北海道産・アイナメの西京漬け ♪


あの遠征の釣果の中では最も図体がデカく存在感アリアリだったはずのアイナメ
ちゃん、、、その後ご存じのよ~に地元、関西圏でも何匹かアイナメを撃沈
焼き霜造りや唐揚げなどで美味しく頂いてきてるにも関わらず北海道産のだけは
下処理後ず~っとフリーザーの中で眠っておられました。(爆)

えっ?そりゃ、もちろんわざとでも無ければ、決して忘れ去られていたわけでも
ありませんよぉ!毎回フリーザーを開ける度にその存在は認識してました。

ただ単に、先にあれが食べたい!これを食べちゃおう!みたいなノリで他の魚を
優先してるうちに後回しになってしまってただけ、、、あはは、更にこやつは
結構丸々太った個体でしたからいざ食べようと思うと大量なFISH DINNER
になるだろうなぁ~ってイメージがあったから余計かもしれません。


そんなアイナメちゃんもついに2日前に京都および関西地方を中心として広く
作られる白味噌、淡黄色&甘口の西京味噌を塗ってじっくり寝かせて、、、





冷蔵庫から取り出すとほらっ、いい感じに仕上がってます ♪


あとはこれを焼くだけでFISH DINNER完成~!となるわけですが、
味噌がたっぷり付いたまま焼いちゃうとすぐ焦げるので、表面の味噌を軽く
拭き取ってからアルミホイルを敷いてグリルで弱火でじ~っくり焼き上げます。

食べた後であれこれネットで検索してて分かった事なんですけど、オーブン
トースターで焼く方法は非常に簡単かつ調理器具の汚れも少なくお勧めみたい!

今回はグリルで焼きましたがご覧の通り、細心の注意を払いながらでも少々
焦げ目が付いてしまいました、、、まっ、食べるに際しては全然気にならない
程度ですけど次回はオーブントースターかな?


京都を代表する郷土料理の1つ ♪







アイナメの西京漬け ♪


捌いてる段階では、こちら関西圏で撃沈してきたアイナメに比べると明らかに
締まりが少なめのソフトな印象があったこの北海道産・アイナメですが、
こ~やって西京漬けにして焼くと捌いてる時がウソ!?のよ~に思えちゃう程
硬く引き締まって旨味が凝縮されてます!

お味の方は魚の中までしっかり西京味噌が染み込んで、白味噌独特の甘みと
アクセントが白身全体を包んでいるよ~で最高っす ♪

実際に食べれば、あ~~~!って納得して頂ける味、、、お上品なお味!って
のはこ~ゆ~物を言うんだと思いますねぇ。きっとその昔シリーズのアニメ、
美味しんぼだったら、、、この純白な身に封じ込められた芳醇な味、、、なんて
感じで表現されていた事でしょう!(爆)




「海原雄山」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR