足元が気になってしゃ~ないっ! 長崎県・対馬 / 上対馬 (1日目)





JCAも過去に一度だけどんなものだろう?と同行者に誘われた機会があったので
乗ってみましたが、博多港からのフェリーでアクセスするとなると夜通し運行で
数時間掛かってしまいます、、、しかしながら福岡空港から飛行機を使えば
離陸後、シートベルトサインが消灯してから10分程度で再びポ~ン ♪ と
サインが点灯してもう着陸態勢!ものの30分程で到着しちゃうのですから
超~楽チン、、、止められませんねぇ~。(笑)

あっという間に目的地である「対馬」に上陸となった我ら、Surf Étoile会長
“Y名人”とJCA、、、今となっては相当貴重な存在となった大型ネズミゴチが
釣れる戦場がゆえ、集中的に攻め込んでしまうとポイントが終わってしまうかも
しれない?とゆ~ことで昨年1年間はそっと眠らせておこうと決めており、
なんと2年ぶりの上陸となりました。


レンタカーを借りて適当におやつ程度の食料を買い出したらいざ島縦断道路を
北へGO!離島って、、、言葉だけ聞くとこじんまりとした島ってなイメージも
あったりしますが、ここ対馬に関しては超~巨大アイランドで空港のあるエリア
から戦場まで下手すると2時間近く掛かってしまう事もあったりするんです!?


初日の今日はいつもの戦場ではなく、ちょこっと離れてはいるものの同じ外洋面
に繋がって環境的にもそっくりで水深もやや深め、また地元の方の情報では
シロアマダイも生息している海域と伺っており前々からY名人と一度やって
みようと話し合ってた小場所に行ってみることに。

あっ、もちろん目的はシロアマダイではなく例のレア魚ですよ~!ここに入る事
自体が初めてなので果たしてレア魚自体が生息しているのか?さえ未知数ですが
、新規開拓していかないとなかなか突破口が見いだせないよ~にも感じてる
今日この頃、、、それに外道でもしシロアマダイなんぞが出てくれたら最高やん
って少々スケベ心があったりもするので虫エサを投げ込んでみましょう ♪









「上対馬」


そんなに長くもないこじんまりとした波止、、、航空写真では真っ白&小奇麗
そ~に見えてたんですが、、、実際に入ってみると揚げたてホヤホヤの網が
足元の90%以上覆い尽くしてるってな感じ!おそらく一時的?かと思われます
けど昨夜降ってた雨の水たまりも加わってそれはそれは香ばしい?何とも
言えない異臭を放っております。(爆)

外側の一段高くなってる部分と中間から先端部に掛けてはまだ陣地を設けれ
そ~なスペースがあったのでそこで攻撃準備を進めファイヤ~開始!


場所によっては謎のロープがちらほら見受けられますが、そこまで気にならない
程度。シンカーが着水すると同時に水深を測ってみると、投げる方向によって
大きく変化があるみたく浅い所で15m前後、深く掘れ込んでいる所では25m
近くまであります。だからと言って急峻なカケアガリが存在しているわけでも
なく所々掛かるシモリが見受けられるものの大半は砂地のよう、、、


ジイイッ!?


しばらく沈黙だったのがいきなりドキッとするモード!





ど~やらキスの群れが一瞬回ったみたくY名人、続いてわたくしめの竿にも
アタックしてきましたが、本命では無い上、初日の釣果となるのでそ~っと
外してリリース、、、頭から内臓まで取り除いておけば全然大丈夫なのかも
しれませんけど、ど~も到着早々気乗りしない事があってブルーな2人!?
ですので余計な作業は極力避けるべくリリースしようとなりました。

なぜブルー?釣り自体は初めての場所で超~ワクワク&やる気満々なのに
足元には日常生活ではまずお目に掛かれないよ~な恐怖の光景がっ!?


最初のうちは全く気付かずワイワイ盛り上がってたものの、急にY名人が足元に
何か動いてると気付かれ、JCAも下をよ~く凝視してみると、、、な、なんと
百やそこらじゃきかない数の白くウニウニ動くイモムシ状の生物がいるんです!
さすがに吐きそうになりますので画像は控えますが、


そう、、、ハエの幼虫のウジ虫だらけ!


元々ここらは小バエが多いエリアなんですが、おそらく近くで大量に卵を産んで
それらが孵化したのか?今戦っている波止のそこらじゅうにウニウニ、、、
ウニウニ、、、身体の大きさからは想像できない程素早い動きで見てるだけで
オエ~~~ッ!こりゃいつまで耐えるだろう、、、

それに気付いて以来、いくら積極的に打ち返しをしようと思っててもすぐ気が
足元の方にいってしまい全然集中できません、、、


クッ、クッ、クッ





午後13時を回った頃にようやくヨメゴチではなくネズミゴチですが、同じ種類
でもあるノドクサリがちらほら顔を見せてくれるよ~になるも、ご覧の通り
チビちゃんのオンパレード!写真のサイズより大きな個体は一切おりません。

大きくなれよ~とリリースしつつ、少しでも何か動作を起こした後にはすぐ足下
を見回しては靴やズボンにウジ虫が付いてないかチェック、、、一気に萎えて
しまった2人。出鼻をくじかれるとはまさにこ~ゆ~ことですわ~。


それでも上陸後初めての竿出しですから気合い入れないと!って言い聞かせ
合ってるも、だんだんその考え自体が180度変わってきてしまい、、、まだ初日
だし、その上ここは過去にデーターの無い新規開拓場、、、更にノドクサリも
まともなサイズが1匹も見ない、、、そのまた更に梅雨入りしちゃってるのも
あってか?雨までは降って来なさそ~なもののスッキリしない曇り空だし、、、


今日はさっさと見切りを付けて宿でゆっくりしよう ♪





午後14時過ぎ、あっさり終了宣言。(爆)


まっ、気乗りしない時、完全に心が折れてしまった時にはどれだけ努力しても
復活の可能性は限りなくゼロに近い2人ですので潔く見切りを付けて明日以降に
賭ける方が得策?それに宿までまた長距離走らないといけませんのでねぇ。

あと、エサを運んできたシークールキャリーⅡはその保冷力からあくまで運搬用
ツールとしてわたくしめは考えている為、一昨日のうちにメインクーラーとして
空のスペーザ35Lをこちらへ送ってありそろそろ時間的に到着してる頃ですから
まずはクロネコセンターまでそれを受け取りに行って 氷を買い出し
エサを移し替えてから午後17時の開店と共に早めの夕食~ ♪







獲れたての対馬産サザエのお刺身を前菜に食べてからメインディッシュへ ♪

ここでガッツリ飲んでしまうと明朝絶対起きれないくらい心身共に疲れた?
よ~に思えたので、お店では普通に食べて部屋に戻ってからアルコールタイム!
あはは、やっぱり相当疲れてたのか?気付けば寝てしまってました。




「ウジ虫はキツイ」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR