黄色いシーガー?


遠征の楽しみって作戦のみならずJCAの中では郷土料理を味わってみたり、
ご当地温泉に浸かったり時には有名な観光スポットを覗いてみたりと結構多岐に
わたります。中でも地元の釣具店に立ち寄るのはどこに行っても毎回欠かさず
行っており、たまに掘り出し物を見つけたり、仕掛け作りにインスピレーション
を与えてくれる物などを発見したりと面白いんです!

もちろん全くその逆で入店3分もしないうちにそそくさ撤収となる場合も
あったりしますが、、、(爆)

ちょこっと前の北海道遠征でもちょっくら覗いてみた地元の釣具量販店で
珍しい?懐かしい掘り出し物を発見!


黄色いシーガー?





クレハ「シーガー・オルガー」


10年以上も前に発売されていたラインで号数設定がかなり幅広い事からおそらく
道糸用?として売られていたよ~ですが、陳列してあったセクションはハリス・
セクションかつスプール連結形態で売られていたので実際に手で触って感触を
確かめてみるとクセも少なく、しなやかなのでハリスとしても全然使えそう!

いや、陳列セクションでハリスとゆ~文字を見た時点ですでにハリスなんだぁ~
と先入観を与えられてしまってたのかな?(爆)

まっ、とにかく在庫処分の安売りだった上、なぜかおもいっきり気になったので
必要号数の連結スプールを全て大人買いしちゃいました、、、と言っても
在庫自体残り少なかったんですがねぇ、あはは。


遠征から帰還後、早速コレを使って頭の中で思い描く仕掛けを作ってみよ~と
砂ズリから作成開始!想像してたより8号はやや硬めだったので2本撚りでは
納得がいかず3本撚りに。







ラインによっては細い号数と太い号数で雰囲気がガラっと変わってくる物も
あったりしますよね?このオルガーに関してはそこまではないものの、細い号数
はしっとりしなやかな印象に対し号数が上がるにつれバサ付いた?手触りに
なってくるのが特徴。

うむむ、こ~ゆ~特徴から考えるとやっぱ道糸としての用途がベストなのかな?
しかしながら、投げ釣りのみならず釣法問わず5号以下のラインから受ける感じ
としては個人的には道糸としてはイマイチ、、、ハリス向きなんですよね~。

この辺は個人の好みの域なんで、もしかしたら他の方のインプレでは真逆になる
かもしれませんが。(笑)







あっという間に完成しちゃいましたわ~ ♪

真っ黄っきのマガレイ専用仕掛け!(爆)


別にラインまでイエローにしたからって釣果にどうこう差が出るわけでは
ありません!ただ単に個人的にマガレイ、スナガレイ作戦では装飾類など
イエロー系を多用する傾向にあるのでど~せなら見た目からスッキリ統一感の
ある仕掛けが欲しいなぁ~と、、、それだけです!(爆)







エダス部のパイプ類だけはケイムラ素材にしてますが、それ以外はまぁ~~~、
何度見ても見事に真っ黄っき ♪


早く使ってみたくなってきましたぁ!




「マガレイやるの!?」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR