31cm シロギス&ソゲ?DAY、 兵庫県・香美町 / 香住港





アタリは全く出ずに最初に投げた仕掛けを少しサビいてみようと持ったところ
生態反応アリ!?1投目から20cmくらいの美味しそうな個体ゲット ♪




バイトが終わってそのままJCA宅に直行してきたSurf Étoileの嵐を呼ぶ男
“ジェリドくん”を乗せて出発となったのが昨夜の午後23時過ぎ、いつも通りの
中国自動車道 舞鶴自動車道 北近畿豊岡自動車道を経て超~イージー
アクセスで戦場に到着致しましたっ。

メインは明るくなってからのマゴチ作戦となるものの、暗いうちに良型キスも
狙える戦場ですのでジェリドくん的にはランク魚、わたくしめ的には美味しい
お刺身ネタを求めて到着早々攻撃開始です、、、と言ってもJCAに関しては
テントの中からの戦闘!?なんせ夜明け時刻に近付くに連れサンクードが
わんさか飛来する場所ですからそっちを回避する方が最優先です。(笑)


ここでは昼夜問わずキスちゃんそのものは定期的に回遊してきているよ~ですが
、20cmを超える大型を狙おうと思えばやはり夜間!わたくしめの中には
そんな印象があるので夜明けまでの数時間暇潰しにやってみようとチロリを
少しだけ持参しました。

幸先良く1投目から釣れてくれたので何匹か稼げる?と思いきやピタリ止まって
しまい沈黙、、、じっとしてるとまだ姿を確認してませんけどサンクードが
来そ~なんでテントに逃げ込んでぼ~っとしてると


ジイイイッ!!!


強烈がドラグ音がっ、







おおっ!

エソと間違えちゃうシルエットの超~極太31cm キスちゃん ♪


ご覧のよ~にやたら真ん丸のぶっとい個体でしたから釣り上げた瞬間、結構な
サイズあるんちゃうん!?と密かに期待したけど長さがイマイチ、、、まっ、
尺ギスには変わらないのでラッキ~とクーラーにほ~り込んで攻撃を続投
しますが再びサビこうが何をしようが沈黙、、、

さすがにエサもケチったわけではないものの、少量過ぎたか?2~3回打ち返し
をすると無くなっちゃったのであとはテント内で仮眠でもしておこ~っと
中に入っで横たわると数秒後には爆睡夢追人となり目が覚めた時には、





夜明けを迎え、外にはタバコを吸いながら黙々と打ち返しを続けているジェリド
くん、、、いつものフレーズ、あれからど~やったぁ?と聞きますと数匹チビ
ちゃんは拾ったものの大型は出なかったよう、、、やはり大きな個体になれば
なる程単発ってのが多いキスですからこれだけは運もありますよね。


梅雨真っ只中の晴れ間、、、そんな貴重な1日でさえ下手すると大雨&爆風に
変えてしまう神掛かった力を持つ彼と来ているのでゲリラ豪雨など大丈夫かな?
と心配&同様の雨大丈夫?メール、ラインがいろんなクラブ員から次々と入って
くる中、相乗効果?2つの負の要因がお互い相殺し合っているのか?ありえない
程の快晴 ♪ 超~蒸し暑くカンカン照りですわ~。(爆)

ジェリドくん本人もありえない、、、と驚いてますし、こんな全てが上手く
いってる日は釣果が、、、おいおい変な事言うなよ~!?って言ってる矢先に
アタリすら無く釣れてきたのがコレ、





40cm少々のガンゾウヒラメ、、、


おもいっきり微妙です。

元々薄っぺらいのが特徴のよ~な魚ですが、珍しく肉厚な個体だった上、
ジェリドくんがまだ一度も食べた事が無いと言うのでプレゼント!

普段はガックリきて即ポイしてますけど、これって名前の最後にヒラメって
付くからノーマルのヒラメと比較してしまい味が落ちると言われるだけでフライ
やムニエルなどで頂くとそこそこいけるのも確か。(笑)


午前8時になると日差しはMAX状態となり蒸し暑いのなんの!


おもいっきり湿気を含んだ生ぬる~い微風が時々吹いてくるだけのほぼ無風日和
、、、どんな感じかご想像できますよね?じ~っとしてても汗が滲み出てきて
気持ち悪いっす、、、ただ、体感している環境は別として辺りを見回しただけ
では久しぶりの快晴で気持ちいい ♪

おそらくこ~やって帰ってきてから投げ釣り戦記上で見てる方が楽しめます。









「香住港」


晴れてても前回来た時とは比べものにならない程ジメジメ感に包まれてます
から、やっぱ梅雨時期の一瞬の晴れ間!

でもほんと予報通りに晴れてくれて良かったぁ~。


明るくなってからわたくしめはマゴチ一本、ジェリドくんは大キスの回遊も期待
しつつ半分半分の両刀使いで戦ってますがどちらの仕掛けにも反応が無く、
たま~にフグが弄んでチモト部がザラザラ or プッツンしちゃったり塩イワシ
だと頭と骨だけがキレイに残ってくる状態でいかんですねぇ~。


午前11時頃までひたすらこんな状態が続きマンダム、、、


前回はあれだけマゴチが釣れたのになぜ?やはり今我らが戦っている場所は
港の最奥部といったよ~な地形的に魚が溜まるって感じでもありませんし、
単なる通過点!カレイならそれでももう少し居座ってる可能性もありますが、
ベイトを追い求め移動しているマゴチ、ヒラメとなるとそうはいきませんよね。


そうこうしてるうちに正午となり急に西の空から押し寄せてきた薄グレーで
空一面が覆われてしまいましたっ!?

天気予報では今日の夕方頃からまた断続的な大雨になるとなってましたが
ちょこっと早いんでないかい!?あはは、なぜかここだけ北海道弁になりながら
曇ってくれるのはいいけど雨だけは勘弁してや~と祈りつつ攻撃続投。

どれだけだらけモードでも定期的にエサのチェックだけはしておかないと
ホネホネ・ロック状態になった塩イワシなんて何も食べませんから早速~と
竿を持って大きくあおってみると、


グイグイグイッ?


そんな強くないものの、締め込むんです。





微妙~。


35cm前後のいわゆるソゲってヤツですわ~、、、ペランペランな個体だったら
即リリースですが、いかんせん夜が明けてから今まで何1つ釣れてない状況
ですし、またそれなりに肉厚でしたからお土産としてキープしましょ。(笑)

JCAに関しては美味しいFISH DINNERネタ目的!それこそサイズって
より食べて美味しい魚なら大歓迎~という現状ですが、ジェリドくんとしては
やはり全日本サーフ的大物対象魚 申請できるよ~なサイズが欲しいはず
ですから何とか1匹だけでもマゴチが釣れてくれたらいいなぁ~、頑張って
いくで~!と言いながら彼に気合い入れていると、

それから30分もしないうちにけたたましいドラグ音が彼の竿から鳴り響いて
お見事!54cmのマゴチを仕留めましたぁ~ ♪





これで数日前にド貧果を食らった同じクラブ員の仇討ちも果たせたことですし
まずは成功かな?良かった良かった。


イメージ的な話なんで一切それを証明する根拠も無いんですが、晴れている日
より曇っている日の方がウミヘビ類の活性が高いよ~に思えて仕方が無いJCA!
今日も雲に覆われ日差しが消えた午後から一気にホタテウミヘビやダイナン
ウミヘビのオンパレード、、、まっ、ある程度時合いってのも存在するみたい
ですから曇ってきたのが原因とは言えませんけどねっ。

渋い状況下でも本命が出たとなるとジューシーな唐揚げのお味が忘れらない
わたくしめも1匹くらいキープしたいもの!もう少しで底を尽きかけの塩イワシ
をガンガン打ち返してエサ切れ納竿上等の攻めスタイルで臨んでると、


ジ~~~~~~ッ


本日の定番パターン?となった2回目の無い短いドラグ音。







なんでやねん!?


またまたまさかのソゲ、、、こやつは写真のよ~に口を広げてやればギリギリ
40cmに到達?2cmも足りません!やはり微妙なソゲですわ。(爆)

活アジならともかくヒラメが塩イワシにアタックしてるなんて、、、これくらい
サイズだからってのもあるでしょ~し、JCAも過去に1、2度?同じ事があった
よ~に覚えてますがどちらかと言うと珍しいですよね。


そして、午後14時には2人共エサ切れとなり終了。


夕方頃からの雨予報が早まる可能性もありますので午前中の短期集中勝負!と
決めて来てたので潔く終われましたっ、、、あはは、ほんとの事を言えば
わたくしめも何とかして1匹釣りかったんですねどね~っ。唐揚げはあきらめて
キスとヒラメ?いやソゲのお刺身でも堪能することにしま~っす ♪







「ソゲDAY ♪」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR