キタマクラ以外はお留守? 静岡県・伊東市 / 川奈港 (2日目)


想像してたのより遥かにゴージャスな部屋でビックリしながら就寝となった昨夜
、こんなにリラックスムードなら朝までぐっすり寝て朝食を食べてからゆっくり
、、、といった感じで戦場に出れれば最高だったんですが、残念ながら午前2時
過ぎ起床&30分後には出発となっちゃいました。(泣)

まぁ、釣り目的で来てるのでしゃ~ないんですけど、心身共に疲れ果ててる時
ってど~しても楽な選択肢の誘惑に負けちゃいがち!なんせ昨日は初っ端から
場所が無く大変な思いをしましたのでねぇ、、、次回からは平日狙い?


さてさて、今朝も午前3時半までには戦場に到着できたのにも関わらず、超~
冷え込む中、昨夜からず~っと夜戦をされてる釣り人で広い堤防の方はすでに
埋め尽くされており、まだエギの兄ちゃんが1人だけしか居なかった堤防に
対して港の反対側から出る細長い波止に急行&何とか先端部を確保できました。


セッティングを済ませた“木下さん”は活アジを売っているお店を探してくると
車で旅立って行かれ、残った“O本先生”はユムシを付けた2本をほ~り込んで
からひたすらサビキでアジを探索、、、

JCAは?あはは、わたくしめの本命は少なくとも空が白んで来る頃からですので
エギの兄ちゃんと雑談しながらダラダラ時間潰し!(爆)





「川奈港」


少し投げると一気に深くなり、20m近くまで落ち込んでいる、、、そんな事を
事前情報として聞いてたんですが、あれれ!?ど~頑張って投げても水深の変化
は少なく10mあるか無いか程度?もしかすると今日は沖からの向かい風ですし
わたくしめの飛距離そのものが全然その深みまで届いてないのかもしれません。

打ち返す度に遠近様々な方向へ投げ分けて海底ストラクチャーの把握に努めます
が、フラット帯がメインであまり根掛かりも無ければ非常に釣り易い海底。


夜も明けてここでもスズメダイの猛攻に閉口させられてるO本先生、木下さんも
活アジを取り扱ってるエサ屋さんが見つからなかったと戻って来られ2人して
塩イワシを投入しながら引き続きサビキ、時々3人でチャットタイム ♪

虫エサを投げているJCAの方は定期的にエサ取りチェックを、、、と最初に
投げた仕掛けを回収してみると素バリ!?ゲゲゲ~~~ッ、もしかして、、、
急遽投げて間もない仕掛け含め全てを回収してみるとぜ~んぶ素バリ!中には
チモト部分からスパッと切られている物もあります。

この取られ方はカワハギではなくど~やらフグっぽいなぁ~、、、と思いながら
も針掛かりして来ないのでひたすらマシンガンキャストです。







今朝は少々風が強めだけど青空が広がって気持ちいい~ ♪


午前10時を回ってもエサも取られなければ何の反応も無いフィッシュイーター
を狙うお二人は、だんだん精神的に疲れてきたのか?簡易チェアーに座りながら
チャットがメインに!イカ短・フルロックで竿が吹っ飛んだぁ~という歴史的
名言の真似してサビキ・フルロックで竿が吹っ飛んだぁ~!と爆笑しながら
盛り上がってると、こんな偶然ってあるのか?

本当に放置状態だったO本先生のサビキ竿が吹っ飛んで海へダイブ、、、





タモを使って掬い上げると小ぶりなサバが付いてましたっ。

もうこの時間帯になるとフィッシュイーターはあきらめモードで2人して
お土産サバでも釣ろうや~ってなノリでサビキに集中&たま~に塩イワシの
面倒を見るってな感じ?(爆)


投げ釣りスタイルにてまともな魚は1匹すら見れてない今、夜明けからず~っと
素バリを繰り返すわたくしめの仕掛け、、、フグも時間によってはおとなしく
なるだろうと信じて打ち返してきましたが、

いつになっても瞬殺状態で全く歯が立ちません!


ヨメゴチみたいな魚でも掛かる小針を投げているのにも関わらず一度も針掛かり
して来ないフグと思われる外道連中なんですが、例えフグだったとしても
これだけ打ち返してれば普通なら1匹くらいは必ず掛かってくるはず?

おっかしいなぁ~、、、こうなれば何としてもエサ取りの正体を暴いてやろうと
置き竿を片付けて持参していたキススペ1本で引き釣りを開始すると、


プルプルプルプル、、、


着底し、サビき始めた途端に小刻みなアタリが連発して、





キタマクラ!?

それも海底一面に湧いているよ~で、どの方向、どの距離へ投げてもほぼ着底と
同時にアタって来る感じなんです。


こりゃ~、確実にお手上げ状態!


それでもしつこく何度も何度も打ち返し、キタマクラが居ない or 魚影が薄い
部分を探すも、まさにキスが入れ食いになってる時のよ~に連掛けパーフェクト
で水揚げ、、、正午くらいまで頑張りましたが心が折れてしまいました。

対岸から延びる通称・イルカ堤防含め、釣り人だけはビッシリですが、よ~く
観察してるとこちらと同じく小サバが時々水揚げされている以外は全く何も
釣れてる様子も無く、木下さんの名言!魚影は半分&人は3倍とゆ~のも
まんざら間違ってはいないですわ~。(笑)

まっ、初めて攻めたエリアですので、時期もあれば狙うピンポイントも的外れ
ってのも疑われますし、しばらく根気良く他のエリアと平行しながら攻めて
いければなぁ~と思いながら2日目は早めの撤収となりました。


帰りもまた木下さんセレクトのお店でランチをと話してるも、高速のICが先に
出てきてしまった為、また次回にして途中のSAでご当地メニューを。

2日間、魚影は半分&人は3倍状態で精神的に疲れ果ててしまった我らですから
、絶望のどん底とも言うべきオーラを醸し出しながらランチを頬張っております
ねぇ~、、、とゆ~のはウソで、

あはは、これはたまたまそう見える瞬間が撮れただけでしたっ(爆)







帰り道に見えてきた富士山、いつもは空の上から見下ろしたアングルで見てる
のでとても新鮮な感じがしましたよん ♪

爆睡夢追人専用カーの後部座席にはもちろん爆睡夢追人がっ、、、




「お疲れ様で~っす」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。
JCAさん達も伊豆に行かれたんですね。僕もまさに土曜から月曜まで西伊豆に行ってました。土曜は波がけっこうある中、宇久須のクリスタルビューホテル前でキス釣りしてましたが、ここで4匹だけでした。日曜は仁科の大浜海水浴場に行きましたが雰囲気的にはいいんですが、全くダメでした。僕はビーチからの投げだったんですが堤防はそんなに人がいたんですね。
今年はキスは全くダメなようですが、キャンプ場も快適でしたし、是非とも釣れるシーズンに来てみたいと思いました。
JCAさんはそろそろカレイ狙いでしょうか?日本海では当たれば落ちキス爆釣してますよ。僕も当たれば情報お知らせしますね。

偶然!?

駆け出しキス釣り師さん、こんばんわ!

おお~~~っ!ほぼ同じ日程で伊豆半島におられたんですね。
面白い偶然ですよね~。(笑)確かにサーフはどこもがら空き状態で竿はどこでも
出せそうな雰囲気だったのを覚えてます。JCAもキスの引き釣りなら迷わず
サーフを選んでたんですが、今回は違った魚を狙ってたのでどうしても波止の方へ
目が行ってました!こちらは地元ではカレイですかねぇ?いやいや、今年はもっと
キスもしたいと思ってますし、例年カワハギもこれからのシーズン楽しんでますので
いろいろです。またぜひ近いうちにご一緒したいものです
プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR