北海道の郷土料理 ♪ アキアジのちゃんちゃん焼き





家庭それぞれで異なったりはしてるものの、まずはホットプレートの上で
しめじ、にんじん、玉ねぎといった野菜類を軽~く炒める事から始めましょう。

作り方に関してもまたそれぞれあるんでしょ~けど、このよ~にキャベツ以外は
先に軽く火を通しておくのが調理しやすい?とJCAは思ってますのでいつも通り
にこの工程を先に行ってから次のステップへGO~!

とはいえあっという間に火が通っちゃうのでゆっくりしてる暇も無くその上から
キャベツをドーナツ型を作るかのよ~に真ん中だけ開けた状態にしてセットし、
その中央スペースに先日撃沈してきたオスのアキアジの美しいオレンジ切り身を
置いて焼きます。ここで切り身にお酒を軽くかけてやると臭みが取れていいと
伺ったので今回はお酒も振り振り~ ♪


続いてお酒、みりん、砂糖などで味を整えた特製味噌、そしてバターをアキアジ
&周りの野菜に均等にかけてホットプレートの蓋をしたらいざ蒸し焼き。











ホットプレートやフライパンなど調理器具によっても火力にバラつきがあるので
目安としては周りのキャベツがいい感じにしんなりしてきたら一度蓋を開けて
様子見~&アキアジの身をくずして中まで火が通ってたらできあがり~ ♪

スーパーなどで売られている切り身のよ~に薄くスライスした物を数キレ並べて
作るのもお上品になりますが、わたくしめの場合、撃沈してきたアキアジは毎回
このよ~に大きめのブロック切りの状態で作ってるかな?こちらの方が豪快で
ちゃんちゃん焼きを食べている~って気持ちに浸れますからねぇ~。

まさにワイルドだぜぇ~!







アキアジのちゃんちゃん焼き ♪


北海道では普通にそこらの居酒屋メニューにあるちゃんちゃん焼きですが、
ここ関西で頂けるとなるとどこか幸せな気分になりますわ~。(笑)

特製味噌とバターの味が絡んで独特の美味しさが堪能できます!


あとは完全に火が通ってたら火を止めるか保温設定にしたまま楽しむんですけど
、次第に味噌の付いた野菜にほんの少しだけ焦げ目が入ってきます、、、あはは
、個人的にはこの状態のお味も格別!もちろん真っ黒に焦げ過ぎてしまうと苦い
上に身体に悪いのでアウトですからほどほど?微妙な加減が重要かな?(爆)

今夜もサイドには親子丼もありましたよ~ ♪





し・あ・わ・せっ ♪




「ヨダレがっ、、、」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR