アジ活かしクーラーの製作 ③ ~ ポンプベース取り付け ~


前回作ったエアーポンプの取り付けベースを早速クーラーに貼り付けてみようと
実際にクーラー側面に置いて厳密に位置など考えてるとふと気付いた事がっ!?

ポンプの引っ掛け金具からマジックバンドにEVAクッションとあれこれ
取り付けたスイッチパネルの表側 = カバー側を裏返してみると想像してた
以上にシンプルかつネジを留めてるナット類も全てカバー内にできたスペース
中に綺麗に収まってるんです。





最初は参考にさせて頂いたサイトなどと同じよ~にスイッチパネルにベース部に
元々付属されてる鉄製金属具を用いてクーラーにビス留め、、、といった感じに
しようと思ってたものの、これなら必要以上にクーラーに穴を開けず&そして
より軽量かつ強力に貼り付けれるんちゃう?と思い立ち急遽方法を変更して
取り付けることに~!まずはその下準備で、

ベース部に付属されてた金属パネルを取り外し、パネルの付いてたヘコミ部へ
切り出した適当なプラスチックボードを埋め込む形で貼り付け~ ♪

このプラスチックボードは随分前ですが、前モデルのスペーザ35Lにサーフ
イチローのベース取り付け改造した際の残りがあったのでそれを使用!
海水と常に隣り合わせとなる使用環境を考えると付属の鉄製金属パネルと違い
プラスチックは錆びませんし、おまけにかなり軽量とまさに一石二鳥。









プラスチック専用強力接着剤で固定した後、念のために隙間を全てコーキング。


写真でもお分かりのよ~に、完成したベース部には広いフラット面ができました
のでここを利用してポリプロピレン、ポリエチレン、プラスチック素材専用の
屋外用超強力両面テープを敷き詰めた上でクーラーに圧着!


本当は水抜き栓がある方とは反対側の面に取り付けたかったのですが、すでに
サーフイチローのホルダーがガッチリ取り付けられてスペース的にベース2個を
並べて設置ってのは不可能だった為、水抜き栓側に取り付けました。

まぁ、水抜き栓より上の位置に付いてるので排水時にドボドボになるってのは
無いとは思うんですけど、、、どのみち使い方も荒い上、用途が用途なだけに
クーラーとして使用するより遥かに汚れるのは目に見えてますからあまり
気にしないでおきましょ~ ♪ (爆)







カバー部も取り付けてみると雰囲気が出てきましたぁ ♪


それらしくなってきたよ~な気がしますよねぇ?

マジックバンドのカラーもこちらをチョイスして正解ですわ~。クーラーの
マントルイエローとマッチしててそれなりにごちゃごちゃしてるわりには
シンプルに見えちゃう、、、今のところ満足中かな?


あっ、あとベース取り付けの際に注意した点が1つありまして、フィクセルの
ハンドルをどちらのサイドに倒したでにもポンプと干渉しない位置にしました。
ハンドルをパタン!と倒したら毎回ポンプに激突、、、ってゆ~のだけは
避けたいですからねっ。(笑)







今回の記事で次のステップまで掲載しちゃおうと思ってましたが、長くなりそ~
な上にネタが乏しい今日この頃ですからまた次回とゆ~ことでっ!




「らしくなってきた」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR