74cm アキアジが夜明け前に、、、 北海道・道内 / 太平洋 (1日目)


夜中となればもうかなり冷え込む「北海道」、暖房のきいた車内でウトウト
してるうちにいつの間にか夢の中に落ちて、、、気付けば朝!?な~んて幸せな
夜は過ごせず、日付が変わった頃から約1時間おきのペースで釣り場を求めて
やって来る人に毎回起こされまともに仮眠もできませんでした、、、

数人の方と少しお話をしましたが、やはり週末とゆ~ことでここんとこず~っと
不調と言われていても一級ポイントのみならず二級ポイント含め実績場と
呼ばれる場所は片っ端から超満員で入るスペースなど無くみなさんとにかく
竿を出せる場所を探して徘徊しているよう、、、ただ、ここに関しては見に来た
ほとんどの方が、ところでここって釣れるんですかぁ?と。(爆)

実は今回ご一緒させて頂き、この戦場へ案内してくれた“九州男さん”自身も
過去に竿は数回出した事はあっても一度もターゲットの撃沈実績は無い模様!?
平日ならともかく今回は週末にかかるのでまずは竿が出せるスペース確保って
のを最優先されたようです。


まっ、元々JCAも今回に関しては別件での来道となっており、その傍らもし
時間が調整できれば釣りもしたいなぁ~程度でしたから釣れてくれたら
当然超~嬉しいものの、それよりまずは3人で久しぶりにワイワイ盛り上がり
たいねぇ~とねっ ♪ う~~~ん、でもやっぱ釣れて欲しいっ。


そうこうしているうちに午前4時となり再びウトウトしてたら夜勤明けそのまま
飛んで来てくれたマッスルな“総裁”到着!簡単に挨拶を済ませたら防寒着を
身に纏い3人で戦場へ突入です ♪

まずは市販のカットされてる塩サンマを付けて適当にファイヤ~&放置したまま
昨日の夕方から塩締めにしていたカツオの切り身をナイフで小さく切っていると
、横で竿を出している総裁からJCAさんのこの竿、さっきから引いてますよ~!


えっ?でも今さっき投げたばっかやん。


そう言いながら顔を上げてその竿に目をやると、


ユッサユッサ、、、ゴンゴンゴン


あれまっ!?一脚上でサーフサイドが揺れながら典型的な本命のアタリがっ、







ギンピカの74cm アキアジ撃沈 ♪


1投目、それも投げて10分もしないうちに本命の登場でもしかして当たり場所
ちゃうん!?と3人共一気にテンション上がりまくり~!目立ったエサ取りも
居ないよ~ですし引き続き放置したまま次のアタリ到来を待ちます。

スケジュール上、どれだけ頑張っても今日1日と明日の午前中いっぱいまでが
限度だったJCAですから攻撃開始早々に1匹ゲットできて超~嬉しいっす ♪


あれから1時間くらい経ったでしょうか?キャップライトも完全に不要となり
無風&ベタ凪の気持ちいい朝を満喫しながら3人で雑談しながら朝食を取って
いると、いきなり総裁の竿が揺れ始めて、





わたくしめのと同じくお腹がイクラでパンパンのメスをゲット!何の変哲も無い
砂浜ですが、少し離れた所に小さな流れ込みもある為か?ちゃんとアキアジの
群れは回収しているよう。どこも渋い中、この勢いに乗って九州男さんにも1匹
来たらほんと最高の1日になるね~と話しながら再び竿を眺める3人、、、

やはり近くに大きな河川のある場所では渋いと言っても全体的にはそれなりの
数が出ているのかもしれませんが、ここみたいに週末でもだいたいガラガラ
というノーマークポイントで出てくれた事が更に嬉しく感じちゃいますよね。


ず~っと雰囲気的にはいいものの、2匹出た後は沈黙となってしまいエサも全然
取られないのでただただぼ~~~っと過ごす退屈な時間、、、午前11時過ぎに
1本だけ仕掛けを変えておもいっきり遠投されてた総裁の竿に30cmに満たない
マツカワが付いたもののリリース、、、


マンダムタイムを引きずったまま正午を迎えました。







「太平洋」


この作戦は距離を投げなくていい為、初めてやった時にはタマミみたくゴリ巻き
してやろうと16号を巻いて臨んだのを覚えてますけど、まぁ、使い勝手の面
からすれば8号前後の通しがベストかな?5号でも大丈夫だけどいちいち力糸を
連結したりするのも面倒なんでねっ。(笑)

午後からは気温も上昇して太陽が覗けば防寒着だと少々蒸し暑い、そして太陽が
雲に隠れてしまうと今度は少々肌寒い、、、微妙な気温差を行ったり来たりして
ますが晴れてるのでのんびりできます。


ず~っとマンダムですからちょこちょこつまみ食い?はみなしてましたが、
そ~いえばまだお昼食べてなかったね~と総裁が車からバーベキューセットを
出してきて調理し始めましたよん ♪ またちょ~ど少し前から空が雲に覆われ
風が冷たく感じるよ~になってきてたので火があるのは非常にありがたいっす。









手羽先から始まって先日総裁がゲットしたアキアジのブロックでちゃんちゃん
焼き~ ♪ そして北海道じゃ定番のジンギスカンまで出てきてビール片手に
ワイワイとお腹いっぱいになりましたわ~。


その後も海は異常無し!のマンダム、、、


もし日暮れ近くまで粘ってサッパリだったら他へ移動する手も?という案が浮上
してみたり、いや、渋いとはいえ魚自体2匹見ているのでこのまま粘った方が
、、、となってみたり3人で熟考してるうちにだんだん日が傾いてゆき、、、

長いはずの1日は瞬く間に終了&再びキャップライトがいる時間を迎えました。





さて、最終決断をどう下しましょうかねぇ?




「悩むよねっ」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR