2日目にしてやっとフィールドに、 愛媛県・宇和島市 / 宇和海


雨雲がその地点に掛かるか?掛からないか?天気予報を見る限り超~きわどい
感じでしたが、運悪くおもいっきりその地点を通過し、大雨をもたらして
いきました、、、となると、特にこれからの時期、懸念されるのが北西からの
風速15m近い爆風の到来!

ど~しようか悩みながらも夜明けに間に合って戦場に到着するも、案の定戦場
付近は北西風の影響がモロに出て竿を出すどころか立っているのも辛い程!

それなら風裏になっているだろう逃げ場へと移動してみますが、背後に急峻な
山間部が連なり風が舞っているよ~で時折ありえない突風、、、一気に萎えて
しまったわたくしめは潔くあきらめ?(笑)竿すら出す事無く予約してたホテル
へ直行&マッタリ、、、同行のSurf Étoile“ジェリドくん”はそれでも
根性でやります!と単身戦場へ赴き、なんと爆風の中、夜戦までやってきた
ってのは超~驚きでしたわ~。

だけど釣果は、、、まっ、やる気満々ってのはいい事ですよね!(笑)




翌朝、かなり風も落ちてこれなら竿出し可能でしょ~と戦場へ向かいます。







「宇和海」


これからの時期、ちょこっとでも雨が降ると翌日から数日間は北西の爆風に
悩まされるエリアですので、今回みたく何も太刀打ちできないまま、、、って
ケースも出てくるかと思いますねぇ。

JCAは毎度の如く、最近では考えると頭が痛くなってくるレア魚を夢見て
不毛な海へファイヤ~&ジェリドくんはサビキでアジを釣りながらそれを投げて
あと少しで満願となるエソ、ラッキ~だったらマゴチ or ヒラメってな感じの
フィッシュイーター作戦中。


今日の潮はお昼過ぎに掛けて満潮を迎えるので、午前9時くらいからはず~っと
アゲアゲモードでわたくしめの本命も期待できないことはない?雰囲気はしてた
んですけど、あいかわらず御挨拶にやって来てくれる方々といえば、







今朝はお腹が蛍光イエローのソコイトヨリちゃんまでお出まし。

一昔前までは1匹でも釣れたら大喜びしてたはずの魚も今となってはため息が
出ちゃうくらい、、、それでもこのイトヨリちゃんはフードプロセッサーに
ほ~り込めば超~美味なつみれ団子に早変わりしてくれるので食べるとゆ~
意味では嬉しいのかもねっ。(笑)


ジェリドくんも好調みたくコンスタントに極太のワニエソを撃沈し、お昼まで
には残ってた6匹を終了&エサを切り替えてすぐ良型のイトヨリもゲットして
満足気です!あとはマゴヒラが来るのを祈るか?ワニエソのスーパーランク
サイズを!と引き続きはりきってますね~。





午前中のうちはしばらく放置プレイしてても、大半のエサがそのまま残って
返ってきていたのに、午後の満潮時が近付くにつれ素バリが多く、、、小針を
投げているにも関わらず掛かって来ないって事は更に小さい魚の仕業?

最初はあまり気にしてなかったものの、午後14時頃になると瞬殺レベルでエサ
が取られるよ~になり一体何の仕業か突き止めるべく少し前にも記事に掲載して
ましたが、キスの引き釣り感覚で攻めてみようと作成した超~小針を用いた
多点針仕掛けに1本を替えてファイヤ~!

さすがにこのサイズの針なら即行掛かってきました。





トラギス&トラハゼのトラトラ・コンビ!


それもどの方向へ投げても百発百中でミニサイズのどちらかが掛かってくる始末
、、、こんなエサ取り連中に永遠と弄ばれながらひたすらキャストしましたが、
ドラマなんぞ、、、当然起きる事もなく終了。(悲)

そろそろイトヨリ以外の外道でアマダイなんぞも出る時期?と密かに期待してた
んですが、偶然話した漁師さん曰く、今年はアマダイの数が少ないよ~で
現在のところ市場での水揚げも非常に少ないとのこと、、、もしかすると水温が
関係してるのかも?とはおっしゃってましたが、よくは分からないと首を傾げ
られてましたよん。なんでだろ~~~???


年内はもう1回くらい来れたらいいかなぁ~と思ってます。





修行の道はまだまだ続く、、、


そしてまた明日から海外へ出なければならないJCAでした。




「今回は短かったな」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR