ありゃりゃ~!?あっという間にもげた





高度を下げて大阪城が見えてくると間もなくギアダウン&着陸です。

対馬からの帰りは経由地である福岡空港にて最短20分の乗り継ぎが可能で、
時間を無駄にせず超~スムーズに大阪まで帰って来れます!まぁ、万が一、
対馬からの便がおもいっきり遅れたりしちゃうとおそらく次便は待ってくれない
かもしれませんけど今のところ一度もそんな事は起きてないかな?

今回の遠征も対馬空港を午後16時45分に出て、乗り継いでる時間も含めても
トータル2時間!午後18時45分には伊丹空港に定刻通り到着してましたので
遠いはずの国境の島がなぜか近く感じちゃいます。(笑)


帰りは魚を入れたスペーザと来る時にエサ運搬用として使ったシークール
キャリーⅡの2個のクーラーを一緒に空輸して戻ってきましたが、帰還後すぐ
両クーラーを洗っていると気付いた事がっ!





ありゃりゃ~!?


シークールキャリーⅡの底に4ヶ所付いている滑り止め?黒い樹脂がズタズタに
なり、ご覧のよ~に1ヶ所なんて完全にそれ自体がもげてしまって無い状態!

わたくしめの記憶が正しければ普通にスーツケースを扱うかの如く引っ張って
街中を歩いて運搬&帰りなんてレンタカーのトランクからハンドルを持って
そのままチェックインカウンターに持っていったはず、、、決して荒っぽい
使い方はしてないよ~に思えるんですがねぇ。(驚)

1回使っただけでここまでなるなんて、、、ちょこっと作りが甘い?モロ過ぎる
よ~にも思えちゃいますが、まっ、シマノのフィクセルやスペーザといった
モデルと比較してみると相応のお値段でしたのでしゃ~ないのかな?


ただ、このまま何も対処せず引き続き使っていると更に傷が深刻化するのは
目に見えてましたので、早速いつもの釣具量販店に行ったついでにこんな
オプションパーツをゲットして参りました。





ダイワ「CPふんばるマン」


裏面の説明書きにもありますよ~に2サイズ発売されており、JCAがゲット
してきたので小さい方?です。

主な使用用途はクーラーの底に装着することでクーラーの横滑りを軽減させる
ことができ、船の上などで活躍するとありますけど、要するに元々付いていた
このもげたパーツと一緒の働きかつ見た目もほぼ同じ!

クーラー側の凸部にハメ込んで後は専用のネジで留めるだけ、、、





全て取り替えてみましたっ。


やはり見た目も触った感じもほぼ同じ、、、果たしてこれで少しは強度がアップ
したのでしょうかねぇ?本来こういった底面を守るよ~なパーツは頑丈に設計
されてないといけないんですが、、、うむむ、思い出せないけどわたくしめが
荒っぽい使い方をしただけか?

あっ、ご存じでした?この製品の名前にあるCPって何の意味か、、、ダイワの
クーラー用のパーツにはいろいろCPと始まる物が多いよ~ですが、どうやら
クーラーパートナーって意味らしい!小さく書かれてましたわ~、あはは、
それだけなんですけどねっ。(爆)




「強度大丈夫?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

以前譲っていただいたスペーザは
大事に使って、今も現役バリバリですわ(*^^*)

それは良かった!

隊長、おやっとさ~

あのスペーザはまだ現役ですか!?それは良かった~。
このモデルは35Lくらいが最も使い勝手がいいよね。
まさにGet wild ♪ ですなぁ。(爆)
プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR