無風、ベタ凪の下で ♪ 和歌山県・南紀 / 串本


自宅から200km少々の距離も最近高速無料区間が延長された事で非常に
アクセスが楽になりましたっ ♪ 一昔前まで南紀エリアまで行こうとなると
途中からグネグネが多くなる国道42号線をひたすら南下して、、、睡魔に
襲われて、、、の繰り返しだったのを覚えておりますねぇ。(笑)

待ち合わせのコンビニに到着したのがちょ~ど日付が変わっての午前0時15分
頃、すでに到着されて車内でくつろいでらっしゃった“マダイ師匠”に挨拶を
してすぐ夜戦場へと向かいますが、北西風がモロに当たって超~極寒な上、
近くで竿を出されてた方に伺っても今夜はサッパリと聞いて竿出しする前より
萎えてしまった2人、、、結局な~んもせずそのまま引き返して先にコンビニで
買い出しをしてから朝まで仮眠タイムとなりました。


そして、起きろ~!というスマホのアラームが鳴り響いた午前5時前、外気温は
マイナス1度と表示されております、、、ここらも地名を聞いただけでは冬でも
温暖なイメージがあるんですけど、実際には冷え込みますよね~。ポカポカな
車内でゴソゴソ身支度を整えているうちにマダイ師匠も起床されたよ~で
早速渡船乗り場へGO~。

平日かつ大会でもなさそうなのに駐車場が車で溢れかえってる中、早くから列に
並んで乗船手続きをするのが億劫に感じてしまった我らは適当に空き始めてから
船頭の所へ、、、すると、な、なんと入りたかった2ヶ所の磯候補はすでに
先客アリ!?普段からグレの人はあまり入ってるイメージが無いのでやっぱ
ターゲットは一緒?珍しいっ、、、

仕方ないのでまだ空いてるという磯へ上げてもらう事になりました。


ジイイイッ!?





1投目から即、短いけど鋭いドラグ音が鳴ったと思えば良型メイチダイ

もとからそこまでデカくならない魚ですしこのくらいあれば大きい方!また、
食べても非常に美味しいので生かしておこうと持参してたメッシュスカリに
ほ~り込んで海へドボンです。(笑)

もう1匹来ないかなぁ~と思いながら2投目、、、3投目、、、そして竿4本全て
投げ終えた時点で最初の竿を一応回収してエサ取り状況をチェックしてみると、


ありゃっ!?まだほんの少ししか経ってないのに素バリ、、、


気になって他の3本も上げてみると同様にいつのまにかエサをかすめ取られて
しまってるんじゃないですかぁ。(驚)

そう、、、実は以前来た時もエサ取りが酷すぎて途中で磯替わりをしたくらいで
まさか今回も?と思いましたが、そのまさかとなってしまいました、、、でも
過去でここでも超~いい思いをしているJCAですのからど~しても心のどこかで
期待しちゃってる部分もあるんですよね~。

攻撃開始早々、マシンガンキャストを強いられる事になりましたが、背後の山
から太陽が顔を覗かせる時間帯になってくると本命からのシグナルも出るよ~に
なってきましたよん ♪


コツコツコツ?


コンコンッ







ご覧のよ~に最大でも25cm前後と決して大きいとは言えない個体がほとんど
ですが、JCA的にはFISH DINNERネタ目当てですからアホみたいに小さい
個体以外は全てスカリに入れてキープ。マダイ師匠もクソっ!エサだけ取って
いきやがった、、、やら、おっ!釣れた釣れた~ ♪ と、それなりに楽しんで
おられるよ~でホッとしました。(爆)

同じ界隈でも場所によっては北西風が酷く荒れまくりモードにあったりする中、
今朝の戦場はほぼ無風でのんびり楽しむ事ができてます。







「串本」


確か昨年は一度もカワハギ作戦はしなかったので、久しぶりのチャレンジに
なってますがたまには面白いですよねっ。

ベタ凪の澄んだ海へ向かってファイヤ~! コツコツと出る微弱なアタリを
取りながら戦う作戦、、、と、ここまで?いや、この通りになってくれるなら
非常にありがたいんだけど、

あいからずエサ取りも全開でみるみるエサが減ってゆきます。


なんとかお昼までは持たせようと竿数を1本減らし、またもう1本と最終的に
2本体制で戦うも超~マイクロサイズのカワハギ、キタマクラ、トラギスの
オンパレードの前歯が叩かない状態で渡船が午前10時の見回りに来た時点で
当初の上がり予定時刻午後14時を早めて正午に変更してもらうまでに、、、

午前11時になる頃には定期的にあったカワハギのアタリだけが遠退いて
エサ取りのみ!しつこくしつこく打ち返してるとたま~に単発でアタってくる
程度でしょうか?あいかわらずサイズも似たよ~なのばかり、





先程干底を迎えてたのでここから次第に潮位が上がってくるコンディションには
なるものの、残念ながらエサの方が先に底を尽きてしまい予定通り正午の便で
終了となりました。まっ、お土産としては十分な量です ♪

渡船乗り場に戻ってもまだまだ早い時間ですからしばしマダイ師匠と今後の
遠征計画、また近いうちにご一緒させて頂こうと思ってます作戦についてしばし
話し合った後、解散となりました、、、帰りの高速では金魚のフンの如く
マダイ師匠の車の後ろにくっ付いていくとあっという間でした。(爆)


全てまだ元気に生きてますよん ♪







「今夜は活き造り?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

カワハギ

こんばんは!
カワハギにメイチダイ旨そう(*^^*)

ところでこの時期の串本カワハギは、やっぱり渡船利用じゃないとダメですかね?地方からのポイントってないんでしょうか?

渡船利用でなくても

長谷村さん、こんばんわ!

もちろん渡船利用でなくても釣れますよー。なかなかサイズや数を確実に揃えよう
とするとムラはありますが、逆に渡船利用でも渋い時は渋いですねー。
またよろしければぜひご一緒しましょう!
プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR