落ちギスを仕入れに! 兵庫県・播磨町 / 播磨新島


一徹な方をも魅了しちゃった食材を仕入れに再びやって参りましたっ ♪


海外出張より帰還後すぐ電話で話してた相手こそ、

今夜ご一緒している“マダイ師匠”!その名の通り、マダイ作戦一徹で何十年も
日本全国の戦場を釣り歩いて来られた方なんですが、今年の春先のカレイ作戦
in 青森といい、今回といい、ど~やらここ最近は他の魚種にもちょくちょく
誘惑されていらっしゃるよう。(爆)

サイズをど~こ~より、とにかく脂の乗った今の個体が食べたい!という、
まさにJCA同様のFISH DINNERネタを求めてが本作戦の主軸になって
ますので、行けばおそらくまだ釣れる?そう信じて季節モノのぶっとい
落ちギスちゃんを狙いましょう!


お互い多忙だったので現地集合となり、戦場最寄りのコンビニで待ち合わせ&
午後23時過ぎに荷物を担いで突入となりました。







「播磨新島」


あれ~?写真では3人で来てるよ~にも、、、


昨日からず~っと雨が降り続いてたのもあり、途中渡らないといけないテトラ帯
はややスリッパリーでちょこっとビビりながらも何とかクリアー&戦場へ入るや
時間が無い為、即一斉砲火開始となりました。

実は今夜はマダイ師匠もJCAもあまり長居ができず、日付が変わった頃には
撤収しないといけないってな感じなんです、、、


約1時間前にやっとこさ止んでくれましたが、相当量な降雨のせいでおそらく
水潮気味でしょ~し、短時間勝負ってのはいくら活性が高いと言えども少々危険
な賭け、、、、うむむと頭を悩ます中、3人目となるSurf Étoileのヤング、
“ジェリドくん”も短時間でもぜひ一緒したい!と参加表明をして便乗。

雨水が大量に入ってる為、水潮で活性が落ちる可能性もあれば、逆に水温が
下がって大型の群れが可能性もある、、、でも、水温と言いましても昨日で今日
の話ですから後者の方は非常に微妙なんですけどねぇ。

いろいろ考えた結果、激渋になってないか?が先行し少々不安でした、、、


が、しかし!


ジイイッ!?


投げて間もないうちから心地良いドラグ音が鳴って、





丸々肥えたキスちゃん登場 ♪


コンディションそのものがまず大丈夫かな?と心の中で心配してるのに、ほんま
こんな所から投げてキス釣れるんかぁ~?と半信半疑なマダイ師匠もあって、
1匹釣れるまではドキドキ状態でしたが、マダイ師匠の竿にもまもなくアタって
とりあえずホッと、、、肩の荷が下りましたっ。(笑)

航空写真を見てても近くには濁りをすぐもたらすよ~な大きな河川はありません
し、想像以上に水の透明度も高く普段と何ら変わらない印象。

とにかく1秒でももったいないので写真もほどほどに打ち返しに集中!


ク~ッ、ク~ッ、ジイイッ!


コンコンコンコンコンッ!?


あはは、ほんと竿数を出してると面倒見れないくらいの活性 ♪







今夜は距離を出してる竿に大型がアタってくるよ~に思えましたねぇ。

遠近問わずアタリはひっきりなしに出るものの、水深が浅い上、夜間の戦い、
そんでもってあちこちからボチャ~ン、ボチャ~ンとしてると中には散って分散
する群れもいるので、その点を考慮しつつ投点、距離を上手く使い分けて狙って
いくと常にコンスタントな活性が保てるよ~にJCAは感じております。


エサはアオイソメをメインにちょこっと前に余った細めのマムシを塩締めして、
ここまで糸状になっちゃったら一体何が食うんだろう?と思うよ~な極細の
塩マムシも使ってみてますが、そんなん一切お構いなしに食ってきます!

活性が高い時ってこんなものなんでしょうね。(笑)


あと、





前回はエンピツサイズのアナゴが終始邪魔をしてきてたので、仕掛けの量も
たくさん必要と想定し、先日近くの釣具量販店でガラガラ抽選くじ?で3枚ほど
当たった在庫処分?市販仕掛けも使ってみてますが、、、

釣れ具合は自作仕掛けと差は無いんですけど、おそらく市販仕掛けの台紙に
綺麗に巻く事ができ、かつ針や装飾、パイプ類が前面に来るよ~な長さ配分も
あってか?仕掛け形態、各部分間の長さ配分がわたくしめがこの戦場で意識して
取ってる長さと大きく異なり、ご覧のよ~にキスがダブルで掛かっても各々で
絡んでしまったり、シンカーに巻き付いたりと何度かトラブルが発生。







まぁ、針の号数がこれなら使える~!ってだけで、仕掛けそのものはカレイ専用
に設計されている物ですから、ターゲット違いと言えばそ~なるのでしょう!

特にこの戦場ではシンカーからエダスまでの距離を他より長く設ける事により
トラブルレスになると個人的にはこだわっており、今回やはり戦場の特性を研究
し、そこに応じた仕掛けを作って臨む事が最も快適に戦えるんだなぁ~って
痛感しましたよん。仕掛け作り、、、数が必要となると面倒臭いけどねっ。


時々、時間をチェックしながらあと2時間、、、1時間、、、楽しい時間って
のはみるみる過ぎ去ってゆくもので、午前2時キッカリには片付け終えて戦場
から撤収できる状態で!と考えおり、20分前の午前1時40分には打ち返しを
止めて順に片付けモードに。

PEで戦われていたマダイ師匠はダイレクト過ぎてキスのアタリを弾いちゃい
数が伸ばせず、途中からナイロンのスプールに変更&もう少しだけ粘るわ~と
時間ギリギリまでされるとのことで、JCAらは先に失礼させて頂きましたっ。


実質2時間程度でしたけど、たくさん仕入れれました!









「そろそろ終盤?」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR