なかなか乗らないっ! 兵庫県・播磨町 / 本荘人工島


いや~~~アホな事をしてしまいましたわ~、、、第二神明まで予想より早く
やって来れたのでブリーフィングにも書いてました通り、玉津ICで下りて
お馴染みいつもの釣具量販店の姉妹店であれこれ物色して、、、そこからは
下道で行こうと走っていると思わぬ渋滞に巻き込まれちゃったJCA、、、

その上ちゃっかりコンビニで買い出しなどもしちゃったので戦場に到着すると
午後17時半を回ってました!

まっ、お昼ご飯を食べながら近場の落ちギス情報を検索&そのまま思い立って
出てきた為、最初から時間はカツカツだったのにねぇ、、、誤算は日暮れ時刻が
まだ午後18時半頃やろ~と思ってたのがもう1時間も早くなってた事!?


でも今夜は竿1本というJCAにしては超~ライトタックルなので車を止めたら
即突入ができ、なんとか夕マズメから竿が出せたって感じかな?次回から針以外
の仕掛けまでセットしてくると更に効率が良いと思いましたっ。(笑)





「本荘人工島」


まずは大波止に入ってみましたが、平日にも関わらずやはり先端部は釣り人が
ビッシリですねぇ、、、近年めっきり訪れてませんけど特にカレイシーズンは
泊り込みの人など凄かったのを覚えておりますわ~。


まさに今がベストタイム!と電気ウキを点灯させて仕掛けを流すもサッパリ
、、、全然アタリすら出ません、、、あそことここじゃ近そ~に見えてもそりゃ
違うわなぁ~と思いながら1時間半粘るも音沙汰無し。

先端近くでワインドをしてたお兄ちゃんが帰ってきたので釣果を聞いてみると
、ここよりテトラ越しになるもののあっちの方がいいみたいですよ~と教えて
もらいわたくしめも倣って移動する事に。

時間も無いので移動後すぐいつもの投げ釣り感覚で上からファイヤ~&竿は
そのまま立て掛けておけますが、取り込みだけはさすがにテトラを下りるしか
なさそうです。ウキなので潮流の影響がダイレクトに出て左へ左へと流されて
ゆく中、そろそろ上げてまた打ち返しかな?と思ってた頃に、


ス~~~ッ


白い光を放っている電気ウキが水中に消えてゆきましたっ!?





77cm タチウオ撃沈 ♪


長さだけで書けばデカく聞こえるも尾っぽ部はイトヨリみたく紐状になってて
長ったらしいのであまり大きくありません。指で言えば3本程度の小~中型
クラスかな?何はともあればボウズ逃れができてホッとしました。


その後もアタリ自体は頻繁に出るもどれだけ十分時間を掛けてアワセを入れても
スカ!の連続、、、なかなか針掛かりしてくれずポツリポツリで撃沈、、、隣に
入って来られた地元のおじいちゃん曰くここらのタチウオは数は出るけど
今時期は小ぶりの細いのが多いとのこと。

そんなのもあり彼は針の号数もエサのキビナゴも小さめを使って釣果を上げて
いるそ~な、、、確かにJCAは現在タチウオ針では大きめの6号以上を使って
まして、撃沈したタチウオの口元で比較してみると少々大きいかも?う~ん、
特に捕食が下手と言われるタチウオですからこの辺もこだわっていかないと
いけないのかもですねぇ。どんな釣りもやればやる程奥が深いっす!







おっしゃ~、乗ったで~!と喜んで水揚げしてみると細いっ。


いやねっ、お昼に神鋼ケーソンの釣果情報を見てると落ちギスも出てるも、
それよりタチウオが超~好調みたく半夜でも2桁と毎晩上がってるみたいだった
のでちょ~ど向かい?になる人工島の大波止も大差無いのでは?と思ってやって
来たんですわ~。あはは、当然大差ありました!(爆)

ただ、釣れている個体の大きさに関しては同様で小ぶりがメインみたくたま~に
大きめなのが混じるって感じ?


とにかくスカばかり引いてしまい持参したキビナゴ1パック終了と共に撤収。


普段ならもっと写真をたくさん撮っているJCAも今夜だけはスカの嵐の前、
変にムキになっちゃってず~っと沈みゆく電気ウキと睨めっこ&タイミング
合わせに必死であまり撮れてませんでした、、、(辛)

帰りは最寄りのICから高速に乗って飛ばしたので午後23時までには帰還&
そこから捌くのは面倒だったのでクーラーにほ~り込んだままの状態でお風呂に
入ったら真っ直ぐおやちゅみタイムに~ ♪





そして翌朝、並べて釣果写真を!


最近気付いたんですが、タチウオって夜間に並べて撮ると胴体の中央部付近が
フラッシュに多く反射してしまい両サイドにあたる頭と尾っぽ付近にかけてが
暗~くなっちゃう、、、見た目はギラギラしてても結構撮り辛い魚なのかも?

それより何よりこの作戦においては研究 改善していかないといけない
課題が幾つか出て参りましたので早速取り掛かっていこ~かなとねっ。




「細いのばっか!」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR