られてないだろう?部分を攻めて
みよ~かと。やれる&考えられる策だけは全て試しておかないとね~ ♪


ク~ッ、クックッ


入江のど真ん中向けてファイヤ~した竿に早速アタリが出て、





30cmには満たないものの肉厚なマコガレイがっ。


入江と呼ばれる所は基本ワンド状になっている特徴があるので、仮にこの位置
から投げれる範囲内だとこの一帯、、、またあそこからだとこの辺り、、、あと
、心理的にここら辺はまず誰も投げんやろ~、、、など死角になっていそ~な
部分を考えながらそこへ投入していくと、

あれまっ、コンスタントまではいきませんけど退屈しない頻度でアタリが出る
ようになったんです!?たまたま食いが立ってる時にハマったのかもしれません
がこちらにとっては非常にラッキ~です ♪


グイグイグイ!


コンコン、、、ク~ッ、ククッ









割合としてはマコガレイが主体となってますねぇ。


そんな中、残念にも午後13時を迎えてしまいタイムアップとなった秀さんは
お先に撤収、、、もうちょこっとだけ時間に猶予があるわたくしめは引き続き
死角を探しつつ頑張りましたが、結局その1時間後にはアタリが止まって
しまったのと急に視界が真っ白になるくらいの雪が降り出してきたのもあり
午後14時20分、これにて撤収を決めました。

結局雪は30分もすれば止んでまた晴れ間が見え始めてましたけど時すでに遅し
で全て片付け終わって車に積み込んだ後!ここからはお馴染みの日帰り温泉に
行って温まってからゆっくり帰路につくのでした、、、





先日の串本同様に時間にもう少し余裕があれば夕マズメまでやりたかったかも?




「これも毎年恒例行事」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR