強引に針を結びましょう!





午前中に仕入れてきたキスちゃんを早速カルパッチョで頂きましたっ ♪

撃沈した約半分をO本先生にお裾分けし、その持ち帰ってきた分の半分を
生で頂くこのカルパッチョと明日食べようと思ってる昆布締め素材に、、、
そして残りは開いて今のところ天ぷらにでもしてもらおうと考え中です!

それにしてもキスって全然飽きないですよね~。たくさん釣れるのでそればかり
やってると次第に飽きてくるのでは?と思うも、またすぐ食べたくなる、、、
個人の好みにもよるんでしょ~けどJCAにとっては期待を裏切らない大好物
素材の1つですわ~ ♪ ほんと美味しいっ。





以前にも書いた覚えがありますが、JCAの場合、脂をタップリ溜め込む落ちの
シーズンになると生で頂くのがメインとなり、また今時期、乗っ込みから真夏に
かけての個体は火を通したディッシュの方が多い傾向にあります。

でも、こんな感じでカルパッチョにするなら今時期の個体の方が必要以上に脂も
乗ってなくて逆にさっぱり系でいいかも?


いずれにしても獲れたての海の幸は最高 ♪


キスちゃんをソースに絡めながらパクパク口に運んでると、あっ、そ~だ!
とある事を思い出したJCA、、、

これは普段ならまず絶対やらない?思い付きもしない試みになるものの、一旦
意識しちゃうと心のどこかにもし導入したら一体どんな結末になるんだろう?
ってな怖いもの見たさの思いが込み上げてきて、


早速ではごじゃいますが針結び開始~ ♪





ハリスの号数が号数なだけに何回も巻き付けてしまうと最後にどれだけグッと
締め込んでも締まらない!?数回試行錯誤した挙句3~4巻き程度なら辛うじて
固定できそ~だったのでそれでGO~&念の為にノットガード、、、ではなく
瞬間接着剤まで結び目に塗布して強引に結び付けちゃいましたぁ!

本格的に結び目を補強するならこの上から更に熱収縮パイプなんぞを被せる
手もあったのかもしれませんけど、面倒臭くなってきてパス&これでOK ♪


ちなみにご覧のよ~に針とハリスの大きさ関係から見ても非常にアンバランス
なので最低限の強度が保ててるのかも不明、、、まっ、あくまで興味本位の試み
ですから今は目をつぶったまま戦場へ持ち込もうと考えておりやんす!





右側に置いたタマン針と比較してみると一目瞭然なんですけど、大きさは似た
よ~な物でも軸の太さが違い過ぎる!?そう、、、タマン針より遥かに細いん
です、、、ってまぁ、投げ釣り専用の針で石鯛針やタマン針より太い物自体
なかなかありませんけどねぇ~。(爆)

ただ、これは比較対象をタマン針にしてるからであって、先にも書きました
各メーカーから発売されているいわゆる大物投げ釣り専用の針と比較すると
結構軸は太かったりするんですわ。


繰り返しますが、そもそも設計の枠組みから超えた対象魚を相手に使ってみよう
というJCAの勝手な試みが今回こ~いった意味不明な強引手段を導き出してます
ので実際には戦場における一連の流れが成立するのかさえ謎!でもトライだけは
してみよ~と思っておりまぁ~す ♪


ただね、、、


これからのシーズンは台風との睨めっこになる為、仮に計画を立てていても急遽
延期 or 中止になる可能性も大いにあって果たして検証自体ができるか
ど~かさえ未定!要するに予定は未定ってわけです。

それに実際に今、台風7号が日本に接近しつつありますしねぇ、、、




「台風やだね~」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

大物針?

このタマン針でもなく、

太くない針はいったい何の針

でしょうか!?

古い記事でしたが、気になったので

コメントさせてもらいました。

大物専用針

チース青空情報局さん、初めまして!

こちらの針はまだ開発段階の物でして市販はされてないんです、、、
大きさからしてもご想像が付くかと思いますが大物狙い用という
コンセプトではあるんですが、現時点ではまだどうなるかも未定のようです。
プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR