帰還後は食べる喜びと、メンテの苦悩





2日間散々エサを掠め取って悩ませてくれたカワハギちゃん、大瀬崎から帰還後
はわたくしめのエサになってくれましたっ。(爆)

釣果の約半分はジェリドくんにお裾分けしましたのでこれだけですが、小ぶり
ながらも久しぶりに食べたからか?身が引き締まって超~まいう~で大満足!
アベレージサイズがもうちょこっとデカかったら刺身なんかにもしたかったけど
、今回は全て煮付けです ♪


煮付けってどの魚で作っても身が締まってる or フワフワ~みたく食感を
除き、味に関してはほとんど一緒に感じちゃうよね~!って普段は思いがちな
JCAですが、こうやって薄味で煮付けてみると身自体の味がそれぞれ確実に
異なってる事に気付きます。

クタクタにダシが染み込んだ煮付けが個人的には大好きなんですが、時には
こ~やって出来たてホヤホヤ&ほんのりダシが染み込んでる状態で頂くのも
新鮮でいいなぁ~って改めて気付かされてましたよん!


そしてFISH DINNER堪能後は、

超~面倒でやりたくないものの、絶対やっておかないとアウトなんで気合いを
入れて'05スピンパワーとサーフリーダーSDの大がかりなメンテをっ!


なんせ六ヶ所村から帰還して次までのインターバルが海外出張を挟んでしまった
事により、ほぼ皆無になってしまったのでそのまま大瀬崎に持っていたわけで
、、、あの砂塵が叩き付ける六ヶ所村で3日間戦った後のままでしたから、
それはそれは酷い状態でした。

穴とゆ~穴、溝とゆ~溝全てにビッシリ砂塵がこびり付いて黒っぽ~くなってて
、ハンドルを締め込んだりベールを動かしてみるとかすかにジャリッ、ジャリッ
と砂が噛んでいる事が窺えるまでに!





自分自身でやれる範囲までバラして洗浄&グリスアップ、、、


竿は一緒にお風呂に入れて隅から隅まで綺麗キレイに洗ってとリールに比べたら
おもいっきり楽でしたが、やっぱ粒子の細かい砂塵って超~厄介ですわ~。


来年からあの戦場に限っては持参するリールをあれこれ変えるのではなく、
このサーフリーダーSD一本に絞っていこ~とつくづく思いましたわ~、、、
きっと取りきれずまだ残っている砂塵も絶対あるでしょ~からねぇ。

これ以上はシマノにオーバーホールに出すしかないかっ。




「メンテって大変よね」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR