ケイムラマシュマロと砂色?


あれは確かアキアジ作戦で遠征した時の事ですからもう3ヵ月も前になります
かねぇ?アキアジ用のエサはこちら関西圏では売っていないなのでまず北海道に
着いたら釣り具屋さんへ直行~ってなパターンが大半となります。

そこでついでにいろいろ物色している中、目に留まった珍しいご当地アイテムや
関西圏ではあまり見かけないよ~な物などあれば積極的に仕入れてくるよ~に
してるんです。まっ、あくまで何かあればの話で特にめぼしい物が無ければ
そのままスルーしてエサのみご購入~になるんですけどねっ。(笑)


そんな3ヵ月前に仕入れてきてそのまま部屋の片隅に袋に入ったまま放置して
あった物がちょ~ど年末の大掃除の時に見つかり、そろそろ出番かなぁ~?と
手に取ってマジマジと見てみましたよん。





YAMASITA「マシュマロボール」&YAMATOYO「ファイター砂色」


両方共、YAMAから始まるメーカー、、、同じよ~に英語で表記されてしまうと
しっかり見てないとあれっ?同じメーカーから出たんちゃうかなぁ~!?みたく
なりそうですよね。えっ、それはJCAだけって?(爆)

あはは、そんなのはど~でもいいとして、いずれの商品もかなり昔から発売
されてて一見何が目新しいのか?分からない感じですが、カラーラインナップが
おニュ~のよ~に思えたのでゲットしました。


超ソフト&吸水ゼロ素材の集魚玉を売りとするマシュマロボールは発売当時は
新発想のエッグボールとみなさん注目したかと思います。吸水すると重くなる
従来のエッグボールと違い全くしない事から自重変化の無し浮力をある程度
求めた戦術にはもってこいのコレは夜光色をメインにイエロー、ブルー、
オレンジ、レッドなどバリエーションがありました。

でも、、、本当かど~か分かりませんが、一時噂ではこれらが廃盤になるとなり
わたくしめもそ~ですが、結構愛用されてらっしゃる方は市場に残ってるのを
買い溜めしたよ~な、、、そ~いえばしばらくの間あまり見かけませんでした。









それがふと店内を物色していると再登場!?ネーミングと包装はあの時のまま
マシュマロボールでもカラーは透明度の増した光沢仕様になってUV GLOW・
ケイムラとあります。ケイムラとなると紫外線を蓄えて発光する素材ですから
専門のUVライトなど用いない限りメインはデイタイム作戦となりそうですが
艶が数倍増して超~美味しそう?

少なくとも以前のモデルよりはアピール力がありそ~に思えたのでとりあえず
全色、全サイズゲットしてみました。まずは実際に使ってみないとねっ!


そしてもう1つ目に留まったのがカレイ作戦などでお馴染みナイロンラインの
ブラックファイター?いや、レッドファイター?でもなくなぜかこちらだけ
英語に変換した呼び方にはせず漠然と漢字で、





“砂色!?”


他製品みたくサンドファイターやらカラーも焦げ茶に近いしブラウンファイター
にしたら良かったのに、、、な~んて思っちゃうのはわたくしめだけ?(笑)

パッケージの裏面にはカレイの警戒心を抑えるため、仕掛けを海底に同化させる
砂カラーを採用と書かれてますねぇ~。砂色かぁ、、、マニアックだけど
こだわりが多いわたくしめはこ~ゆ~の好きかも?

実際に触ってみて撚りを作ったり結んだりしてみましたが、こちらに関しては
他のブラックファイターとほぼ同じよ~な感触かな?強いて言うなら若干
ブラックファイターよりは粘りっ気が抑え気味で結束強度も高め?に感じました
がそれもほんと若干程度、、、粘りっ気が多く感じるハリスって基本結束強度が
高いのが多いんですけど不思議にもブラックファイターは異なりすぐ結び目が
広がろうとしてくる特徴がありましたのでねぇ。

おそらく直線強度的にはブラックファイターと同じと考えれば良さそうですし、
今春のカレイ作戦に向けて幾つか仕掛けを作る中で得たインプレで今後のメイン
ラインに加えるかど~か決めていこ~かなと。


マシュマロボールも同様に今春の作戦から導入していけたらと考える為、まずは
すぐハリスに装着できるよう下準備をしときました。





商品説明には片方の穴から針を入れてもう一方の穴に抜く、、、とありますけど
、実際には穴は開いてはおらず目印となる小さな円が両サイドに描かれてるだけ
ですからチモト部が大きいハリスなど通すのが面倒だったり無理矢理ねじ込むと
穴がやたら広がってしまったりする可能性もあります。

ですのでいつもわたくしめは市販のエッグボールのよ~にこ~やって先に細糸で
串刺し状態にセットしたのを作っており、使いたい時には輪っかにハリスを
通して折り曲げ、スライドさせれば即装着完了!となる楽チン方法。


うむむ、最後にサイズはそれぞれS、M、Lの3種類あるものの、Sは確かに
小さめに感じるもののMとLに関しては大差が無いよ~な、、、もしMとLを
混ぜて出されたらわたくしめはきっと分からないはず!(爆)




「いろいろあるねぇ~」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR