ど~も相性が良くない? 愛媛県・西予市 / 宇和海 (1日目)


昨夜は松山サーキット?で熱いバトルを繰り広げていたよ~な、、、気のせい?
よ~分かりませんが、一応あれから1時間もしないうちに目覚めて、予定通り
24H営業の釣具量販店に寄り道&再びサーキットに乗って戦場を目指しました。

珍しくその後は一切睡魔に襲われる事も無く、スムーズに戦場に到着&タックル
一式釣り座に運び込んでからしばし車内で仮眠して夜明けと共にファイヤ~!





こんな風景もここらでしか見れない特有のものですよね~ ♪


獲れたてのしらすはこの後すぐ海水で茹であげられて美味しいちりめんじゃこに
なるんでしょ~ねぇ、、、あ~!そんな事想像してたら無性に炊き立てのご飯と
一緒に食べたくなってきましたわ~。(笑)


まっ、それは置いといて、今、竿を並べている界隈こそJCAが現在血眼になって
探し求めているレア魚の超~実績場!昔から広範囲で撃沈実績が残っており、
ある意味定番的?エリアでもあるものの、実はわたくしめに限ってはこれまで
2~3回しか攻めた事が無いんです、、、

もっと通わないといけない?まだまだ詰めが甘いと言われちゃうかもしれません
が、ど~も相性が良くないよ~な気がしてついつい違うエリアへ、、、実際、
ここでは未だその姿ですら見た事がありません!


ただ、やってかないと可能性がどんどん狭まっていくだけですので、好き嫌い
言わず今は前進あるのみです。





「宇和海」


今シーズン、この界隈を何度も叩いてらっしゃる釣友から情報を頂きつつ計画を
立て今回に至ってるわけですが、実はまさに昨日!再度お二人で丸1日みっちり
調査されたものの気配が無い、、、姿すら見る事ができなかったと最新情報が
入ったんです、、、今年はハズレ? or 時期的にあと少し?

それを聞いて一瞬、ここは今回はおあずけにするか?と迷うも、先に記事にも
載せてましたよ~に、脚が果てしなく広がる三脚をわざわざ出してきたのもあり
、その活用性を見る為にもダメ元で入ってみよ~かなぁ~と。


結果はご覧の通り ♪







長~く、そして果てしなく広がろうとする脚のおかげで複雑に積み上げられた
テトラ帯の上にもしっかり三脚が立てれましたっ!


前回来た時にはわたくしめがメインで愛用しているサーフ三脚DX3号だったん
ですが、脚の広がりが少なく一定値までなので高低差が少ないテトラの並びを
探して、、、と結構大変でした。

まっ、専ら三脚はフラットに近いよ~な足場で立てる傾向にありますので、この
三脚の導入目的自体が特殊?まさにこういったテトラ帯で戦う時専用ですねっ!


はいさ~、そろそろ投げ釣り戦記に話を戻して、


夜明けから集中砲火するものの、ジ~~~ッと低いドラグ音が鳴れば全て極太の
エソ、、、早朝から大きな群れが回ってたのか?一時入れ食い状態になり、
ぶり上げてすぐポイ or ぶり上げる途中から細いハリスがゆえエソの歯で
擦れてオートリリース。

エソは加工されてカマボコなんぞになった状態でしたが好きですが、ど~も
あの容姿、、、写真を撮る気にすらなりませんわ~。(笑)


そんな中、小刻みにブルブル程度の反応があれば、







お決まりのイトヨリダイホウボウ

ここらのイトヨリは特にチビちゃんが多いみたく、そ~いえば前回戦った時にも
チビちゃんばかりだったよ~な、、、それはそれでいいんですけど、水揚げ
されてきた時点ですでに水圧によってグロッキ~となってるのでポイするには
かわいそうでクーラーキープなんです、、、

その点、ホウボウはチビでも結構水圧に強いみたく、トータル3匹水揚げした
個体はいずれも元気だったので即リリース。


こやつらが頻繁に顔を見せる戦場って本命の匂いがするんですけどね~。


ハァ~~~


果てしなく不毛、、、放置プレイしてると知らない間に付いてたパターンが多い
と言われてても、やっぱ気合い入りまくってるので常に気になりまくり。
積極的にエサ・チェックをしながらありとあらゆる距離、方向を攻めまくり
ましたが、午前中に撃沈した生命体はエソたちを除けばほんとにチビちゃん
イトヨリ2匹と同サイズのホウボウ3匹のみ、、、

最初から不毛、修行ってのは重々承知なつもりなんだけど、、、つ、辛いっ。


う~~~、キスが釣りたくなってきたぁ~、やらカレイ?マダイもいいなぁ~
、、、マゴチにヒラメも、、、などなど何度も他の大物作戦の誘惑が頭の中に
湧いてきては消えての繰り返し、、、

それでも魂を失ったアンドロイドの様にひたすら打ち返すJCA。


ジ~~~~~~ッ?


午後15時過ぎ、ようやく底を這うかのよ~な謎のドラグ音!





3時間ぶりのアドレナリン大放出はカワハギによって打ち砕かれました、、、


夜明けすぐに干底を迎え、午後に向けてず~っとアゲアゲモードの潮回りだった
ので正午を回り潮位が高くなり始めた頃から密かに期待してたんですが、午後
からは更に渋くこのカワハギ1匹のみ。

これが不毛地帯の現実ってモンですわ~。


まぁ、大物作戦って実際に自分自身でその戦場に立って戦ってみないとなかなか
納得いかないのもあったりしますし、今日はテトラ帯対策だけでも満足いくもの
になったので良しとしましょ~かねぇ。(笑)

午後17時までみっちり戦って以下の釣果、、、





まだ釣果があるだけマシって!?




「いつまで続く?」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

この戦いはいつまで続く…
俺がガトーを捕らえるまでか⁉︎

コウ、、、

ウラキ隊長、こんばんわ!

まさに毎回ソロモンの海で少々疲れ果ててきました。
ガトーを捕らえる前にニナ・パープルトンを紹介して下さい!
今後の宇和島出撃のお供にしたいと思いますので。(爆)

もうチョットか、、、

お疲れ様です!ここはかなりの嫁さんの実績場ですよね!釣れそうで釣れない釣れてもサイズが、、、この付近でDランク去年くらいに出てましたよね!がんばってください!

修行は続きます、、、

アマハンターTさん、こんにちわ!

そ~なんです、、、釣れそうで釣れない、釣れてもサイズが、、、
ほんま嫌になってきますわ~。(笑)

他の大物狙ってる方が遥かに楽しいのですが、こやつを釣らない限り
前にも進めませんし、やはりやると決めたからには簡単にあきらめたり
挫折はしたくないですからねぇ~、頑張りますわ!
プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR