カワハギ&メイチダイのお造り ♪





面倒くさがりなんでいつもは他と同じく即締めした後、クーラーにほ~り込んで
持ち帰ってくるカワハギですが、お裾分けの約束をしていた料理人の友人から
もし可能ならカワハギだけは活きた状態でもらえたら嬉しいなぁ~とお願い
され、今回はご覧のよ~にエアレーションをきかせて持ち帰ってきました。

活きたまま取り出したらまな板に乗せてバシッと、、、ごめんね~と言いながら
捌いてゆきますが、やはり活け締めだけあって身も弾力溢れるプリップリで
カワハギもメイチダイも透き通った美しい色をしてますね~ ♪







上の写真がカワハギで下の方がメイチダイとなってますけど、これはカワハギの
身が茶色味掛かっているのではなく、メイチダイの身が真っ白なんです!
血合いが少ない艶光りした身はこの魚特有とも言えますよね。

専らカワハギは酒蒸しや鍋に入れたりと火を通して食べる事が多いJCAですけど
、せっかく両者共鮮度抜群な個体を捌いてますので今回はお造りで堪能しようと
カワハギは薄~くスライスし、メイチダイはそのままお造りに~。





カワハギの薄造り&メイチダイのお造り ♪


一般的に身が硬めの魚にもってこいとされる薄造り、盛り付けにはよくフグでも
あるよ~な丸いお皿を使うのが定番みたいなんですが、アホな事に少し前に
落として割ってしまい今回は四角いお皿の上に、、、盛り付けも美しくできれば
美味しさ倍増に繋がりますからまた仕入れにいかないとねっ。(笑)

こちらはポン酢にもみじおろし、ネギ、かいわれなどの薬味でサッパリテイスト
で頂く事にしましょう ♪ てっさみたいでしょ。







そこそこ数もあったのでた~くさん作ってお箸で贅沢にごっそり取っては
ポン酢にくぐらせパクリ ♪ 薄いのになんとも言えない歯ごたえが楽しめる上
、淡泊なお味のカワハギだけにしつこさが無くいくらでも食べれちゃうくらい。

友人がカワハギは断然生かして持ち帰ってきた方がいいで~と熱く語ってただけ
あります!まっ、今後今までみたくそんなしょっちゅう狙いに行くかど~か?は
分かりませんけど、今時期に釣り味が楽しめて美味しい魚なんで本当に
ありがたいターゲットの1つと言えます。


メイチダイは身自体に甘~い旨味があるのでそれを凝縮させた状態で堪能すべく
ごくごく普通のお造りサイズでカット!刺身醤油&わさびで頂きます。







真っ白な身に散りばめられたよ~にキラキラ光る脂、、、旬は夏と言われて
おりますからその頃になるともっともっと脂が乗って最高なんでしょうねぇ。
投げ釣りでは狙って~とゆ~より今回みたくカワハギ作戦などの外道でたま~に
掛かってくる程度ですから冬の個体とはいえやはり生食です ♪

噛めば噛む程、ほんのり甘~い味が広がっていってお上品な印象を与えてくれる
メイチダイ!カワハギと食べ比べても全く異なるお味で結構量があったはず
なのにほとんど無くなっちゃいましたよん ♪


満腹になった時点でメイチダイがほんの少し残った?いや、どちらかと言うと
わざと残して今朝、漬け丼にして楽しみましたよん。

串本の海の幸、ごちそ~さまでしたっ ♪




「ポン酢がいいねっ」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

JCAさんこんにちは
真鯛師匠、S本さんはお元気でしたか?お魚の専門化のお方ですから心強いやないですか(笑)(笑)

元気でしたよ~

関西の釣り人さん、こんばんわ!

お元気でしたよ~ ♪ 普段はマダイメインですけどたまにはこういった
カワハギみたいなのもと楽しんでおられました。(笑)
プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR