56、53cm スズキ撃沈! 兵庫県・姫路市 / 姫路港




「姫路港」


日の入り時刻は午後18時頃と書いてあってもまだまだ明るいのが実際のところ!

ちょ~ど戦場に入ってセッティングを全て終えたくらいに午後18時を回った
わけですが、一昨日より更に干底は遅くなり午後19時過ぎ、、、要するにまだ
下げていってる最中なんですわ。

下げでも釣れない事は無いんでしょ~けど、イメージ的にはど~もイマイチで
やはり満ち込みに切り替わってからが有望、、、ってなると早くても午後21時
以降からが勝負タイムかな?


いろいろ予想を立てながら夜を迎えたこの戦場、あはは、その通りっ!一昨日に
Y名人と急遽コラボした場所で~~~っす。(笑)

でもブリーフィングにも書いてたよ~に本日の作戦に関しては数週間前から同じ
クラブ、Surf Étoile“笑太くん”と行こうと決めてたもの、Y名人もそろそろ
行こうかな?とあの頃おっしゃってましたんで先に様子見でデーター取りにも
なるし一石二鳥!?な~んて思ってたら後先逆になっちゃったってわけ。


まぁ、一昨日もちゃんと本命に出会えておりますし、、


それに、、、


あの調子に乗って写真を撮ろうと水面で泳がせてたらバレちゃったスズキ、、、
悔しい思いを晴らす為にはきっちりリベンジしてやらなくてはなりません!
(← なんだかんだ言いながら相当根に持っています。爆)


笑太君は仕事が終わった後に駆け付けて来る予定、到着はだいだい午後22時前後
になりそうとの事ですしある意味潮の動きからすればその頃がベストタイムなの
かもしれません。到着した時にえ~~~っ!?こんなにも釣れたの~?みたく
驚かせてやろうと夕マズメから超集中して打ち返しておりますが、


サッパリ。





暮れるまでは何も居なかったはずなのに暗くなるとコヤツがっ!

それも相当数がウロウロしているよ~で、どの方角へ投げてもあっという間に
ボロボロにされるか、素バリと初っ端から苦戦を強いられております。ほんま
このフグだけは低水温も高水温も一切関係無くどの戦場に行っても邪魔をして
きて腹立たしい限りですわ~、、、




ひたすらフグに餌付けすること数時間、笑太くんから姫路バイパスを降りたので
間もなく!という連絡が入ってきました。

すでにこの時点で持参したユムシは半分以上消耗しちゃってますしヤバいなぁ~
、、、と不安になり始めた直後!午後21時半頃でした、


ジイイイ~~~ッ!


ようやくアタリが出てくれましたぁ~。







56cm スズキ撃沈。

やっぱ最初に睨んでた時間帯が正解だったのかも?

だからといってそれまで一切投げずに待っているのもあり得ませんし、予期せぬ
回遊がある可能性も否定できません!結局は攻撃し続けての結果論になっちゃう
んですね~、、、ハァ~、それにしてもアタリが出るまでが長かったぁ、、、




そうこうしてると笑太くんも到着!


差し入れと頂いたホカホカの牛丼を食べている横で彼も今の時合いを逃さないと
急ピッチでタックルを組んで投げていってます。





夜間はそれほど気になりませんが、明るうちはど~も無機質で人工的な印象?
巨大工業地帯ってどこも似たよ~な独特の雰囲気を持ってますよね。


未だあいかわらずフグは元気にはしゃいでますし、打ち返しても打ち返しても
すぐ素バリになってくるローテーション下ではゆっくり座って雑談をする暇すら
ありません!こんな時間が約1時間程流れ、潮がやっと止まった?と思い始めた
くらいから徐々にフグの数が減ってきたよう。

もちろん皆無ではないのでキャスト位置によっては猛攻に遭いますが、居ない所
に入ればエサが残ってくるよ~に、、、


ここから下げに変わってちょこっとまでが今夜の限界かな?


と、時計を見ながら考えていると、笑太くんの目の前で闇を切り裂くよ~な
スリリングなドラグ音がいきなり鳴りだしましたっ!てっきり笑太くんの竿だと
思ってるとどうやらJCAのスピンパワーだったよう!?


ウイィ~~~ン!?


焦ってしまう程の猛スピードですしこれは大型?


期待したのも束の間、、、

リーリングを開始すると手に伝わってくる重さからしてそこまで大きくないっ。





あはは、53cm スズキでした、、、

さっきのんより小ぶりですやん!

それにしてもあの強烈なドラグ音だけは一体何者かと思うくらいに凄まじかった
ですわ~。小さくても超~元気溌剌・オロナミンC!的な個体だったとゆ~わけ
ですねっ。(爆)

これと同時にJCAはエサ切れとなり、今投入している仕掛けのエサが無くなり
次第終了と順に回収&片付けていってるとついに笑太くんの竿にもアタリがっ!
いい感じで竿も曲がってるので急いでタモを構えてスタンバイ&見えてくるのを
待ってましたが、、、





残念、、、40cmの元気な個体でした。

でもまぁ、2人共スリリングなドラグ音&やりとりは堪能できましたので良しと
しましょう!笑太くんはまた後日ゆっくりリベンジするとのことですし次は大漁
と祈りつつ撤収となりました。


笑太くん、お疲れ様~~~。




「回遊魚は難しいっ」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR