イトヨリだらけ、、、愛媛県・宇和島市 / 宇和海 (3日目)





「宇和海」


ローカル局の天気予報によると、3日目の今日は曇り時々雨で降水確率は80%
でしたが昨日に比べるとまだマシ?みたくかなり期待しまくって来ましたが
この空って、、、昨日よりひどくないっ!?


いつ降り出してもおかしくない雰囲気。


昨日はあれから連泊中のホテルに戻ってもまだ午後14時そこらとおもいっきり
昼間だったので、こちらに来た時にたま~に訪れているローカルなうどん屋さん
で昼食&きさいや広場前のマクドで茶~をしばきながらノートパソコンで少々
仕事のメールをチェックしたりと全く別の事をしてから部屋へ、、、釣りは
午前中だけのある意味ダラダラした?1日を過ごしたJCAでした。(笑)

そして昨夜と同じよ~に午前4時に鳴り響いた携帯アラームで起床し、コンビニ
でお昼までの食料を買い出すといざ2晩目の夜戦を頑張ってた“ジェリドくん”
の元へ!そこにはずぶ濡れになりながら余裕っす ♪ と言う元気なタフガイが
次なる戦場への出発準備を整え待ってました。

聞くところによるとど~やら2晩目の昨夜の方が雨は激しかったらしく、一切
止む事なくず~っと夜中じゅう降ってた模様、、、その上、けたたましいアタリ
と思えばアカエイの連発と修行の夜そのものだったらしく精神的にお疲れ!?


まっ、泣いても笑っても今日が最終日となりますので、悔いを残さないよ~
頑張りますとはりきって戦場に突入!雨はわたくしめが出発する数時間前
には止んだよ~で1滴も降ってない状態でしたが念の為レインウェア・フル装備
で戦っております。

またアカエイ・オンパレードじゃ辛いので今朝は昨日の戦場からはかなり離れた
全く違った海域に入っており、若干いつもより濁りが入ってるよ~にも思えます
が、とりあえず戦闘開始30分もしないうちから、


ジ~~~ッ、、、


か弱いドラグ音でしたのでひょっとして!?と思うも、





ひょっとはせず、お決まりのイトヨリダイ

ほんまこやつだけはどこでもおりますねぇ~!水深がおもいっきり深い戦場
ですので、水揚げされてきた頃には目や浮き袋が口から飛び出してたりと
グロッキ~状態な個体ばかりで大小問わずクーラーにほ~り込んでいきますが、
こやつばかりでさすがに他の魚種も欲しくなってきます。(笑)

一定方角へ投げるとほぼ百発百中で根掛かりするので、投げれる方向が限られて
くる中、遠近投げ分けながら本命が居る事を期待しますが、


クッ、クッ?


ブルッ!コンコン、、、


何度期待しても、







魚体が見えてくる頃には茶色ではなく、白っぽいく回ってます。

税金と思ってポイ、ポイしているフグやトラギス、ウミケムシといった連中に
比べると遥かに美味しく嬉しい外道ですからそこまで文句は出ませんが、
ほんとにわたくしめが狙っているターゲットはレア魚とゆ~だけあってレア!
サイズはともかく形すらなかなか釣れてくれません。(泣)


それよりかわいそ~なのは横でアジを釣っては投げてフィッシューイーターを
狙うジェリドくん!JCAの経験上、ここでは過去にワニエソはいらん程爆釣は
しても一度も姿、また、らしきアタリですら見た事が無い、





アカエイの総攻撃にここでも遭ってます!?


大量の雨水による水潮で塩分濃度が極端に低下 それを嫌うまともな魚たちの
活性が低下し、逆にある程度淡水が混じる汽水域もへっちゃらなアカエイだけが
元気ハツラツ・オロナミンC~!ってな感じでしょ~かねぇ。

とにかく相当数が群れてるよ~でコンスタントに典型的な止まらないドラグ音が
出て、フッキングと同時に底へへばり付いてなかなか上がってこない、、、
おまけに水深がたっぷりある為、水面まで時間が掛かりジェリドくんは泣きそ~
になってました。まぁ、大物投げ釣りをしてるとこのエイ地獄って誰でも一度は
必ず通る道?できれば通りたくないですけどねぇ、、、(笑)


午前9時を回ると雲が切れて、一気に明るくなってきました ♪





そしてあっという間に、








冬場は特にそ~ですが、宇和海一帯の天気って急に悪くなったり、急に回復して
みたりとめまぐるしく変わって読むのが超~難しいです。


JCAにはマンダムタイム時々、イトヨリ、ジェリドくんにはひたすらアカエイ
みたいな時間が流れ午前11時を迎えました。

何時までやろうか?午後からの天気はどうなるのだろう?とチェックしてみると
、青空に戻ってこんなに晴れてるのにまぁ~た急変し大雨予報!?雨雲レーダー
では所々オレンジからレッドという激雨カラー予報となってます。

こりゃ潔く正午には撤収しようや~となり、片付ける時間を考えるとあと30分
足らずの戦いを続投、、、サビキでアジを釣る中で釣れたちょこっと大きめの
サバを切り身にして投げてたジェリドくんの竿にようやくアカエイじゃない
まともなアタリが出て、





お腹の蛍光イエローラインが特徴の良型ソコイトヨリをゲット!


イトヨリダイの方はデカくなりますが、こちらのソコイトヨリはそこまで大きく
ならない個体なので結構いいサイズ!最後の最後で喜べる魚撃沈で少々
心残りな所はありますが、とりあえず気持ち良く終了となりましたっ。

80~100%と非常に高い降水確率が入ってたこの3日間、超~ラッキ~にも
雨に打たれず乗り切ったJCAでしたが、やはり晴天の日の方が本命含め他の魚
も良いよ~に思えちゃいますねぇ、、、

あはは、ただ単にわたくしめの思い込みに過ぎないんですが。(爆)





撤収時間が早かったのもあり、昼食を食べてゆっくり運転で帰っても午後20時
までには帰還できましたよん ♪


それにしてもイトヨリだらけ、、、




「イトヨリ天国」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

俺なあ、宇和島のアカエイを全て撃墜したんだぜぇ、俺は大佐以上に働けるんだ‼︎
byジェリド師 爆

核アカエイ

隊長、おやっとさ~!

ギュネイ・ガス、いや、ジェリド師が今頃泣いてるで。(爆)

腐った魚の入ったフィクセル30Lを知らない間に家に投げ込まれないよ~注意!

お前にはエトワール研究所で強化して金が掛かっている。アカエイを釣らさない
わけにはいかない!

このセリフが妥当?(大爆)

No title

お疲れ様でした
イトヨリにアマダイ・・・私の大好物達でつ・・・
行きたかったっス・・・e-259

ぜひまた誘ってくださいませe-459

次回はぜひ

ぱらのいあさん、こんばんわ!

今回はお忙しいようで残念でした、、、ぜひ次回またご一緒しましょう ♪
アマダイは分かりませんが、イトヨリならまず高確率で釣れると思いますよ。(笑)
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR