艶めかしきピンクハリスに誘われて、、、


なんかピンクハリスってタイトルにデカデカとピンクを強調して書きますと
、ちょこっとエロティックなイメージを抱いてしまうのはJCAだけでしょうか?
あっ、もちろんその後にハリスと続いておりますのでネタはハリスについて
なんですがねっ。(爆)

出たくても多忙すぎてなかなか出撃できない今日この頃、メイン作業の合間を
見計らってチマチマやっている仕掛け作り、、、

その中でふと出てきたのがこのピンクハリスでした。





愛用されてる方も多いんじゃないでしょうかねぇ、これらのハリス。

SUNLINE「トルネードBASIC赤船ハリス」と同じく「トルネードSV-I」


ネーミングと店頭でチラっと見比べただけでは両者共そっくりで何が違うの?と
思ってしまいがち、、、しかしながら大きな違いとしてまずはお値段!(爆)
「SV-I」の方が遥かに高価なラインとなっており確かに1サイズ太くしても
魚の食いが変わらないと謳うマジカルピンクなる特別ピンクカラーや
平行巻きなど贅沢な仕様になっていおります。

これらのフロロカーボンライン、メーカーのHPなどの説明にもあるよ~に
「BASIC赤船ハリス」の方は柔らかさが売りの柔調子で「SV-I」
しなやかなのにややコシがある中調子で両者共結束強度は同じくらい優れている
と個人的には思っております。

JCAの場合、専らこれら2種類を使うとなるとやはりカレイ作戦のハリスへの
導入がメインとなっており、以前は「SV-I」を180~200cm程取った1本針
仕掛け形態でマダイ作戦などにも愛用してましたがコストパフォーマンスも然り
、中層を狙うならまだしも、底を探って釣る投げ釣りという釣法においては
ここまでは必要ないかも?という結論に至りここ最近は違うハリスラインを
愛用するよ~に、、、

でも、このマジカルピンクカラーって凄いもので夜戦時なんかにキャップライト
で照らすと何とも言えない深みのあるピンクが映えて浮かび上がり他のピンク
ハリスでは決してありえないよ~な視認性が得られるんですよね~。

それでもやっぱカレイ作戦メインになりつつあるかな?(笑)





あっ、外見似たよ~な感じのスプールのこのダイワ「D-FRON船ハリス真鯛」
を忘れてましたわ~!なんとお隣のハリスと同価格帯で210mもあるコスト
パフォーマンスにも優れた超~ありがた~いこのハリス、何重にも重ね巻きした
状態で見てる限りはピンクなんですがスルスルっと取り出してみると太い号数
ならまだしも5号以下の細糸だとそこまでカラーが映えないのが特徴。

まっ、ここではピンクハリスというネタで書いているので細かくインプレして
ますが、実際には絶対ピンクじゃないといけないわけもなくむしろクリアー
ハリスの方をJCAはほとんどの作戦に渡って広く愛用しています。(笑)

こちらのお得ハリスに関しては全長150m前後またはそれより長い1本針仕掛け
にのみ限定して導入しております。







気になる使い分けですが、基本、一発巨大サイズを狙う場合はやはり強度面でも
より信頼が置ける「SV-I」になりますが、そこそこサイズ?と言いましても
微妙な表現になっちゃいますが、40cm前後まで or 食いが渋い時、また
長い方のハリスが20cm以内の段差バリを使用する際に片方にエステル系の
超張りが強いラインを組み合わせ「BASIC赤船ハリス」を用いております。

しかし同じ段差バリ仕掛けでも長い方のハリスが30cmに迫るよ~な長め設定
の段差を設ける際には2本共「SV-I」のみで作る傾向があり、これらの
使い分け理由として使用最中におけるハリス双方の絡みにくさ!を重要視、
いや過去のわたくしめのデーターではこれらのコンビネーションがベストと
思えてるからに他なりません。

確かに長い段差ハリスでも片方をエステル系にすれば更に絡みが減少するの
ですが個人的に長さが極端すぎる段差があまり好きでないのと、エステル系は
長く取れば取るほどクセや潰れ、傷が付きやすく、短いからこそピンとした
張りのあるラインメリットが得れる素材なので長くするならフロロカーボンや
ナイロンの方が断然食いはいいと感じているからです。


とまぁ、あれこれこだわりを書いてみましたが、このピンクハリスらがJCAの
カレイ作戦において登場する機会はモトスから装飾類に至るまでレッド系で
まとめた仕掛けに!ってなパターンがメインで、常に!とはなってないのが現状
、、、なんせこれもしょ~もないこだわりですが東北の一部から北海道にかけて
は個人的にあまりレッド系仕掛けを導入しない傾向にあるのでねぇ。

ただ、逆に言えば最近ご無沙汰ですが東北以南、もちろんわたくしめの地元
関西圏などでは好んで使っているパターンですのである意味必須?(爆)




「エロティック」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR