初釣り:序章? 兵庫県・姫路市 / 姫路港


3セット入り128円の市販仕掛けを持っていざ目指したのは近場~!ちょ~ど
Surf Étoileの釣りキチ医師こと“O本先生”が1日でも早く初釣りに出たい
とゆ~ことで帰国早々、それに便乗しちゃったってわけですわ~。(笑)

彼のメインターゲットはまた異なる魚なものの、前回訪れた際に同じ位置で
エサ取りチェックで小針を投げてたら美味しい外道が釣れたとの情報を聞き、
JCAに関してはそっちに興味津々になっちゃったって感じ!なのでわたくしめは
今回は小針メインでやってみよ~とねっ。


O本先生もお仕事が終わられてからの出撃ですので、午後21時過ぎに自宅へ
迎えに来て頂き一路「姫路市」中心部を目指します。


普段なら大きな針にユムシなんぞ掛けてファイヤ~している戦場がゆえ、
今回のチャレンジはおそらく釣れるだろうと思いつつも、過去に一度も試した事
が無い為か?どこか不安な所もあるJCA、、、新年初の竿出しからスカは
食らいたくないのでスケベ心出してユムシも少々持参しちゃいましたっ。(爆)







駐車スペースから戦場までフラット道ながらもそこそこ距離があるので、今後も
ガンガン通われるつもりのO本先生は少しでも楽チンにいけるよ~にとここ専用
ママチャリを新たに購入され気合い入りまくり!早速今夜より導入です。

戦場に入って竿を並べ終わるとすでに午後23時近くになっており、干底が
約2時間後の午前1時前後とゆ~のもあって潮位も低く一部底が見えてる部分も
あるくらい、、、逆の上げパターンだったら良かったね~と言いつつもユムシ
から投げてみますが、着底と同時にコツコツコツと竿先を微弱に叩くアタリが
出て3分も持たないうちに素バリ!?


そう、ここ定番のフグがわんさか湧いているよう、、、


ユムシでこんな状況となると、アオイソメなんぞ投げた時には瞬殺ちゃうん!?
って思いながらおもむろにO本先生から渡された木箱をOPEN!





おおっ、若干弱ってはいるものの、まだ生きてますねぇ!(驚)


実はコレ、年末の納竿釣行で能登島へ行った時の残りエサでして、エサの
保存法をあれこれ試されてみたいとO本先生が持ち帰って保存してた物なんです
わ~。ちょ~ど1週間程経過しているのかな?温度管理が要になりますが、
やっぱりアオイソメはタフです。

例の格安市販仕掛けにアオイソメを掛けて早速ファイヤ~してみるも、案の定、
瞬殺されてしまい最悪のケースでは針ごとプッツンといかれちゃう始末、、、
3本針仕掛けを投げて3分後にはモトスだけの状態で戻ってくる、、、悪夢!


それでもたま~にフグの群れが居ない?群れに気付かれずにいた仕掛けには
本命のマハゼちゃんが掛かってきたりもします!





あはは、こやつが今夜のわたくしめの本命で、前回O本先生が遊んで投げてたら
20cm前後のサイズが結構釣れたらしく、おまけに丸々太った個体なので
天ぷらにしたらふっくら最高だったとの事!

新年早々そんな食の誘惑に釣られてしまったJCAなんです ♪


ひたすらユムシをマシンガンキャストするO本先生の横で同じくアオイソメを
マシンガンするJCA、、、ユムシの方がまだ持ちがいいはずなのにフグの
アタックは凄まじくほぼ同じよ~な頻度で手返しを強いられてます。







「姫路港」


昨シーズンもフグはたくさん居たものの、ここまででは無かったよ~な、、、

水温がまだ落ち切ってないので活性付いたままなのか?たまたま今夜が運が
悪いのか?滅多に来ませんのでよ~分かりませんが、O本先生曰く、前回も
あっという間に持参したユムシ40発が消え去ったらしく少なくとも現時点では
例年より酷そうな感じ。

3分も持たない状況ですからアオイソメを頑張って打ち返してる間放置状態に
あるJCAのユムシ竿は当然素バリなまま長時間海底に取り残されてるはず!
はっきり言って効率悪い上に全然意味が無いので早々にユムシを投げるのは
止めてエサの残数が少なくなってきていたO本先生に残りを引き継ぎ、

マハゼ作戦に専念することに。





う~ん、マシンガンキャストの中でたま~に付いてます。(爆)


アタリなんぞ全く分かりません!


ってゆ~か、帰国して急いで適当に荷物をほ~り込んで出てきたのもあって、
超~アホな事に肝心な竿先ライトのポーチを忘れてしまったんですわ、、、
おまけに黒~いバトルサーフですから夜の闇に溶け込んでキャップライトで
竿先を照らさないと何も分かりません。

寒いはずの気温もせっせとノンストップで打ち返してる為、むしろ暑く
感じちゃうくらい!?時間も気付けば日付は変わり、潮位も更に低くなり
見るからにマンダムな雰囲気、、、そんな中にフグだけが色めき立ってます。


キャストする方向、距離を毎回変えながらフグに気付かれない場所、タイミング
を探してひたすら打ち返し、、、





たま~に付いてきます。


当初の予定では夜明け頃まで頑張ってと言ってたんですが、現実はそれさえも
許してはくれず午前2時過ぎまでにはO本先生の持参した相当数のユムシが
底をついてしまい強制終了となっちゃいました。

普段、仕事後からの夜戦ってマンダムタイムになると即行睡魔に襲われる傾向に
あるんですが、今夜に限っては打ち返しに忙しく睡魔に襲われる暇すら
ありませんでした。後で絶対ヤバくなりそ~ですけど、、、(笑)


小型クーラーですら持って行くのが億劫に思える距離でしたので、単なる
プラスチックバケツ&ブクブク片手にやって来たわけですが正解でしたっ!





ただでさえ元気なマハゼちゃんにこの気温ですから余裕ちゃいちゃいで最後に
車内のクーラーに突っ込んで楽チン終了 ♪

さてと、とっとと帰って爆睡夢追人になりたいと思いま~~~っす。




「序章とは?」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR