まとまった雨の後で、 兵庫県・播磨町 / 播磨新島


急に思い立って出撃するパターン、ある意味昔からのJCAの投げ釣り戦記では
恒例!?いやいや、ほんとなら何事も事前にじっくり作戦を立てた上で臨むのが
ベストなんですけど、なんせ思い立ってしまうと何でもすぐに行動に移さないと
気が済まない性格なのもあってど~してもこんなパターンも混じってきちゃうん
ですよね~、、、まっ、それも含め自身のスタイルと最近は考えてます!(爆)

昨夜は仕事が終わってそのままいらっしゃった“O本先生”とファミレスで
ドリンクバーでしつこく粘りながらあれこれ話し合いをしてる中、たまたま
買ってきたばかりのクレイジーソルトの話題に話を変えてみるとぜひ今すぐに
でも使ってみよう!となっちゃい急遽、その素材調達に出る事に。


普段から車に釣行セット一式を積んでおられるO本先生と共にわたくしめの自宅
、24時間営業のエサ屋さんを経由して戦場へ。


途中、第二神明に入った頃から激雨がバチバチ降り出してこりゃアカンかも?と
話すも10分もしないうちに治まり戦場に到着した午後23時45分には完全に
上がってました。足下が濡れている為、少々滑るので注意しながら突入!







「播磨新島」


今夜は明日も朝から仕事があるので長居できないのもあり、車にクーラーは
残してビニール袋で対応しようと。(笑)

セッティングしながら今が干底だからこれからアゲアゲタイムかぁ~とキャップ
ライトで水面を照らすとあれまっ!?果てしなく降り続いてた雨の影響か?水は
かなり濁ってさっきから吹き始めた強風とコラボして水路にも関わらず波気
が立ってきてます、、、いかんですねぇ~。





コンディション的には最悪やな~とO本先生と話しつつもせっかく来たんだし
やるだけやって帰ろうと組み上がった竿から遠近投げ分けながらファイヤ~して
ゆきます。1投目となったのが午前0時半過ぎかな?


クッ、クッ、クッ、、、


グゥ~~~ッ、クククッ


仕掛け投入後すぐドラグ音はあいかわらず皆無ですが反応アリ!







一番最初は26cm キスがお目見え ♪


続いて隣りの竿にも若干小さいものの20cmは軽く超えるぶっとい落ちギス
がっ!雰囲気はイマイチそ~に見えてもおるやん ♪ と思いながらせっせと
打ち返します。少し離れているので竿先ライトとキャップライトの灯りしか確認
できませんけど忙しそうに動いているのできっとO本先生の方も釣れてるはず。

決して入れ食いモードではないけどポツリポツリとそれでもコンスタントに
水揚げされてきて楽しませてくれます。





2時間が経過し急にウミケムシやゴンズイが活発化しだしたなぁ、、、って
思い始めると同時にこれまた恒例パターンでキスのアタリは遠退いてゆき
午前2時半には完全にストップ、、、

ここで放置したままO本先生の方へ様子を見に行ってみると、こちら側は早々に
アタリが途絶えてたよ~で数匹撃沈した時点で外道ばかりになってしまったと!


そして極め付けは雨の再来!


通り雨の如くパラパラ程度ですが、再び水滴が落ち始め次第にその量が増して
くるのが分かる中、とりあえずは食材も確保できたしいつ来るか見当もつかない
次の回遊を待つよりここで終了しましょうや~となりあっさり撤収。(笑)

その後すぐ雨は上がり一瞬迷うもやっぱ明日もあることだしとねっ。





三枚おろしにすると1匹から2切れまとまった身が取れますから9匹で18枚
、、、全て生ハムにしちゃうのは何だかもったいない気がしますので
お寿司にでもしてもらいましょう!




「そろそろ終盤?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR