小ぶりなマハゼを南蛮漬けに


ちょこっと前に大漁&下処理後フリーザー内で眠らせてたマハゼちゃんの残りが
今夜のFISH DINNERとなって食卓に出て参りましたよん ♪

主に、さすがにコレはど~やって三枚おろしにするの?ってゆ~よ~な
チビちゃんらを選って取り置きしてあったので、

もちろんメニューは丸ごといけちゃう、





マハゼの南蛮漬け ♪


見た目は夏場によくエンジョイしてたキスの南蛮漬けそのもの!あはは、そりゃ
ディッシュ自体が同じなんだから当然かっ。

だけど魚はちゃ~んとマハゼになっております。(笑)


いつも通り、お酢の味が濃く利いてるディッシュが少々苦手なJCA向きに薄めの
味付けで仕上げてあり、その他の食材もこれまたいつもと一緒。まっ、逆に
全てが一緒の方がマハゼ or キスといった魚自体の違いが分かり易くていい
かも?と思いながら早速パクっと食べてみると、





キスより断然柔らかく、天ぷらにした時にも感じたふわふわってな食感が
ファーストインプレッションですね~ ♪

素材自体の味がキスより更に淡白な白身な為か?塩のみ!みたくシンプルに
頂く方が鮮明に堪能できるのかも?と感じますね~、、、何て言いますか、
南蛮漬けにしてしまうとタレの味にほぼ染まってしまい美味しいけど、これぞ
マハゼ!って感じかすれちゃうのかな。

JCAの個人的なインプレ比較としては、南蛮漬けに関してはキスで作った方が
よりベストマッチかな~、、、あっ、マハゼも美味しいんですよ!?あくまで
キスと比較したらとゆ~ことで。(爆)


それと今夜は同じくフリーザー内で眠ってたアカアマダイの切り身も松笠揚げと
なって登場!こちらは元々、松笠揚げ用にとあえてウロコを残してあったので
迷わずジュワ~~~っと揚げちゃいましたが、冷凍してあったとは思えない
よ~なサクサクで噛むと中身は超~ジュ~シ~ ♪







やっぱりアマダイちゃんは裏切りません!


高級魚とゆ~だけあって、時間を置いても素材そのものの味は全く変わらず
甘~く濃厚&マハゼ同様、変に味付けするよりシンプルに頂いた方がベストな
魚の代表例ですねぇ。

これでアマダイのストックも無くなりましたので、また仕入れに行かないと
いけませんわ~。でも、ちょ~ど投げ釣りではこれからの寒い時期に掛けて
釣果が目立ってくる魚ですからそのうち外道として?現れてくれるかな?

もし現れてくれなかったら専門に狙いにいかないとねっ ♪




「マハゼの刺身は?」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR