短時間で3桁超え! 和歌山県・和歌山市 / 紀ノ川


この作戦自体何年ぶりになるでしょう?それも、おそらくわたくしめが投げ釣り
戦記を書き始めてからはたった一度しかしてないはず、、、そりゃ、相当昔、
まだ小学生かそこらの頃にはちょくちょくじ~ちゃんに連れて行ってもらってた
よ~な記憶がありますが、身近でありながらなかなか専門には狙う事が無い
ターゲットを今回は狙ってきましたっ。

身近とゆ~だけあって、わたくしめの地元、ほんとすぐ近くに流れる河川・
武庫川の河口でもその釣りは昔から超~盛んで今はもう開催されてない?
みたいですが、以前はそのターゲットを釣るファミリーフィッシング大会も
毎年あったのを覚えております。

とまぁ、ここまで前置き段階で書いてますと一体何を狙うのかなんぞはすぐ
ピンと来られるかと思いますが、今回は気分のリフレッシュも兼ねてちょこっと
足を延ばして地元ではない「和歌山県」の河川までやって来ましたよん ♪


午前6時半過ぎ、駐車場の目の前の護岸に下りて早速攻撃準備開始!





当然、わたくしめもここに来るのは初めてでこんな超~楽チンな所でターゲット
がわんさか釣れるのなら最高やん!と思いながら阪神高速湾岸線 阪和道を
経て走ってきたわけですが、逆にここまで来てサッパリだったらどうしよう!?
単なるアホやんってな不安もちょこっとあったりしました。(爆)

投げた方がいいのか?それとも足元付近がいいのか?何も分からないまま
8号のライトシンカーを軽くほ~り投げてみますが反応無し、、、まだ寝ている
のかな?それなら起こしてやれ ♪ とシンカーで底をコツコツとノックしたり
しながら積極的に誘いを掛けてみるもやはりダメ、、、

挙句の果てには引き釣りの如くゆ~っくりサビいて途中、突然根掛かりを
起こして早速シンカーごとプッツン!しゃ~ないので今度は楕円形のモデルを
装着してファイヤ~してみましょう。


いきなり数投目、それも本命の姿さえ見てない段階からからプッツン発生で
超~テンションダウンなJCA、ちょこっと休憩したくなったのとそ~いえば、
このターゲットの特徴として太陽が完全に昇ってから次第に活性が上がってくる
みたいな事も書かれていたのを思い出し、クーラーの竿立てにしばらく竿を
置いて放置&10分経っても無反応だったらまたどうするか?考えようと
缶コーヒーを飲みながら一服することにしました。


が、しかし!


何だかんだ言いながら結局10分も我慢できず即行仕掛けを上げてみたところ、





本命のマハゼちゃんがいつの間にか付いてましたっ ♪

魚影は薄くても一応魚は居るみたい?


あと、1つだけさっきから気になってるのはアカエイが頻繁に視界に入ってくる
事で、もしかするとこやつの登場で魚がビビッてしまってるのでは?

普段から馴染みのある作戦ではない為、何が食わない要因なのかも分からず
とにかく探るしかない!と数投しては少し移動ってなパターンを繰り返してると
ようやくアタリの頻度も増えてきて、







コンスタントに顔が見れるよ~にっ ♪


少々曇ってはいるものの太陽も完全に昇りきって、この頃になると平日にも
関わらず家族連れ含め、徐々に釣り人が増えてきました。

そんな中、よ~くお隣さんらを観察していると竿を出している位置と僅かな投点
の違いによってかなり魚影にムラがある事を発見!ハニースポットに入れば
ちょくちょく釣れている所もあれば全くダメな部分もあったりとその差は明白。

しかしながらどこも入れ食いモードってわけではなく、暇しない程度にアタリが
あるって感じでしょうか?





「紀ノ川」


河口から結構上流までさかのぼった左岸部に位置するここ「せせらぎ公園」は、
護岸のすぐ横まで車で進入できる上、無料駐車場にトイレまであったりとまさに
河川のレクリエーションスポットで、背後には広大なグランドも設けられており
スポーツから釣りまで様々なアクティビティーが可能。

こんな所が地元の武庫川にもあったらいいなぁ~なんて思いながら竿1本で
探り歩いて、最終的に辿り着いたのが上の写真にある目の前に杭が数基並んで
いる部分!ここが今朝のミラクルスポットとなってくれたんです ♪


あくまで投げ釣り戦記の記事として書いてるので、ライトタックルと言っても
ルアー竿に小型スピニングリールといった他のタックルで狙うのではなく、
投げ釣りタックルで狙いたい!そんなしょ~もないこだわりがゆえ、今回は
JCAが所有する投げタックルの中では最もライトなコンビ、サーフリーダー
EV 360FX-T&スーパーエアロ・サーフリーダーCI4の1セットで。

それに少し前より買い揃えてきた5~8号クラスの超~ライトシンカーに
あのおもいっきり横着仕掛け!?道糸を巻き替えた際にボビンに少々残った
アトミックスライダー3号のみで作った仕掛けをセットしてるわけですから、
仕掛けについては少々不完全な域にある言えるものの、


釣れてくれるからいいんです ♪







今回は説明するまでもなく、ただ単に食べたい!というFISH DINNER
ネタ確保がメイン目的なんでサイズはもちろん大きければ大きい程嬉しいん
ですけど、それと同時にやっぱ数もそこそこキープできないと満足じゃないので
とりあえずガンガン行きましょう!

エサも安上りのイシゴカイのみで、針に1匹適当サイズに刺してフルスイング
、、、いえいえ、軽~く投げてヒュ~~~ン、ポチャ~ン程度で狙います。


ブルルッ


プルプルプルッ


キスの引き釣りより更に微弱なアタリが出れば、







もう釣れちゃってる ♪


潮の干満はあまり意識せず来たんですが、たまたま午前中はず~っと満潮へ
向けてのアゲアゲタイムとなり、満ち込みと共に接岸する習性があるハゼちゃん
らはついに狂い出したんです!

スマホでメールをチェックした際に確認した午前8時45分という時刻、ここら辺
を皮切りに想像を遥かに上回るよ~な入れ食いタイムに突入!?それもJCAの
居る杭がある周辺のみで起きたよ~で着底と同時に即ブルブルとアタリが出て、
1分もしないうちに2本針パーフェクトが連発 ♪

その勢いは凄まじく、次々と水揚げされてくるものですから最初はわたくしめ
だけしか居なかったこの部分へ少し離れた所で釣ってらっしゃった兄ちゃんや
家族連れも続々すぐ横まで移動されて来られ全員爆釣モード。(笑)


ブルルルルルルッ!?


プルルッ、プルルッ


時合いを逃すな!と自分に言い聞かせてると手返しを優先しちゃって、







クーラーにほ~り込むのすら忘れて気付けばご覧の通り。


いや~、持参してるクーラーはキスの引き釣り用のフィクセル・サーフ キス
スペシャル12Lなんで針から外したらキスみたいに即、投入口からほ~り込んで
ゆけば超~効率がいいんですが、こやつって素手であれ、タオルであれ、持てば
持っただけヌルヌルの粘液をわんさか出してその後のエサ付けに少々支障が出る
んですよね~、、、だからこんな感じである程度溜めてからまとめて投入って方
がやり易かったりしたんですわ~。(笑)

11月に入り急に気温も低下傾向にあるので、魚によっては一気に食い渋ったり
する物も居たりと10月の釣果情報とは違うだろうなぁ~って思ってましたが、
まだまだ熱いですねっ!


エサ切れ納竿となった午前10時にはクーラーに取り付けてたキスカウンター
の数字はなんと“112”!?めちゃくちゃ楽しませて頂きましたっ ♪





帰還後の下処理が大変でしたけど、久しぶりにマハゼのFISH DINNERが
食べれると思えばへっちゃらですわ~。




「112匹!?」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR