ヒラメの活け造り ♪





エアレーションを効かせたまま戦場から持ち帰ってきたヒラメちゃん、今夜の
FISH DINNERは先にアップしましたタチウオ尽くし~となってたので
何とか明日まで活かして、、、と思ったりもしてましたが、やはり弱っていく
のは目に見えてますし元気なうちに!となりタチウオを堪能した後に続いて
活け造りにしちゃいましたよん。


お造りと活け造りの大きな定義の違いって?


改めてよ~く調べてみると若干の相違点はあるものの、お造りは締めてある魚を
下ろしてやらお刺身用と書かれてスーパーで売られてたりするブロックの切り身
をスライスして、、、など要するに普段お造りを作る工程全般を含むのに対し、
活け造りは生きてる魚をそのまますぐ!極論で言えば締めず、心臓が動いてる
状態のままウロコも取らずに一気に身の部分を下ろす、、、こういった感じに
なるよう。まっ、書いてそのままと言えばそのままのやり方ですよね。(笑)

鮮度が命なのでここではスピードが肝心になります。ヌメリ&ウロコも取らずに
気合いで身の部分だけを一気に5枚に下ろし 引き続き超特急で皮を引いて
盛り付けたのがコレ、





ヒラメの活け造り ♪


贅沢極まりない逸品ですよね~。

と~れとれピ~チピチ、カニ料理~ ♪ じゃないけどまさに気分はこの歌詞
そのもので身の艶が半端じゃないくらいで透明度も抜群です。

よく料亭や高級なお寿司屋さんで大きな水槽内で泳いでいる魚を取り出して
その場でバシッと活け造り~といった満足感が自宅で得れるなんて、、、
これだけは釣り人の特権と言えますよねっ。(笑)







コリコリ歯応えのある超~締まった甘~い身を頬張ればそこに言葉はありません
、、、その上、口の中でトロけていっちゃうよ~な脂の乗ったエンガワ、、、
上から読んでも下から読んでも山本山!?ってな感じで贅沢極まりない逸品
としかやはり言い様がありませんわ~。


できればこれらと一緒のお酒を飲みながらほろ酔いになって 夢の中へ
いざなわれたかったんですが、、、実はまもなく再び海へ出撃する予定に
なってるんです!?あはは、久しぶりに近場圏内で土曜日から月曜日まで
3連チャン。午後23時過ぎには相方がやって来ます!

なのでアルコールは抜きとなってますけど幸せタイム中です ♪




「い~な~」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR