SONY「Cyber-shot TX30」


ジイイィ~~~ッ、ジイイィ~~~ッ


決してドラグの音ではありません!


少し前から記事にもちょくちょく書いてたのでもうお分かりかと思いますが、
長年愛用してきたJCAのデジカメから発せられる異音、、、何度かカメラを
コンコンと叩いてると止まったりするのですが、またすぐ鳴り始めたりと
超~ストレス!なんせこの異音が鳴っている時にシャッターを切ると写真が
ブレまくって何だか分からないくらい。

他には電源を入れると毎回、毎回日付からサマータイム設定など本来なら購入
して一番最初に設定してしまえば二度と出ては来ない設定画面なはず、、、
おまけに1週間くらい前からは電源ボタンを押すと,

バッテリーが見つかりません。と、、、

おいおい!バッテリーが繋がって電力が供給されてないとこの警告含め画面が
写るはずないんですがねぇ、、、意味不明ですわ。(爆)


まっ、そんなわけでデジカメがちゃんと動いてくれないと短い貴重なシャッター
チャンスを逃してしまったり、写真自体が思うよ~に撮れなくなってしまう
可能性が出てきたりとJCAの投げ釣り戦記にも多大な影響が出てくるので
早急に対応!として、


新しい物に買い替えましたっ ♪







SONY「Cyber-shot TX30」


世界最薄、防水スタイリッシュスリム


主な特徴としては、

● 防水10m
● 防塵
● 耐低温-10℃
● 耐落下衝撃1.5m



わたくしめの場合、完全に釣行メインでの使用になる為、水深10mまでの防水
、高さ1.5mからの耐落下衝撃、防塵、耐低温性能と様々な環境に対応できる
アウトドア仕様のコレはかなりニーズに合ってます!


このTXシリーズとゆ~のはず~っと前からこういった特徴を売りにしている
モデルなので今まで愛用してきたのも同じシリーズ、要するに後継機の最新版に
買い替えたって事かな?

まっ、毎年何だかんだ機能が加わったとか言ってパソコンみたくモデルチェンジ
を繰り返してきてるモデルでもあるのでおそらく水遊びが増える夏前に?また
更なる最新版が登場するかもしれませんが、とりあえず現時点ではコレが
最新モデルでしたのでねぇ。(笑)





タフボディに加え、撮る時も見る時も快適な3.3型ワイド有機ELタッチパネル
も操作性の面においてもスムーズかつ優れていてGOOD ♪ 今まで使ってきた
モデルより遥かに大きくなってますので今後は更に撮った写真などが見やすく
なるはずで超~楽しみですわ~。


あと、最後にわたくしめ的には絶対忘れてならないのが、





予備バッテリーの存在なんです。


数日間に及ぶ遠征なんぞに出て急に電池切れ~~~ってな時も結構あったり
するのでやはり常にフル充電にした予備バッテリーを持ち歩くよ~にしてます。
こちらもアクセサリーキットとして充電器&予備バッテリーがセットになった
パックで発売されてたので迷わずゲット!

タッチパネルの液晶にはちゃんと汚れ防止の保護カバーも貼り付けましたし、
付属のストラップも取り付けて、、、あとは結構便利な機能がたくさん増えてる
よ~なのでしっかり説明書を熟読するだけかな。





あっ、ちなみにこの記事の中の写真は全てこれまで愛用してきてた例の異音を
発するデジカメで撮っておりますので今までのと同じ雰囲気に写っているかと
思いますが、それが今後最新版になっていかに変わるかが見ものですねぇ。

と言っても正直、そこまで変わらないよ~にも思いますが、、、(笑)


できればすぐにでも切り替え導入したいところなんですが、性格上、説明書と
睨めっこして性能をしっかりフル活用できるようになってからでないと嫌なので
もうちょこっとだけ先からかな?少なくとも来週以降になりそう、、、




「そこまで変わるか?」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR