67cm ハマフエフキ撃沈! 東京都・伊豆大島 / 野増港 (1日目)


伊丹からジェット機で羽田まで飛んできたと思えば、お次もジェットエンジンを
備えた高速艇でアプローチ!特に海上でジェットとなれば揺れも少ない上、
スピードも速く船酔いするJCAにとっては非常にありがたい存在ですわ。(笑)

8月に立て続けに襲い掛かった台風のせいでキャンセルが連続し今年もダメか
、、、とあきらめかけていた中、まさに3度目の正直感覚で実現となった今回の
遠征、、、期待が膨らみつつも過去に一度も9月になってから訪れた事が無い
為、活性は高いままなのか?といった不安も少々、、、

まっ、たった1ヶ月そこらの差ですからあまり変わらないのかもしれません
けど、結構ちょこっと時期がズレただけでも渋くなったりする魚ですからねぇ。





「伊豆大島」


午後15時過ぎ、ついに前方に見えてきましたよぉ ♪

昨年の10月に搭乗率低迷を理由にANAが撤退、、、5年前みたく羽田空港で
そのまま乗り継げば30分で到着~ ♪ が不可能になってしまった今、
わたくしめにとってはとても遠い場所になっちゃいましたわ~。

ハマってた頃には毎年必ず訪れてたんですけどねぇ、、、その上、アクセスが
悪くなったとなると、、、今後益々訪れる機会が減るかも?どんな遠征も大体
タイトスケジュールで強行してるJCAですので極力ギリギリまで飛行機で
繋がってくれれば非常にありがたい!う~ん、次からは八丈島かな、、、(笑)


まっ、それはまたその時になったら考えるとして、久しぶりに上陸したからには
目一杯エンジョイして帰らないと意味がありません。レンタカーを借りて食料を
買い出したらはりきっていつもの戦場へ行きましょう。







「野増港」


あはは、他にも幾つか熱い戦場はあるものの迷わずここをチョイス!いいえ、
ここに来たかったんです ♪

釣り座の位置は半端じゃないくらい高いので高所恐怖症の方は絶対できませんが
、それが気にならないなら一旦上に上がってしまえば超~楽チン!足場は綺麗な
フラットコンクリートで幅がおもいっきり広い!おまけに根掛かりも少なめと
なればほんとストレス無くのんびりと戦えます。


上陸自体が遅めでしたから戦場に着いた時にはすでに太陽は西の空に傾き
かけてる状態、、、急いで攻撃準備に取り掛かりましょう。

今回、タックルに関してはスピンパワー425XXX&ブルズアイXTの2セット
のみしか持参してませんので即行準備OKとなるものの、連結された20mロープ
で水を汲んだりサンクード対策をしたりと他にもここ特有のセッティングが
幾つか必要になる為、手を休めず作業&作業~。





日が暮れるまでには間に合いましたっ!


セッティング完了の時点ですぐに仕掛けを投入しているんですが、恒例の極太
ウツボがちょっかいをかけてくる以外生体反応は無しでマンダムなまま夜に。

過去の印象では静まり返っていても群れが回ってくると同時多発テロの如く
アタリが連発する傾向があり酷い時には竿2本ですら扱うのが大変なくらい!
でも、、、今夜みたくマンダムだともう2セット持参してても良かったかなぁ?
な~んて思っても後の祭りですからとにかく回遊を期待して、、、


ジャアアア~~~!


そう思ってた矢先の午後20時10分、ドラグから軽快な音がっ!





46cm ハマフエフキちゃん。


ファーストアタックはけたたましかったものの、足下まで寄せるとフワッと軽く
なってたので小さめ?とは思いましたが予想通り。(笑)

磯でやる場合にはドラグはフルロックにして竿を飛ばし アタればほぼ
ゴリ巻き~の戦術が多いこの作戦、、、だけどここは根掛かりが少ない上、
両サイドが巨大なテトラ帯で囲まれてはいてもそこまで逃げ込むまでには少々
距離があるのでドラグが使えるんです ♪ あっ、当然ドラグフリーみたく
緩々に設定してるといけませんよ!捕食と同時に一気に走るのでバックラッシュ
したりしますからあくまでキツめ設定です。

大島って他の伊豆諸島や高知県の戦場と比較すると数は期待できるもアベレージ
サイズはやや小さめで大きな個体でも75cmまでなよ~な印象がありますねぇ。
それでもせめて最低50cmオーバーがアベレージで来て欲しいもの!


高望みな事ばかり言ってるとド貧果になった時に超~悲しいのでお土産用に
キープし、次なるアタリを待ちます。







今夜は新月なので真っ暗~。


まぁ、後ろを振り向けば港内にオレンジ色の常夜灯がたくさんありますから
全然不気味じゃないけど、、、真っ暗なせいでキャップライトを付けるとモロに
光が目立ちどこからともなく無数の羽根アリが飛来して超うっとおしい&気持ち
悪いっ!こやつらって蚊取り線香もキンチョールも全く利かないのでひたすら
叩き潰すか払いのけるしかないんですよね~、、、


おまけにあれ以来本命のアタリは皆無で反応があれば全てウツボを始めとする
外道連中ばかり、、、やはり7月から8月の半ばまでに来るべきだったか?

時間は流れ午後22時、ウツボのアベレージサイズがだんだん小さくなって
きた?と思ってるとピタリとストップ、そして!


ジイイイッ!


ジャア~~~ッ!


まさに同時多発テロ!?









何とか2匹共ランディングした後、1本打ち返した途端即またアタってきてと、
どうやら群れが回ってきたよう ♪ ただ、ご覧の通りどれもジャスト50cmか
ギリギリ50cmに満たないサイズばかり、、、よくもまぁ、これだけ見事に揃う
もんだなぁ~って逆に感心しちゃいますわ。(爆)

引きはもの凄い強烈に来るんですがねぇ~。


こんな調子で立て続けに4匹アタって沈黙、、、


一時止まってたはずのウツボのアタリも再開し、またしばらくあのフ~~~ワ、
フ~~~ワ、カンカンカン!ってな典型的アタリと睨めっこタイムに突入。


そ~いえば思い出したんですけど、今回は現在テスト中の針で戦っておりまして
その検証結果を写真に残したりおかないと~、、、水揚げ&放置してあった
ハマフエフキちゃんの口をこじ開けてカシャ、カシャっと ♪

もうお気付き?いや、過去の投げ釣り戦記をご覧になってる方はご承知と
思いますが、この戦場では釣り座が高すぎて9mの玉の柄を持ってしても全く
届きません!だからと言って落しタモも夜間にこの位置からキャップライトで
水面を照らしつつ一人で取り込もうとするわけですから相当大変かつ、そもそも
ライトが水面までしっかり届かずぼんやり程度なんですね~これが。(爆)

なので道糸から仕掛けに至るまで極太仕様のラインシステムを組んで足下まで
魚を寄せたらあとはワッシワッシと滑り止めの付いた軍手で宙吊りぶり抜き!


そんな説明をしてるとまた鋭いドラグ音が鳴って同時多発テロ!


さっきと似たよ~なサイズの群れ?んっ、、、中には40cmジャストってな
可愛らしい個体まで混じっておりますわ~。





さすがにこの子みたいになっちゃうとかわいそうなので元気なうちにリリース
、、、夜明けまでに3~4匹は即リリース対象の個体が混じってました。

キープした魚のお土産発送先は数人確保してきてるので安心なものの、数釣り
とはいえやっぱもう少しアベレージ的にデカい個体が欲しいっ!1ヶ月の差で
小型化するのか?はたまた偶然そんな群れが回遊する日に当たってるだけか?
時刻は日付も変わって午前3時前になろうとしております。


アタリも一段落して再びマンダム、、、ウツボもアタらなくなったのでぼ~っと
クーラーの上に腰掛けてると次第に睡魔に襲われてきます、、、

でもまぁ、2晩あることですし一応魚は釣れてはいるからリラ~~~ックスと
目を閉じてウトウトしてたら、


ガタン!?


ウイイイ~~~ッ!


ハッと目覚めると三脚上で竿がシーソー状態になりながらドラグ高速回転!







67cm ハマフエフキ撃沈 ♪


リーリング開始と共にズッシリとした重量感が伝わってきたので今夜では一番の
大型とすぐ分かりましたが、、、70cmは超えておらずこんな感じ~。まっ、
この戦場で見れば余裕で大型の部類に入るサイズですから素直に喜びましょう!


やったぁ~~~ ♪

(爆)


こやつは単発だったよ~でそれっきり後にも続かず沈黙の海に、、、

夜明け直前になってくるとバシャバシャ大きな音を立ててウミガメの大群が
水面をウロつきだしたのでこれを機に初日は終了と致しましたっ。





今朝は深夜運航の大型客船が入港する日ですから午前6時半からオープンとなる
いつもの日帰りの湯?御神火温泉に直行してしばしくつろぎましょうかねぇ♪




「昼間は何するん?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

懐かしや~!?

ぶらざ~ お久しぶりでございます。
あれから5年になりますか!? 懐かしい景色は変わらない様で何よりです。
またブラザーとこの戦場に挑める日が来て欲しい!
勿論チーム御神火のユニフォーム着用で・・・

さすがの数釣りですね

ご無沙汰しております。
行けばしっかり釣られてさすがです。

時に、外道のサメのような魚、白身で養殖もされている「スギ」のような気がします。たぶん、リリースだったと思いますが、次回食指が向けば、食味レポ期待しております。

最近、釣行回数減っておりますが、また伊豆大島は行きたいところです。

ぶらざ~!

Brother naoさん

ぶらざ~!しばらくぶりでございます ♪
早いものですよね、、、ぶらざ~があの極太ラインにでっかいイカを
ぶら下げてイカ汁散らしながら遠投されてたのを昨日の事かのよ~に
思い出して涙しておりました、、、(爆)またぜひ本当に行きましょう!
あのユニフォーム、、、まだありますよ。(爆)

油断しましたわ!

あおちゃん、超~お久しぶりですぅ!

ほんとイカ短フルロックでやってて竿が吹っ飛ぶか!?と期待しまくって
たんですが竿が飛ぶ前にドラグが発射しました、、、油断しましたわ。

神津島、懐かしいですね~!またぜひお時間ある時はご連絡くださいね~ ♪
釣りでも飲みでも久しぶりに行きましょう!
プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR