67、58、54cm マゴチ撃沈 ♪ 兵庫県・香美町 / 香住港


釣れてるの? 知りません、、、それなら釣れるの? 魚自体は居ると
思いますが、、、こんな程度の超~適当戦場チョイスでSurf Étoile
“O本先生”とやって参りましたっ。


エサの塩イワシもあれからエサ屋さんでイワシパックを追加補充して?と考える
も、そこからまた塩をまぶして、、、の作業が面倒臭くなって結局、1年前の
100円パックのイワシのみ塩締め&夜明けまでの数時間遊べるよ~にとチロリを
1000円分入手したら出発~ってな感じの昨夜。


いつ通っても非常に便利に感じる北近畿豊岡自動車道、夜間はガラガラですし
ス~イスイと走り抜けるとあっという間に養父市八鹿町まで来れちゃうので
超~ありがたいっ ♪ その昔まではここまで延びてませんでしたし改めて便利
になったなぁ~と思いつつ終点近くのコンビニでささっと買い出しを済ませたら
ノンストップで一気に戦場まで駆け抜けたO本先生のマシン!

約1年前にマゴチの数釣りが楽しめた覚えのある近場?日本海に面する
「香美町」を戦場にチョイスしました。


コンコン、コンコンコン


何か突いてるなぁ~程度のアタリをアワせてみると、






27cm キスちゃんが。


戦場入りしたのが午前3時過ぎで、真っ暗な中、サンクードに警戒しながら
タックルを組み2本のみチロリを付けた仕掛けをほ~り込んでましたがこやつを
含め2匹撃沈した頃から次第に明るくなってきてついにサンクードが血を求めて
飛来し始めたので中断&テント内へ避難となりました。(爆)

あはは、まさに今からが朝マズメって感じなんですけど、ここらは半端じゃない
程にサンクードだらけで超~苦手なJCAとしては釣りより回避の方が優先!
もちろんキスやひょっとしてマダイ?と気合い入りまくっているO本先生は
そのまま攻撃を続投されてますよん。


黒と白のシマシマな姿を見てるだけでも痒くなってくるわたくしめは、たとえ
メッシュの向こうに寄って来たとしても即攻撃できるよう手元にキンチョールを
スタンバイさせながらしばしテント内で至極のひとときをエンジョイ中っす ♪





元々雨予報が入っていた今日は数日前にちょこっと好転したって感じで午前中は
雨の心配は無さそう!だけど雨が降る前の兆候って言いますか?無風、吹いても
微風程度で湿度が非常に高くジト~~~っとしております。とはいえまだ真夏の
暑さは無いので微風さえ当っていれば比較的涼しく感じられて人間側にとっての
コンディションは楽チンですわ~。

ここって過去のデーターと照らし合わせてもそ~なんですが、朝夕マズメ時期
ってど~もイマイチな印象、、、必死になって打ち返してもアタってくるのは
ホタテウミヘビか巨大なフグばかりだったよ~に覚えてますのでスローペースで
やろうとなり完全に夜が明けてもダラダラモード。(笑)

JCAはサンクードが少なくなった時点で全て孫バリ仕掛けにチェンジしましたが
、O本先生はまだチャンスがあるかも?と一部キス&マダイ仕掛けを保持された
まま余ったわたくしめのチロリも含めてファイヤ~されております。


が、しかし、


予想通り目ぼしいアタリが出たと思えば、ご覧の通りホタテウミヘビか特に
虫エサ、チロリを投げてらっしゃるO本先生の仕掛けの方はチモトからフグに
噛み切られて何も無くなって返ってくる始末、、、朝からこれだと結構精神的に
ドッと疲れちゃいますよね~?





こんな状態がしばらく続き、また他の物がアタってきそ~な雰囲気が全く
無かったのでいつの間にかJCAは再びテント内に潜って爆睡夢追人、、、
またO本先生も最初のうちは朝食タイムと起きてらっしゃいましたが、マンダム
タイムの経過と共についに波止に寝転がってロッドケースをまくら代わりに
夢の中へ落ちてしまってました。

実際には1時間も寝てなかったんでしょ~けど、気持ちとしてはかなりよく寝た
レベルまで到達してた中、いきなりテントの外で何かを切り裂くかのよ~な
けたたましいドラグ音がっ!?


ジャアアア~~~ッ!


うわっ!?一体何が起こったの如く音で飛び起きてみると、すでにO本先生が
飛ばされないよ~にとJCAのプロサーフの竿尻を押さえてくれてます。


竿先はバタバタ激しく叩かれており、今にも2度目の大きな引き込みを見せよう
としている時点で即竿を持ってアワセを入れてみるとこりゃ間違いなく巨大な
エイかサメ?と思えるよ~な重量感がズッシリ、、、何度も何度も底へ潜ろうと
締め込みますし本命にしては重すぎる印象!

でも、とりあえず姿を見るまでは慎重にとドラグを使いながらゆっくり浮かせて
くると、水面に浮いてきたのはお腹が白っぽく半分黄土色?の確実にエイでは
ない巨大な魚、、、もしかして~~~!?


マゴチや~ ♪ タモを用意してくれてたO本先生にお願いしてランディング。







67cm マゴチ撃沈 ♪


後で捌いて分かったんですけど、卵がギッシリ詰まって超~大きくなったお腹&
丸々と肥えた立派なマゴチちゃん!久しぶりに巨大と言ってもよさそ~なサイズ
のマゴチを撃沈しましたわ~。


あはは、それもエサは例の茶色くなった古い適当塩イワシですよぉ~!

結局のところ、活性が高くなると鮮度などお構いなしに食って来るのかな?
いや、たまたま目の前にいい具合にエサが落ちてたからなのかもしれませんが、
とにかくこやつのアタリと同時に時合いに突入したよ~で魚を外して打ち返そう
と塩イワシを針に掛けている最中に、

またまたわたくしめのプロサーフから鋭いドラグ音っ!


ジイイイッ!


こやつはすんなり浮いてきましたよん ♪







54cm マゴチ撃沈。


1匹目があのサイズだっただけに54cmも十分大きなサイズなんですけど、
ど~も軽く&小さく感じられちゃうのが不思議です。(笑)


時計を見ると午前9時前、やはりこれまでのイメージ通りマゴチに関しては
遅めの時合い到来、、、そして1匹アタると続いてアタリが出るってパターンも
同じ。そ~いえば早朝はうるさめ?だったホタテウミヘビも静かになりましたし
こやつら外道がおとなしくなったタイミング&潮が静止状態ではなくトロトロ
動き始めた頃合いがここはチャンスと見て間違いないかも?

潮がトロトロ動き始めたとは言っても、日本海側になりますし足下の水面を
見てると少々渦を形成してたり少し離れた所で潮目が走り出したりとベタ凪
ながらも変化が見られ始めた頃ってゆ~表現が適切かも?

なんせよ~く観察しない限り一見何の変化も無さそうなで超~穏やか、悠々と
水鳥が俺様顔で泳いでるくらいですから。(爆)







「香住港」


わたくめも住んでいる同じ「兵庫県」下にある場所とは思えない程のどかな風景
&時間が流れており、ボ~~~っとしててもどこか癒されますねぇ。

そんなしょっちゅうしょっちゅう来てる戦場でもないので正確な時期までは
把握できておらず、冬場のカレイ狙いでは同じクラブ員に行ってみたら~?と
アドバイスをしスカを食らわせてしまった事もありましたが、マゴチに至っては
今時期なら高確率のよ~な実感が今回で生まれましたわ~。


さっきから立て続けにタモ入れをお願いしているO本先生にも早く1匹アタリが
出るよ~に、いや、絶対すぐ釣れるから大丈夫やって~と話してる矢先に今度は
彼の竿先が大きく押さえ込まれ見事に撃沈。


おめでとうございま~っす ♪





あはは、実はクラブ内の若手数人で年内に何匹釣る事ができるか?ってな匹数を
競うガチンコ勝負、マゴチバトルなる物をやっておりJCAは参加してませんが
、O本先生は頑張ってらっしゃるので超~嬉しそう!

なんせ最下位になった人はぷぷぷ、、、と笑けちゃうよ~な恥ずかしい罰ゲーム
?があったりしますのそうならないよ~にみんな必死のよう。(爆)


正午が近付いてくるとだんだん雲行きが怪しくなってきて雨はまだ降ってません
が、湿度はハイパーMAX&ジトジトして雰囲気が悪くなってきましたので
あと1時間で撤収しようと時間を決めて攻撃続投。


わたくしめも今のうちにテントを片付けて、まだまだ塩イワシは残ってますけど
仕掛けを回収した竿は打ち返しをせず終了&徐々に撤収準備をやっていると、
ふと目に留まった一番向こうに置いてあったプロサーフの竿先がノックしてる
よ~な、してないよ~な、、、?

ちょこっと気になったので傍に寄ってじ~~~っと観察してると、


ジ~~~~~~ッ


押さえ込みに合わせて底を這うよ~な重いドラグ音が1回!





面倒臭いのでおりゃ~!って鬼アワセを入れてやるとあっさり乗って水揚げ
されてきたのは58cm マゴチ様~ ♪

あと2cm大きければ60cmの大台に乗ってたんだけどね~ってしょ~もない
贅沢を言いながら針を外したらこの竿も片付けて午後13時ジャスト終了。


残念ながらO本先生は2匹目ゲットはなりませんでしたが、ここなら距離的にも
全然遠くありませんし、しばらく通いますわ~とリベンジ宣言!それにしても
エサの塩イワシ、、、ど~頑張っても決して鮮度のいい物とは言えない物を
使って作りましたが、食いが立ってる時ならあまり関係無く食ってくるんだ
なぁ~って改めて驚かされた釣行でしたっ。

あっ、でも、、、フリーザー内のイワシストックもこれで無くなったわけですし
次回は当然鮮度のいい物を買ってきて使うつもりですよん。(笑)







3匹並べてみましたが、あからさまに大きさが違いますよね~!?




「デカっ!?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

マゴチ美味しそう(^^)

JCA師匠
超お久しぶりです。
事情があり長らく投げ釣りから遠ざかっていました。
私と違って師匠は、投げ釣り界の風雲児の如く華々しいご活躍をされ
なんだか遠い存在でございます。
影ながら応援しております。

あの波止でマゴチですか。
マゴチは好きなんだけど
暑い釣りは苦手です^_^;

お久しぶりですぅ

投楽さん、超~お久しぶりです ♪

お元気にされてましたでしょうか!?コメントありがとうございます。
こちらはあいかわらず?いや、近年は修行の釣りばかりやっており一昔前みたく
とにかく巨大な魚を追い求めて、、、がやりたくてもできてない状態です。(笑)

ただ、いつか必ずまた巨大魚オンリーになる日も来るかと信じ頑張っております!

マゴチは運良く釣れてくれました ♪ またこれからもよろしくお願い致します。
プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR