年末って不思議


毎年年末になると1年間で消耗した力糸やシンカーといった必須備品を大量購入
&他にも準備万端な気持ちで新年を迎える為、あれやこれや気付けばJCAの場合
、いつもの釣具量販店に出向く機会が増えてくるよ~に思えます。

夏の終わりに力糸とシンカーに関しては大量補充したとこなのでこれ以上の補充
は必要無くその点は例年とは異なる年末なんですが、これまた以前からず~っと
もう1セット増やそうと思いつつ、すぐ忘れてしまって、、、を繰り返してた
タモを思い出してるうちに注文&ゲットしてきました。







シマノ「オールチタン磯ダモ(4つ折りタイプ) 55cm」


もうかれこれ10年近く愛用してきてるわたくしめ所有のと全く一緒のモデル?
もしかすると途中、ちょこっとしたマイナーチェンジみたいなのがされてたかも
しれませんが、HPで仕様を見る限り全く変わらず同じよ~に思えます。

巨大サイズの大物が射程入る戦場に至っては当然ながら70~80cm枠の
玉網を導入しているJCAですが、傾向としては専ら60cm枠があれば十分対応
できるでしょ~ってゆ~戦場なら70~80cm径より遥かに嵩張らずコンパクト
に持ち運べるこの55cmモデルを積極的に導入してきております。


個人的には55cmとゆ~中途半端な数値ではなく切りがいい60cm枠!で
あって欲しいものの、不思議にもチタン製の玉枠って55cmまでが主流?そりゃ
特注品などになれば幾らでもOKなんでしょ~けど一般的に販売されている
メインラインでは55cmが最大になってるのがほとんどなんですよね~。

アルミやステンレス、ジュラルミン素材の枠なら普通に60cmがゴロゴロしてる
ものの、JCAの中ではやはりチタン製がベスト!と結論付いており、こちら
55cmモデルをチョイス。

もちろん径のサイズは異なれどアルミ、ステンレス、ジュラルミン製全ての玉網
も所有&使い比べてきてますが強度、メンテナンスという2点についてはチタン
が群を抜いて最強だなぁ~と!





軽量で錆びません ♪


特に物を適当に扱うJCAみたいな人間にとってはサビが限りなく皆無に近い
チタン製モデルなら多少アフターケアをおろそかにしてても全然問題無し!
ちなみに10年近く愛用中の現行モデルも一切小さなサビすら入っておらず
購入時のままのよ~に見える綺麗な状態。

遠征から近場、また逆パターンも同じく、タイトスケジュールにて出撃してる
時には断然2セットあった方が便利かつスムーズ!


そして、タモとセットで必要になってくるのがケースの存在でして、同じく
シマノから4つ折りタイプ専用に発売されているので一緒にお願いしまぁ~す!
と注文を入れてると店員さんからブラック?それともホワイト?と、、、

えっ?わたくしめの記憶ではブラックかコバルトブルーの2色設定だったよ~に
覚えていたのですが、聞くとこちらのケースもリニューアルされたばかりで
コバルトブルーが無くなってホワイトが登場したとの事!

それならその新色とやらのホワイトを!と注文して、





シマノ「磯ダモケース(4つ折りタイプ) L」


思えば何年も長い間、タモケースについては同じデザインのままだったので
そろそろリニューアルされててもおかしくないと言えばおかしくない?

EVA素材でホワイトをベースにファスナー部がレッド、シマノのロゴはシルバー
で中央に入ってるって感じのシンプルデザイン。前モデルから進化している点は
ファスナーが開閉しやすい太番手に変更されているって所でしょうかねぇ。





これで2セットとなりましたので来年からは更に便利になりそう ♪




「チタン万歳~!」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR