見慣れた出発ロビーにて


早速今、持ち出して来てるシークールキャリーⅡは真空パネルが1面だけなので
保冷力的に大丈夫かなぁ~?とちょこっと心配になってましたが、起床後すぐ
中の氷をチェックしてみると若干溶けてはいたものの、まだまだいけそ~な状態
でしたので補充はせずそのまま空港を目指したJCAでした。

昨夜の記事を見ただけで今わたくしめがどこに居るかなんてバレバレだったと
思うんですけど、博多駅前ホテルで一泊して今朝は午前6時過ぎには福岡空港へ
come back &午前7時50分発の便にチェックインした後、待ち合わせ場所
となっていた空港内のラウンジへGO!

無料提供されてた朝食を頬張りつつスマホをいじってると15分もしないうちに
今回ご一緒させて頂くあの方が入って来られました。


ここで2人、しばしくつろいでからセキュリティーを抜けて搭乗ゲートへ進んだ
わけですが、それでもまだ時間があったので再びイスに腰掛けて雑談、、、


空港自体もそ~ですが、特にこの出発ロビーはこれまで何度訪れてることか?





現在JCAらが居る福岡空港からどこか離島へ乗り継ぐとなるとほぼ間違いなく
この搭乗ロビーに訪れる事になる、、、たとえそれがあっちの島であれこっちの
島であれ、、、そして今朝もまたここで搭乗を待っているんですわ~。

となると最終目的地はどこかの離島?あはは、自分自身ではそんなつもりは
なくても文章の流れと共にあっさり答えが導き出されていってますねぇ、、、
まっ、それは置いといて~っ、出発時刻が近付き搭乗開始案内が掛かれば
最後の運命の分かれ道!?


毎回ちょこっとドキドキしちゃう瞬間です。


と言っても、実際にはこの時間発の便はこの機材で~と全てが時刻表に記載
されているので、よほどのイレギュラーが発生しない限りそれ通りの配分!
ブ~~~ンってうるさいプロペラ機じゃなかったらいいんだけど、、、

そう祈りながら搭乗ゲートを進むとそこにはプロペラではなくジェットエンジン
を装備したB737-500の姿がっ!


早起きは三文の徳や~~~と喜びながら定刻通りに福岡空港をテイクオフした
ガラガラの始発便、機首をどっちに向けるかで目的地が決まります。







「次便はプロペラ」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR