やっぱりマガレイの宝庫? 北海道・せたな町 / 瀬棚西沖防波堤 (1日目)


は~~~るばる来たぜ、函館~~~ ♪





まさにさぶちゃんの歌の通り函館に降り立ちました。(笑)

同じ「北海道」でもいつも新千歳空港利用ばかりでこちらへ来るのは本当に
久しぶり!何年ぶりになるかなぁ???実は今日からクラブのメンバーに便乗
して道南方面にある離島へ遠征を計画してたJCA、重い&嵩張る荷物は前回
のうちにその島のクロネコセンター止めで送ってしまっておりました。

しかし、島の天候がど~も不安定?みたく、急遽スケジュールをGW真っ最中に
ずらす事となった為、残念ながら仕事ビッシリのわたくしめはご一緒できなく
なっちゃったんです。(泣)


ただ気持ちは完全に「北海道」へ!となってたのもあり、離島が無理でもどこか
他へ、、、と思い立ち早速荷物が止まっているセンターに転送依頼。

すると新千歳空港付近のセンターに転送してしまうと2日掛かってしまうという
答えがっ!?まぁ、離島からなんでしゃ~ないんですが、天気やら他考慮した上
で立てた計画としてはど~しても翌日中に受け取りたいのでそれが可能なここ
道南エリアにやって来たってわけです。


レンタカーを借り、荷物を受け取ったら即戦場へ、、、


といっても良かったんですが、ど~せ戦闘開始は明朝からですし時間はタップリ
あるので函館市内の釣具店を物色したり日帰り温泉でマッタリしたり寄り道
三昧で向かう事に。







あはは、先週I'll be back!と宣言してきたばかりの戦場ですわ。

今回はいつも入る東沖防波堤にと思っていたものの、そ~いえば防波堤の
拡張工事?やらなんやらで先端付近が入れない日があるのを忘れており、それが
本遠征の日程中にビンゴしてたのと、それでも人気でみなさん1番船に乗って
颯爽と乗り込んで行かれるのを見てとりあえず人の少ない所希望します!と。


そんなわけで午前3時過ぎの2番船で上陸したのがここ。(笑)


外向きは全て大型テトラ越しとなり、またまたペンペンペン!っとカレイを
ぶり抜かなければなりませんが、まぁ、こちらの防波堤はなぜか?誰も居ない
ので好きなよ~に遊べますわ~。

前回も午前中にアタリは集中したものの、肝心な朝マズメはイマイチだったので
ゆ~っくり攻撃準備を整え、想像してた以上に寒かったので先にお湯を沸かして
スープ、、、などなどしてるとあっと言う間に明るくなりましたよん。







「瀬棚西沖防波堤」


今回はこの魚のこのサイズが欲しいっ!みたいな目標は無く、食べて美味しい
FISH MEALネタをたくさん確保できれた幸せ、、、といった感じですので
超~気が楽ですわ。数釣れたらお裾分けで直送するよ~~~っと注文を受けて
きてるのもありますしねっ。

それと明日はちょこっとばかし気になる戦場に入る予定なので初日のうちに勝手
の分かる戦場でマガレイのお土産を確保できればベストかな?


JCAの投げ釣りスタイルの中では、ほぼこちら方面のみでしか使わない
ノンドラグのリール&細糸コンビで気合い入れて遠投開始です。


ク~~~、ク~~~、コンコンコン!


おおっ、早速典型的なアタリが出ましたよぉ ♪





はいっ、本命のマガレイちゃん登場!

やっぱり完全に明るくなってから一気に活性が上がったみたく、こやつを外して
いると他の竿にも次々とアタリが連発!?


カンカンカンカンッ!


コツコツ、、、グググググッ!









ラブリ~~~ ♪


午前6時45分、入れ食いモードに入りましたっ!

ちょ~ど携帯で時計を見てたとこだったのでこの決定的時合いインの瞬間を
正確に覚えてたってわけ。(爆)

撃沈されてくるほとんどがマガレイですが、たま~にクロガシラも混じって
きますねぇ。クロガシラ、マコガレイなどは波止の内向きに投げた方がいい
もののマガレイが欲しいJCAは外向きオンリーで集中砲火です!


前回同様、ペンペンペンっとテトラ越しでマガレイをぶり抜いてゆく戦術、、、
潮がずっと下げていってるのもあり針掛かりが浅いものなど途中で引っ掛かって
数匹落したりもしましたが順調に数を稼いでゆきます。不思議なもので特に
マガレイはスイッチみたいな物があり、それが入るとバタバタバタっと連発し
急にピタリと止まってしまう、、、

おそらく潮の干満で起きる潮流の変化に影響されてるところが大きいのだろう
とは思いますが、時合いってほんとに不思議!


約1時間?もしないうちに入れ食いモードは過ぎ去り、その後パラパラとなり
午前10時には完全に一段落着いてしまいました。







この時間帯になると気温も上昇し防寒着を脱いでマッタリ。

ラッキ~な事に3日間予定している本遠征中は、最終日のお昼頃から崩れてゆく
よ~な予報になってますが、とりあえずメインの2日間は快晴&「北海道」
にしては気温の高いポカポカ陽気?らしいのでありがたい限りですわ~。(笑)


アタリも遠退いてるので、波止の上をプラプラ散歩してみると対岸に見える
東沖防波堤には釣り人が所狭しと並んでますねぇ、、、釣れてるのかなぁ?
どんな感じかチェックしたくても向かい合ってるとはいえカメラの望遠機能を
フルに活用してやっと動きが見えるって距離ですからよく分かりません。

中には昨日から通しで頑張られた方もいるようでテントまでもあります!?
いくら暖かめとはいえ昨夜は寒かったし凄いっ!


午後15時頃に掛けて満潮を迎える潮回りなので、このタイミングでもう1回
くらいは時合いが訪れるのでは?と睨んでたJCA、上がり時間もいつでも
いいよといつもお世話になっている“寿喜丸”船頭さんに言って頂いてたのも
あり、適当に電話させてもらいま~っす!と夕方までやる気満々でした。


しかし!


午前中は無風&ベタ凪だったのに午後からなんで!?と驚いちゃうくらい急に
北西風が激化し飛距離を稼ぐ事が難しくなってきました。前回もこれと全く同じ
パターンでしたし、まぁ、ここの典型的パターンなんでしょう。

おもいっきり気合い入れてフルスイングを繰り返し時合いの到来を待ちますが、
結局状況は変わらず沈黙を保ったまま、、、午後からはたった2匹拾えたのみ。


これ以上粘っても期待薄と思い船頭さんに電話して午後15時半に迎えに来て
頂き初日は終了とすることに。







ほとんどが午前中の釣果となりますが、初日からお土産確保できましたぁ ♪


今回は急遽航空券を取ってやって来たのもありまだ宿は予約しておりませんし、
ちょこっと買い出しや事前に確認しておきたい事などあるので今から早速行動に
移そうかな?眠くなったらそこまでですがねぇ、、、(爆)




あっ、そうそう!それと余談ですが、ちょ~ど今日の戦場から撤収する直前に
望遠で撮ったこの部分、、、最も外洋に突き出した立地上、強風&ウネリの影響
をモロに受けてザッパ~ン、ザッパ~ンとケーソンを波が洗ってる状態、、、





実は、、、


明日、あそこに上がろうと考えてるんですわ~。(笑)




「大丈夫かえ!?」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR