やっと2桁達成! 兵庫県・加古川市 / 本荘ケーソン





午後16時20分、ようやく渡船乗り場へ到着。


ええ~~~っ!?確か今日は朝から戦ってるはずでは?

その為に昨夜必死にアジを釣ってたはずなのに、、、なんでこ~ゆ~展開に!?
疑問に思われた方やビックリされた方もいらっしゃるかもしれませんねぇ。

あはは、もちろん今朝は釣ったアジを持って予定してた日本海側の戦場まで
出向きました。が、しかし渡船乗り場に到着した時すでに予報には無い荒れ模様
になってしまってて断念せざるを得なくなっちゃったんです、、、昨日の夕方
の時点で船頭さんに出船確認もして大丈夫!と伺ってたんですがねぇ、、、
海は大シケで誰が見てもあからさまに釣りは不可能状態でしたので潔くあきらめ
ゆっくり一旦引き返してきたんですわ~。(泣)

自然相手ですから何が起きてもおかしくないんですけど、ここまでリアルタイム
天気予報までも外れたのは初めてだったのでちょこっと驚き!ついついまたあの
、地球が持たん時が来ているのでしょうか?と言いたくなってきました。


地元まで戻ってきたらお昼前になってたので時間的に中途半端ですし今日は
これで一度解散して明日気持ちを入れ替えて出直そうか?って案も浮上するも、
結局活かしたままの状態のアジがわんさかアジバケツ内で泳いでますしそれらを
弱らせない為にもまずは海水を交換してエアーポンプの電池も、、、とか幾つか
やっておかないといけない作業をしてるうちに家に帰るのも面倒臭くなって
このまま半夜に行っとく!?って感じに~。(爆)





「本荘ケーソン」


はいっ、そしてこの記事の最初のよ~な流れになりまして午後17時発の
半夜船に乗って渡ったのがここだったわけです。

当初組んでた予定では、今日は朝から夕方まで日本海でアジを投げ続け
そのまま現地のホテルで1泊 翌朝も同じ戦場に入ってお昼前に撤収&
超特急で地元神明間へ戻ってこの本荘ケーソンで半夜して2日間終了と
なってましたので、結局今日と明日の作戦を入れ替えたって感じでしょうか?


遅くなりましたが相方の“O本先生”とほんと今朝みたいにお天気が急変して
しまう事もあるので、今後も常に臨機応変な対応が取れるよ~にしとかないとね
、、、って話しながらケーソンへ上陸&間もなく日が暮れるので急いで攻撃準備
に取り掛かりファイヤ~!2個の電気ウキが水面に浮かびます。

JCAは先日書いてました2本体制になったサーフリーダー&ブルズアイ・コンビ
に電気ウキをセットしてウキ釣り~ ♪ 塩締めしてたキビナゴと生のキビナゴ
両方をエサに回遊を待ちます。一方O本先生は夕マズメはルアースタイルの方が
断然いいはず!とウキを1本流しつつもう1本でテンヤを引いてアプローチ中。





太陽があと少しで見えなくなる~って頃にO本先生に1匹目がヒット!


まだしばらくはこのスタイルでいけそうと引き続きテンヤを引かれるも
結局これっきりで完全に日は暮れてマンダムタイム到来、、、


船頭さん曰く、1週間前くらいまで好調で半夜でも多くの方が2桁超えされてた
よ~ですがここ数日は渋くなってしまいほんの数匹程度がアベレージ釣果
とのこと、、、だけどラッキ~にもアタリはそれなりに出てくれるんですよ ♪

ス~~~っとウキが真っ暗な海の中へ吸い込まれてゆき、、、タイミングを
見計らってアワせるもスカ!前回人工島側で戦った時と丸っきり一緒のパターン
になりつつあります。そんなスカの連続の中、悩みながらやってると、







時々掛かってくれる優しい?個体も居たりします。(爆)


攻撃開始から2時間、、、午後19時半までにアタリ自体は相当あったにも
関わらず撃沈できたのはたった3匹。群れがどこかへ行ってしまい完全に沈黙と
なった今、ど~せ貧果になるなら片っ端からこ~やったらどうかな?みたく
検証を考えてた幾つかの戦術を全部まとめて試してみることに。

タナ設定は今ので大丈夫そ~なんでハリス部を市販の物から自作のに&エサの
付け方も試してみよ~と思ってた方法にチェンジ!

潮流もかなり早くなってきてるのでしっかりローテーションを組んでウキを
流しつつ検証開始、、、ここから約30分はアタリは皆無 要するに魚自体が
回遊して来てない状態って感じで過ぎ去ってゆきましたが、

午後20時半前になると再びアタリが出るよ~に。


コツッ、コツッ、、、ス~~~ッ


よしよし、、、いよいよ検証開始やで~とあまり待たずに即アワセ!





おっ、乗りましたで~ ♪


まとまった群れがやって来ているのか?隣りのO本先生含め周りも頻繁にウキが
沈んでいったりなどアタリが出ている模様、、、と、そこまではいいものの、
やはりスカだらけで針掛かりせずみなさん苦戦中!

傍から見ててもこれだけ待ったら or これだけウキが見えなくなったら
絶対乗ってるやろ~と思えるアタリもスカ!捕食が下手な魚とゆ~だけでなく
擦れてきてる感が否めません、、、猫とかで言う甘噛み?程度で軽~くエサを
加えたまま泳ぎ回ってくれるって感じでしょうか?


そんな状況下、なんとわたくしめの竿に出たアタリは高確率でフッキング!
また今までのパターンならほぼスカを食らってた例の甘噛みアタリに関しても
いつも通りにアワセを入れるとしっかり乗るよ~に。


ゴンゴンゴンゴン!


ス~~~ッ、、、グイイイッ









タチウオちゃん ♪


ただ単にちょこっと工夫を凝らした自作ハリス&エサのキビナゴの付け方を
変更しただけなのに一気に入れ食いモードです ♪

100%とは言い切れませんけど仕掛けなどを変更してからあからさまに
フッキング率は上がっているので一応、このおかげとゆ~ことにしときましょ!
あはは、まだまだ研究&こだわっていかないといけない段階ですから実戦検証
としては成功かな?いいデーターが取れました。


まさに残り時間少なくなってきてからのラストスパートの如く、ここからは
1匹水揚げしてる間にもう一方にもアタリが出て2匹目撃沈ってなコンスタント
ペースで数を伸ばしてゆき、







気付けば1時間足らずで2桁超え達成!


まだまだ釣れそ~な勢いでしたが、お迎えの船が午後22時ですし15分前まで
には片付け終わってたいので後ろ髪を引かれる思いで終了。

今夜は上陸した時からず~っと爆風に近い北風が吹いており、特にウキ釣りに
とっては糸フケが取っても取っても出て戦い辛いコンディションだったけど
それなりに満足のいく釣果を残せましたっ。





明日こそアジを投げて参ります。(爆)




「数釣りいいねぇ~ ♪」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR