マダイの西京漬け ♪





京都を発祥に関西地方を中心に広く作られる淡黄色&甘口が特徴の白味噌、
西京味噌をじっくり馴染ませる事から始まった調理法、、、もうこの段階何を
作っているかなんぞ即行お分かりになりますよね?(笑)

冷蔵庫内でしばし熟成させる前にこ~んな写真を撮ってたのを忘れてましたわ~
、、、と言いますのも昨夜のFISH DINNERとして登場して、あっ、そ~だ、
そ~だ!と思い出したって感じ。


基本、魚の焼き物って完成すると火を通す前の大きさよりワンサイズ小さく
コンパクトになっちゃいますし、せっかく54cmとまあまあ良型の個体でした
から使用する切り身はタッパーに収まるサイズ内で心持ち大きめにカットして
漬け込みましたっ。まっ、あくまで目分量ですから適当ですけど、、、

じっくり熟成させた身を一旦クシャクシャにしてから広げたアルミホイルの上に
置いてオーブントースターで焼くとできあがり~!







マダイの西京漬け ♪


いつかのアイナメだったかな?でも試してみましたが、最近、特に鯛系の魚に
おいてはこの西京漬けがお気に入りなJCA。


その昔、1年中マダイばかりを追い掛けてた頃はお刺身はもちろん、お寿司に
鯛しゃぶ、焼き魚といった代表的なマダイ・ディッシュらにひたすらハマって
おりましたけど、、、さすがにそればっかだと少々飽きてきまして、、、(笑)

当時は同じ焼き魚にしても、西京漬けのよ~に強制的に味噌味を付けてしまうと
素材そのものの味があまり活きて来ずイマイチ?どれも一緒の味になっちゃう
のでは?と思いあまり好みませんでしたが、実際にやってみるとベースとなる魚
によって仕上がるお味も全然異なっています!





肉厚な身の約半分程度まで味噌が染み込んでいるのが分かりますよね?


これまでにもいろいろ試してみましたが、ちょ~どこれくらいが最も良く、
素材の持つ味を損なう事が無くむしろ味噌がそれを前面に引き立ててくれる
絶妙なバランスかな?と個人的には思っておりますよん。

まさに最強のハーモニー?いや、


“西京のハーモニー”ですわ!(爆)




「西京(最強)やね」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR