竿を出すのは何年ぶり? 兵庫県・淡路市 / 野島蟇浦


投げ釣りとは全く異なる別の用事でとはいえ、せっかく遠~い富山県まで行くん
ですから何があっても竿を出したい!そう強く願い、エサまで持参するも自然の
脅威には勝てなかった昨日、、、クーラー内にポツリと取り残されたイシゴカイ
の入った木箱を見てるとどこか空しく、、、いや、まだ生きてるなら絶対どこか
で使ってやろう!と意地になってしまいましたっ。(爆)

そんな中、同じSurf Étoileの若手ホープ“ジェリドくん”に明日はバイト
かぁ~?と聞いてみると、夕方からなので空いてます どこか朝マズメに
掛けてキスの引き釣りへと考えてるんだけどどう? 行きたいです!あと、
何か大物も狙えますか? 何とか狙える場所を考えるわ~、、、


ってなノリで急遽コラボ決定。


とにかく今は全日本サーフ的大物号数を1号でも伸ばしたい!と必死なジェリド
くんですので、わたくしめはちんたら残りエサを使ってキスを引くとしても、
彼には横で大物を釣ってもらわないといけません、、、少々悩んだ末、ピンと
ひらめいたのが以前マゴチが良く釣れた日本海側のあそこで、早速マゴチ仕掛け
と塩イワシを持っておいでや~と伝えてました。


それが、最新の戦場付近の天気予報をチェックするといつの間にか終日雨に!?


それも小雨じゃなくず~っとまとまった大雨予報に変わっちゃってて、さすがに
これじゃ、ただ単に濡れに行くだけなので急遽戦場変更、、、ギリギリ雨に
遭わなさそうなエリアを探していくと、まさにJCAの住む神明間!ここだけが
午前中なら何とか持ちそうと出たんです。

でも、、、次にターゲットのキスの魚影について考えるとど~も戦場候補に悩み
、やはりそこそこな確実性&満足性を求めるなら超~久しぶりですが「淡路島」
にでも渡ってみないとなぁ~ってなりました!





「野島蟇浦」


午前3時過ぎにジェリドくん宅へ迎えに行ってからすぐ阪神高速に乗って、
明石海峡大橋を渡ればすぐ!夜間でしたので1時間もしないうちに島上陸と
なりましたよん。ほんまに近いですわ~ ♪

ちなみにこの島で竿を出すのは何年ぶり!?その昔カレイを狙って連れてきて
もらって以来ですから少なくとも5年以上前ですねぇ、、、あはは、ご存じの
よ~に関西圏に住みながら地元の戦場があまり分からないJCAですので今回も
事前に5年前?にご一緒させて頂いた神戸伊弉諾サーフのシンちゃんに電話で
情報を幾つか頂いてから来たってわけです。(笑)


淡路ICを降りて、まずは伺っていた東浦の戦場を見に行ってみるもすでに
迫り来る台風18号の影響か?非常に風が強く海は白波がバシャバシャ立って
ど~もイマイチな雰囲気。そんなわけでもう1つ伺ってた今度は島の反対側、
西浦の戦場へ山を越えて見に行ってみるもやはり風自体がほぼ真北方向から
吹き付けてるのでコンディションはあまり変わらず荒れてます、、、


あと、忘れてならないのがジェリドくんにマゴチ用仕掛けをと言ってしまってた
以上、それが射程に入る戦場でないといけません!

先程も書いてましたよ~に、この島で大物作戦をろくに繰り広げた経験が無い
JCAな為、正直はよく分からないのが現実!スマホで航空写真を見ながら地形
、雰囲気、水深など見てまず先に釣りが成立しそ~な所を探し、その上、マゴチ
を考えながら精査してると、なぜか?少し気になった点がありまして、たった
それだけの理由で適当にチョイスしちゃったのがこの戦場だったんです。(爆)


戦場に入って攻撃開始となる午前5時頃にはだんだん明るくなってきて1投目
から上の写真のよ~にキスが釣れ出したので、

海はやや荒れ気味でも魚影は残ってるかも?


ブルルッ、ブルルルッ!







どれもよく肥えたGOODサイズばっか ♪


これだけキスの魚影が濃い上に、ちょこっと離れた場所でルアーマンがランガン
しながら何かを狙っている光景も見かけたりしてたので絶対マゴチも居るはず!

あっ、実はジェリドくんには当初考えてた日本海に行けなくて申し訳ない、、、
と言いながらも、これは何の根拠も無い単なるわたくしめの推測の域やけど水深
からしても海水浴場側となってるワンド内は微妙なものの、多少底に起伏が多い
沖向きに掛けては雰囲気あるから頑張って~!と。(爆)

あはは、最悪マゴチにフラれてもキスのお土産は根性で2人分確保するから ♪
って言いながら攻撃続投で~っす。


ジェリドくんはT字の波止の右端にどっしりと置き竿陣地を構え、その横で
キススペ1本でウロウロするJCA、砂浜になっている海水浴場側にも下りて
みましたが、この位置から仕掛けを引いてくると途中に必ずグリーンのワカメが
てんこ盛りになったゾーンがありほぼ百発百中シンカーに絡んで重た~く、、、

最終的にT字波止からサビく方がクリーンゾーンを真横に引けますので戦い易い
って感じで結論付いて落ち着きました。


プルルルルッ?


ブルブルッ!


小刻みなので一瞬どれも一緒に思えちゃうけど、違ってる、、、





砂浜の三銃士?(爆)


内向きワンド内はキスのみならず、チャリコにメゴチと定番外道のオンパレード
で更に時々フグまで期待を裏切らずに掛かってくる始末。

とまぁ、こんな感じでわたくしめの方は退屈しない程度にアタリがあるのですが
、ひたすら塩イワシ投げに徹するジェリドくんは退屈そのもの!そ~いえば、
これだけキスが居るんだし、ヒラメと異なりマゴチは死にエサでも食ってくる
から引き釣りで撃沈したこのキスでも投げてみ~と渡して様子を見てると、





ジャ~~~ン ♪


ジェリドくん、見事に本命の60cmもあるマゴチを撃沈しましたよん!


何も釣れなかったらど~しよ~、、、と心の片隅でちょこっとばかし不安だった
JCAなので、やったぁ~ ♪ と2人して抱き合ってました!いやいや、本当に
おめでとうの一言に尽きますわ~。

まさに“Match the bait!”といった感じですねっ。

そこで捕食しているエサがベストってゆ~のは間違いありませんし、わたくしめ
も以前キスでマゴチを撃沈した事が数回あったりするので今回も試してみて
良かったぁ~。これで肩の荷が下りました!




今日は午後からジェリドくんはバイト、明朝から海外出張が入ってるわたくしめ
も夕方の便で東京に移動して前泊しないといけなく午前10時キッカリには終了
と決めており、ちょ~どこのマゴチ撃沈劇の後すぐタイムアップに。


実質4時間ちょっとでしたが充実した朝になりましたぁ ♪


一応、前回同様、戦場で下処理までしちゃうつもりで時間配分してましたので
タックルを片付けてからせっせと作業開始~!

合計35匹のキスちゃんらは、











身が艶やかなままいつでも食べれる状態にっ。


そろそろ落ちに向けて脂を蓄え始めてるよ~で、処理してる最中から手には
こってりとした脂分が、、、いやぁ~~~、海へ放流しよ~か?悩んでた
残りエサのイシゴカイがこんな美味しいFISH DINNERネタに化けて
くれるわけですからマジックですよね!(爆)

帰りは2人して、風も強くどんより曇っててず~っと暗かったけど来て良かった
よなぁ~なんて話しながら久しぶりの淡路島から撤収!なんとまぁ~運がいいと
言いますか?車に乗った頃から急に雨がっ、、、







「淡路もいいでしょ?」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様です!っとジェリドくんおめでとうございます!
一緒に淡路に行ってカレイ全然釣れなくてビール飲んでた頃から5年も経ちましたか(笑)

また近い内にっと言いつつ中々後輩の面倒なりとご一緒出来ませんがまた遊びに行きましょう!

近いうちに!(笑)

シンちゃん、こんばんわ!

先日はありがとうございました。ほんと淡路島は久しぶりで上陸した途端、
どこがどこ?ってサッパリでした。(爆)

なんとかキスもマゴチも釣れたので良かったです ♪ 近いうちにってそういえば
いつも電話で言ってますよね~!?あはは、実現させなければですね!
プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR