モスシールド・スパッタメッシュジャケット


こんにちわ、Zancudo(サンクード) J です。


もう大自然に囲まれた戦場のみならず、街中関係無く夕暮れ時から夜間を通して
翌、夜明け時刻過ぎまであちこちでサンクードを目撃する季節に突入してます
ねぇ、、、その姿を見てるだけで身体が痒くなってくるZancudo Jですので
今年も対策は完璧にしてシーズンを乗り越えないといけません!

今回はそんな対策についてですが、すでにお気付きの方もいらっしゃるかも
しれませんけどシマノから毎年発売されてたモスシールド・スパッタメッシュ
パーカージャケットが今年のカタログから消えてしまい、モスシールド仕様の
上着に至っては下の長袖フルジップアップシャツのみとなっちゃいました。





これも確かに蚊を寄せ付けないモスシールド加工の素材を採用しているので
大いにサンクード対策にはなってくれるんでしょ~けど、いかんせんシャツ
タイプとなる為、より肌にフィットしてきますし個人的にはちょこっと不安を
覚えてしまいます、、、その点、ジャケットだと更に中にシャツを着用している
上、特に袖部など半袖でジャケットの下がすぐ地肌になる場合でも間に
余白となる空間ができるのででまだ安心!

またわたくしめの釣友でこのシャツタイプを着用した状態でも数箇所刺された!
って事なども聞いてますし、自分自身で実際に店頭で触って&羽織ってみたり
までしましたがやはりちょこっと不安が残っちゃいます、、、

もちろんサンクードがおもいっきり多い場所ではウェアのみならず蚊取り線香
やらキンチョールといった同じく寄せ付けない or 駆除できる装備まで整えた
上で臨まないと、いくら上下モスシールで固めてたとしても油断すると刺されて
しまう事もあるかと思いますがねぇ。





今のところZancudo Jに関してはこのスパッタメッシュジャケットを着用
するよ~になって以来、おそらく一度も?ジャケットで覆われている部分に
ついては刺された事がありませんので、絶大な信頼を置いているサンクード
対策アイテムなんです!

ただ、一応説明書きには20回洗濯しても忌避率はあまり低下せず、効果が無く
なっても普通のジャケットとして使える、、、とありますが、やはり洗濯など
使い込んでいくうちにその効果は薄れていくのは確かですから発売されて以来、
毎年1着ずつ追加してきてました。


それが今年からできなくなってしまった!?となると


似たよ~な?いや、丸っきり一緒でデザインだけ異なるウェアがハヤブサの
“BOWBUWN”シリーズからも出ており、こちらはまだ現行でメッシュの
ジャケットタイプもラインナップされていますが、あはは、シマノ・フリークな
わたくしめはやはり可能ならこれまで愛用してきてるのと同じ物が使いたいっ!

昨年いっぱいまでの販売ですから絶対もう市場には残ってないだろうなぁ~
、、、と一応ネットで検索し、在庫あり!と書かれているショップを発見&
問い合わせてみるも、やはり在庫数の更新されていなかっただけとかで実際には
在庫ゼロ、、、しゃ~ないなぁ~ってあきらめかけてた時に普段あまり行かない
地元圏の釣具屋さんでなんともあっさり見つけちゃいましたっ!?(爆)

サイズもわたくしめが欲しい物が残ってた上、在庫処分?のよ~でお値段も
半額!超~ラッキ~ですわ~。





自宅に帰って久しぶりにストックしてある在庫を確認してみると、


あはは、結構ありましたわ~!(爆)

現在作戦に導入中のが2着、そしてこれら3着の新品ストックとなりましたので
2~3年は大丈夫かな?でも、、、Zancudo Jにとっては夏の必須アイテム
でもありますから、このまま廃盤になるのではなくまた来季にでもパワーアップ
して復活してくれる事を祈るまでです。




「コレ、いいのにね~」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR