市場から完全に消え去る前に!


あれっ!?って気付けばいつの間にかカタログから消えちゃってた、、、

どこのメーカーも毎年何かしら新しいタックルをリリースしてくる中、当然と
言えば当然の流れかもしれませんが、投げ釣り分野に関してはNEWリリース
によるカタログ落ちってよりは縮小傾向の波に揉まれて消えていってるよ~な
、、、そう思えてならないのはJCAだけでしょうか?いやいや、そんなの
言うまでも無くまさにその通りなんですけどねっ。(笑)

投げ釣りという釣法にハマっている者からすればちょっぴり悲しい所もあります
けれどこれも時代の流れ?とゆ~より、やっぱややこしい or 取っ付き難い
釣法よりお手軽に始めれる釣法の方が断然人気が出る、、、これまた当然の事。

そんな投げ釣り分野、まっ、キスの引き釣りの方は全然輝きを失っておりません
ので、置き竿で狙う大物投げ釣りにおいてになりますが、、、今年2016年の
シマノ総合カタログからついにあの仕様もお値段も最高級だった、


「パワーエアロ・フリーゲンTD」が姿を消しました。


わたくしめもこのフリーゲンTDについては発売直後に2台購入してみるも、
あの時メインで愛用していた'03&'06パワーエアロと比較するとやけに
重心が前に片寄り過ぎてる?みたいな微妙な違和感に苛まれてしまい
結局追加購入はせずにそのまま'03&'06モデルを継続、、、いつの間にか
'13パワーエアロ・シリーズがリリースされちゃってました。

不思議なもので今、再びメインの'13モデルと比較してみるとフリーゲンTDも
似たよ~な感じ?あの時みたいに違和感も感じられずごくごく自然に馴染む
、、、やっぱ慣れなんですかねぇ。

フィーリング自体はそこまで大差無くても唯一この2つのパワーエアロで大きく
異なっている点はスプールの互換性!もちろんこれら2機種間の互換性は座金が
ど~こ~と込み入っていくのは別として基本無く、'13モデルへはこれまでの
パワーエアロ・シリーズのスプールは取り付ける事はできません、、、







がしかし!リニューアルされて軽量化、また性能的にも'13モデルに近付いて
いるフリーゲンTDではあるものの、見た目からもお分かりよ~に'03~'06
モデルの流れを大きく汲んでいる為、このリールまでは過去モデルのスプールと
互換性があるんです、、、んっ?互換性ってゆ~よりは、

実際には03~'06モデルのスプールを持って来る事はできても、更に大口径
となったフリーゲンTDのスプールをあちらへ持って行くって方はできないので
一方通行!?まぁ、これらの機種ではフリーゲンTDだけがオールマイティーな
位置に君臨しているって感じかな?(笑)


とにかくJCAの投げ釣り人生の中で現在のところ最も長期間メインとして愛用
してきてる'03パワーエアロの替えスプールがたとえ全てのリール本体が完全に
壊れてアウトになっても引き続き使用できるってわけです!


なぜそれにこだわるか?と言いますと、フリーゲンTD以降のパワーエアロは
基本、3号スプールがメインで替えとして5号が付属している標準仕様で揃えて
きており、ここ最近はめっきりやらなくなってますが、タマミ作戦なんぞで使う
8~10号クラスの太糸スプールに至ってはJCAの場合'03~'06モデルで
大量に在庫をストックしてるからなんですわ~。





今集中しているレア魚探しがもし終わってくれたら、いずれまたコロダイや
タマミもやりたいなぁ~と思ってますのでまだまだ必要なスプールたち、、、
そしてもう1つ!'03モデルに至っては3号より細糸仕様で遠投目的では有利な
2号スプールまで出てましたからこれらも今となっては貴重かな?

今現在、市場に流通している在庫が無くなり次第、新品モデルは入手不可能と
なる状況下、何としても最低6台は揃えておきたいっ!って無性に欲しくなり
即、いつもの釣具量販店へ急行~。


お店にまだ残っていた2台の標準モデルを確保して参りました。





これで4台体制になりまして、あと2台、、、と思い店員さんと話していると、
ラッキ~にもグループ店にまさにあと2台のみ!標準モデルが残っている事が
分かりキープしてもらいましたよん ♪

カタログ落ちしてまだそんなに経ってなかったから在庫があったものの、結構
どんな釣具も市場から消えて1年以上経過後に欲しい~~~となると、探しても
なかなか見つからないもの、、、まっ、中古まで視野を広げていけばまた別かも
しれませんけどねぇ、、、とにかく今回はすぐ見つかってラッキ~でした!




「高級感あるよね ♪」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR