よ~く考えてみると13年前のモデル


まだまだわたくしめの投げ釣り戦記においては第一線で活躍しているシルバーが
印象的な'03パワーエアロ、今やメジャーなドラグ機構の1つともなったツイン
ドラグ機構が初めて導入されたのもこのリールからでJCAにとっても思い出の
たくさん詰まったモデルでもあります。

投げ釣りに真剣にハマり始めた頃に最新のドラグ機構付き投げ専用リールで流通
していたこの'03パワーエアロをとりあえず揃えて、ツインドラグのなんぞすら
よく理解してないまま使いながら慣れていけばいいやんってな感覚で使い始めた
のを昨日の事のよ~に覚えております。(爆)





洗ってじっくり陰干しした後、グリスアップまでしたわたくしめの'03パワー
エアロたち、、、普段ならこのまま即新しいラインを巻いてもう1つの近場専用
リール・サーフリーダーSDと共に戦場へって流れになりますが、先日市場から
消え去る前に何とか揃える事ができたフリーゲンTDの導入により少々休憩期間
を設ける事も可能となりました。

だからと言って宝物のよ~に押し入れの奥に眠らせておいてもあまり意味が無い
?個人的な考えではどんな物もダメになるまでバシバシ使いまくっていこうと
思ってますので眠らせはせずに使用用途、環境を限定して引き続き愛用です!


改まってじっくり細部まで観察してみるとやはり13年前のモデル?少なくとも
買ってから10年前後は経つがゆえ至る所に大きな傷が目立ちJCA自身の
査定評価もボロボロというランクに、、、(爆)









サビ付いてる部分もあれば、動かした際にスムーズさが無い部分、どう頑張って
締め込んでも微妙に遊びが気になるハンドル部など、、、

でもまぁ、特にラインローラーやベアリングなど最低限のメンテナンスは
しっかり行ってきているので使用に目立った支障は無いんですけどねっ。また、
カラーも酷似してた'06パワーエアロ・プロサーフの部品に互換性があった為、
交換できるよ~な予備パーツはプロサーフが廃盤になる前にある程度の数確保
してありますし、まだまだ交換がきく部分もあったりしますが、あはは、、、
それこそ竿と共に海へダイブした事もあれば他、様々な環境下で酷使して
それなりにガタが来ているのは確かですわ。


そこで熟考した結果、


近場専用に新たにフリーゲンTD態勢が整った今、この'03パワーエアロに
ついては以下のよ~に使用用途、環境を限定したいと思います。


● タマミ(ハマフエフキ)作戦

● 頻繁に波が被る or 水没する戦場

● 砂塵などで砂まみれになる戦場


こうなると出番が一気に減ってしまうよ~に思えちゃいますが、まっ、その辺は
休憩時間を設けてやるとゆ~ことで!それに何だかんだ言いながら上に挙げた
コンディションの戦いって知らないうちに結構繰り広げてたりするものですから
、すぐにまた登場する機会が出てくるかと。(笑)




「過酷な環境下専用」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR