街中をさりげな~く ♪ ダイワ「シークールキャリーⅡ」


シマノ・フリークなJCAですので、まず頭の中で描いていた理想の形に近い物を
製品リストから探し、、、念の為、2016年の総合カタログもペラペラめくり
ながらチェックするもやっぱり近い物が存在しない、、、キャスターが付いて
いるって意味では同じ発想の物はラインナップされてても、


これらじゃ今回求めているニーズを満たしてくれない。


悩みに悩んだ挙句、もうちょこっとで購入ボタンをクリックする寸前まで行った
のがネットで検索した結果出てきたコールマン社の製品、、、確かにいい所まで
ニーズに近付いていたのですが、何て言いますか、、、痒い所に手が届いて
くれない?これがあったら最高だったのに~やら、こんな簡素設計で本当に
大丈夫なんかなぁ~?と普段使い慣れたシマノ製品と比較しちゃうと細部に
対しての疑問が次から次へと頭の中に出てきて最終的にこちらも見送り。

どっかに理想の物は無いかなぁ~、、、更にネットであれこれ調べていると
灯台下暗しと言いますか、案外身近な所?そう!シマノと同じ、釣具メーカー
から発売されているのを発見しましたっ ♪

そして早速、いつもの釣具量販店に行って実物をじっくり見せてもらってから、


ゲ~~~ット ♪









ダイワ「シークールキャリーⅡ」


キャリーってデカデカと書いてあると真っ先に、きゃりーぱみゅぱみゅを
想像してしまうのはなぜ?(笑)

グレード別で何タイプかラインナップされているうちの最上位機種?底1面に
真空パネルが用いられている「SU 2500」モデルをセレクト!

デザインもグレード別で異なっており、このSUモデルはホワイト/シルバー
というカラーリングのみ。個人的にこのカラーリングが中では最もシンプルかつ
シックでいいなぁ~って思ってたのでラッキーでした ♪


別売りのCPラゲッジネットをフック溝に引っ掛けて上に置いた荷物と一まとめ
にして固定できたり、CPショルダーベルトやCPスノコトレー、プルーフケース
など様々なオプションを取り付ける事が可能な設計になってるよ~ですが、
いずれもオプションでコレ単体だけを見る限り、





ごくごく普通のクーラーボックス。


しかし、このクーラーがほぼ完璧に全てのニーズを満たし、JCAが思い描いて
いた理想像に最も近い形なんですわ~!

決め手となったメリットは、堤防や港での移動はもちろん、電車の改札口も余裕
で通れるサイズ設計で電車釣行にも最適で、持ちやすい定番ロングハンドルに
加え、早朝や深夜など音に気を遣うシーンを考慮した2個の静音キャスターに
コンパクトに収納可能なキャリーハンドルも装備。

これらの売り文句に完全にくら~~~っと来ちゃいましたよん ♪


あはは、コレで電車釣行を計画中ってわけではないんですけど、JCAの場合
遠征時に飛行機を利用する事が多い上、時に乗り継ぎ時間の関係から次の便が
翌朝になってしまい経由地で1泊して、、、なんてケースも結構あったりする中
、空港のみならずちょこっとした街中までの移動もキャリーハンドル一体型なら
別にキャリーカートを持参して~といった面倒も皆無で超~楽チン!





そう!旅行 or 出張時などに使っているスーツケースのよ~な感覚で持ち運び
が可能な30L以内のクーラーを探してたんです ♪ コレなら容量は25Lで
キャリーハンドルも伸ばしきった高さで約87cmというまさに理想形。


しょっちゅう出番は無いものの、状況によっては重宝しそ~です!





「あっ、見たことある」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR