リバーサイドポイント!? 和歌山県・南紀 / 串本 (2日目)


ホ~テルはリバーサイド ♪、水辺のリバーサイド、、、

昨夜はあれから予約してあったリバーサイドでは無く、海に面したシーサイドの
ホテルにチェックイン&夕食後、部屋でワイワイと飲んでいると、な、なんと
リバーサイドホテルの歌手が横にっ!?(驚)





おっと、、、よ~く見れば“hedai隊長”でした。

ほろ酔いになってたから錯覚してしまったのか?後に“ヒロノブさん”もサイン
を貰えば良かった~と、、、そして早めの就寝。




午前3時50分。


3人の携帯アラームが同時に鳴り響き一発起床&準備を整え早速、わたくしめが
入りたいと思ってる戦場を覗きに行ってみます。

2日目の今日は日曜日ってのもあり昨夜から泊りで誰か入ってるかぁ~?と
気になってましたがラッキ~にも誰もおらずここでJCAのみ降りてお二人は
再び昨日と同じ地磯エリアへ、、、


この「串本」界隈ならどこでも見かけるよ~と地元の人からあちこちで聞く
わたくしめの本命ターゲット、、、しかしながら投げ釣りで撃沈しようとすると
ど~しても底を釣る釣法なので根掛かりでバチバチすぎる戦場は厳しいものの、
全くシモリが無いと魚影は薄いのである程度岩礁帯が必要、、、投げ釣りで対処
できる範囲の海底選びが求められます。


今日の戦場はそんな条件を全て兼ね備え、かつ過去の実績もピカイチ?な所。





まさにリバーサイドの戦場ですわ。(爆)

昨日とは全然違い一気に冷え込んだ今朝はミドラーを着ててもじ~っとしてると
底冷えしてくるくらい!?その上、お昼頃から雨予報が入ってるので午前中が
勝負になります、、、あっ、だからこの戦場も空いてたのかな?

夜が明けるまでの約2時間、あまりにも寒すぎるので戦闘準備だけ整えると
歩いて最寄り?いやいや、歩いていける範囲にあるコンビニまで行って温かい
カップラーメンをゲット、、、したものの、戦場へ戻るまでに余裕で3分以上
経ってしまうことからズルズルと暗闇の中、歩きながら立ち食い、、、

なんとまぁ、お行儀が悪いって言いますか、、、虚しい。(悲)


まだ暗いけど、また身体が冷えたら意味が無いので戦場に戻るや否や即戦闘開始
&下げている最中とゆ~のもありドラグを緩めるとチリチリ音がします。


ジイイイッ!?


明るくなって早々、ドラグ音が鳴ったと思えば、





28cm カワハギのお出まし。

一応、この戦場でどこへ投げればシマシマ魚がよくアタってくるかなど実際に
過去に撃沈されておられる釣友から聞いてきてますので、そのピンポイントは
もちろん、足下から遠投に至るまで根こそぎ探っているつもり!

1発目の獲物のカワハギちゃんが結構足下付近から水揚げされてきたって事は
こ~んな底が見えるよ~な浅瀬にもまともな魚が寄っているとゆ~ことです
よね。干潮時なんてクッキリ底が見えてますし、、、(笑)

そうこうしてると今度は遠投してた竿2本に立て続けに反応アリ!


ゴンゴンゴンゴン、ジイイイッ!


ジイイイ~~~ッ!


1本ずつしっかりアワせを入れてから回収していきましょう。





良型カワハギちゃんのダブル ♪


このまましばらくの間じっとしててもらいながらもう1本を回収。





キュウセンでしたっ。


リバーサイドなのに魚種が豊富ですよね~。


たださっきからず~っと気になる事が、、、そんな時ちょ~ど地元のおっちゃん
が通り掛かって話をしてこられたので聞いてみると1週間前くらいからずっと
毎日上流にあるダムの水を放水しているという!?


そ~なんです!水温が冷たすぎるんです。


あまりにも氷の如く冷たいものの、最近はまとまった雨も降っておりませんし
濁りも皆無、、、となると、、、なぜ?と疑問になってたんですがその答えが
やっとこさ分かりました。

でもまぁ、こうやってカワハギやらキュウセンと別に食い渋る様子も無いまま
食ってきてますので関係無いのかもしれませんねっ。ただ単に本命が相手を
してくれないだけです!(爆)


ついでにその本命ことシマシマ魚について聞いてみると、、

あ~~~、あの魚はここいらには1000、いや2000匹はおるで!と、、、
ううっ、1000匹居るよ~なありふれた魚1匹すらよう釣らんとは、、、


つ、辛いっ。









基本的にあまり潮の動きに影響されないのか?正午になり潮が止まり気味に
なってきてもあいかわらずカワハギや外道連中はコンスタントにポツリポツリ
と掛かってきます。

まぁ、釣れ続くって事はありがたい事なんですがねぇ。


ブルルルルルッ、ジッジイイイッ!?


見慣れないアタリの出し方!と期待しても、







カワハギちゃん、、、

こんな感じで獲れたてすぐにしっかり絞めて持ち帰るわけですから超~新鮮な
刺身が今夜は堪能できそ~でワクワクしまくりではありますが、ああっ、、、
1匹でいいから本命も来てくれないかなぁ~。

1匹何かを撃沈する度にそうボヤいてるわたくしめ自身がおりました。(笑)


午後14時になると雨がパラパラし始めて30分もしないうちに本降りに、、、
でもここはリバーサイド!屋根となる大きな物が頭上にありますので全然
濡れずに全天候型~!楽チン、楽チン。


再び何者かがアタリを出したと思えば、





カワハギ、、、


0083のアナベル・ガトー少佐ならきっと、もはや語るまい、、、

と言った事でしょう。


この後も状況は変わる事なく、午後15時前には磯に行っておられたお二人が
戻って来られたので終了となりました。どうやらヒロノブさんが特大カワハギを
撃沈されたよう!おめでとうございま~~~っす ♪

わたくしめもここでお二人を驚かせてやりたかったのですが、





本命の顔は見れず仕舞い。


はいっ、また出直しますわ~!




「リバーサイド ♪」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR