だんだん遠くなる、、、 兵庫県・豊岡市 / 気比の浜


頻繁に引き釣りメインで出撃するのもあと数回と思うとどこか名残惜しく、、、
ん?それより今のうちにキスちゃんのストックを稼げるだけ稼いでおこう!と
逆にやる気がみなぎってきますねぇ。

ってなわけで、今回くらいから大物作戦も交えダブルヘッダーで引き釣り?と
考えてたものの、ある重要な条件が満たされているのか?否か?それを先に
チェックしてからじゃないと、下手に大荷物背負って戦場入りしても重労働な
だけと判断し、結局いつもの引き釣りセットのみで出撃して参りましたっ。

帰り道にでもちょこっと立ち寄って、気になるその条件さえ確認できれば
次回からでもダブルヘッダーが実現できそうかな?


これまでのよ~に戦場までそんなに距離があるわけでもなかったので、午前2時
過ぎにSurf Étoileの波打ち際の貴公子?こと“O本先生”に迎えに来て頂いて
ほんの少しだけ高速 残りは下道とゆ~ルートで戦場までGO~ ♪





「豊岡市」中心部に入るとすぐ、九州で見慣れた24H営業の黄色いレストランが
出てきたので時間もまだあることだし、、、と、コーヒーブレイク兼ねて入り
、キャップライトが不要になる午前5時半頃目掛けてまず最初に!と考えてた
戦場の「佐津」に移動。


近隣の海水浴場に比べるとやや水深があるよ~なので、もしかすると良型の群れ
が回遊してるかも?と早速浜に下りて今朝の1投目をファイヤ~!







う~~~ん ♪ 今回から導入しているおニュ~のリール、超~軽量で気持ち良く
PE0.8号が放出されてゆきますねぇ~、、、まさに快感!

ジワリジワリとサビきながら周りを見回すと、かなり遠くではありますがすでに
浜には2人ほど?投げ釣りをされてらっしゃる方が見え、まず先に彼らの様子を
観察していたO本先生から、キスおりますぅ~?って尋ねられた直後に偶然にも
3連掛けっ!おりましたわ~、、、それもシンカーが見えるか見えないか?まで
迫ったまさに波打ち際!?(爆)


こうなると波打ち際の貴公子の得意中の得意戦法?らしく、ちゃちゃっと
スタンバイ キャスト あっという間にほらっ ♪

2人してキスちゃんを撃沈中ですっ。





正直、ハニースポットが波打ち際ってのは少々物足りない所もありますが、
釣れてこそなんぞの釣り!アタリが出てる間にドンドン釣っちゃおうと集中砲火
するものの、、、な、なんと10匹も釣らないうちに?


キスが全てサバフグに豹変、、、


エダスやらハリスが多点で付いてたはずの仕掛けが回収されてくる頃にはモトス
だけの状態になって返ってくるとあまりにも酷いので適当な頃合を見計らって
場所移動決行となりました。


道中、大小幾つかの海水浴場を見て回るも、ど~もパッとしないと言いますか
、、、場所によっては外道含め生体反応そのものがゼロとゆ~所もあったりと、
まさかここまでキスの群れ探しに苦戦するとは、、、って話しながら移動。

コンビニで買い出しをしたり、車内で休憩しつつ作戦会議とちんたらしてると
午前中だけの予定が気付けば午後に突入してしまっててビックリ!?まぁ、
想定外の移動をあれこれしちゃったのでしゃ~ないですねっ?(笑)







「気比の浜」


何年ぶりでしょうか?久しぶりに来ましたけど、特に変わった印象も無く
あいかわらずルアー、投げ釣り、サビキなどのファミリーフィッシング、他には
砂浜でテントを張ってキャンプしている家族も結構居たりして海水浴シーズンが
終わってもなお賑わいを見せてますねぇ。

水遊びしている人らから離れた浜、やや東寄りの位置からファイヤ~してキス
ちゃんを探してゆきますと、初めのうちは朝一番同様、すぐそこ!

波打ち際でポロポロと、、、


プルプルプルッ ♪


プルプルッ、ブルルッ!







ご覧のよ~に、O本先生もノリノリモードで数を稼ぎながら写真を撮ってみたり
とエンジョイされてたんですが、何の変化があったのか!?急にピタリと
止まって音信不通 次にアタってきたのは波打ち際から相当離れた5色帯
、、、その後30分もしないうちに更に遠くなって7色からグリーンの6色帯に
切り替わった辺りでしかアタリが出ないよ~に、、、

それでもいい投げ練になるわ~ ♪ そう思って必至で投げ続け、1投で1匹
ないし2匹程度のペースでキスちゃんを拾ってたのに、風が出てきて涼しく
なってきたやん!と喜べば、その風は真正面からのアゲインストwind、、、





アタリが出る距離に届く時もあれば、届かない時も出てきて大苦戦。




もう1投だけ!みたく、しつこく粘り続けてたらどんどん時間が経つ一方なので
、午後2時には撤収と時間を決めて戦って終了。

ど~やらこの浜の近くで繁殖してるのか?やたらスズメバチがたくさん寄って
きたりと終始ドキドキ?警戒しっぱなしでしたが、今回は海水がふんだんに
使える環境下で下処理までしてしまおうと思って来てたのでクーラー内で
キンキンに冷えたキスちゃんを取り出して、











O本先生も一緒に処理、処理~ ♪


微妙な姿勢で作業してたせいか?36匹でもドッと疲れちゃいました、、、

一足お先に下処理を済ませたO本先生がお気に入りの波打ち際で釣果を撮ろう
としてる間にもどこからともなく2匹のスズメバチが飛んできて近くを旋回!
怖いなぁ~、こっちに来ないでくれ~なんて言いながらのエンディング。


お土産で貰ったもみじ饅頭を1個頬張っただけで、2人共昼食も食べずに
投げ続けてたので車を発進させた頃にはお腹がグ~~~、、、

まずは日帰り温泉に行って汗を流してから但馬の小京都と呼ばれている
かつての城下町「出石」に立ち寄って名物の皿そばを人気の老舗で堪能してから
帰路に着くのでした~ ♪







「充実した1日」と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR